第1音とは? わかりやすく解説

第1音

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/16 13:39 UTC 版)

仰げば尊し (2016年のテレビドラマ)」の記事における「第1音」の解説

2015年初夏公園子供達演奏し樋熊 迎一が指揮をしていた。そこで熱心に子供達教える姿を見ていた神奈川県立美高等学校校長である小田桐 寛治同校吹奏楽部見てもらえないかと頼み込む自宅帰ってきた樋熊は娘の奈津紀に美咲高校の事を聞き評判が悪いとこを知る。その高校暴力事件問題になっていた。 翌日ラジオ体操をしている樋熊小田桐本気で学校来て生徒教えてもらえないかともう一度頼み込む。そこで樋熊一度学校見に行く伝えた樋熊美咲高校校長訪ね来た校長室に向かう途中屋上から落ちてきたタバコ吸殻樋熊の頭に当たった樋熊はすぐに屋上駆け上がって青島 裕人ら5人に誰がタバコ吸殻落としたのかを聞く樋熊殴られ5人は去っていった。殴られた事を知った小田桐直ぐに屋上駆け上がり樋熊に「大丈夫ですか」と聞く樋熊は「不慮の事故ですよ」と伝え「いつから来れば良いですか?」と小田桐聞く。そして生徒全員の前で小田桐樋熊の事を紹介するその後全員集会の時、有馬渚に吹奏楽顧問になって欲しいと頼まれ吹奏楽実力を知る。樋熊顧問になる事を引き受け顧問になる。翌日樋熊朝の挨拶をしていた。そこにバイク乗ってやって来生徒バイク鍵をかける。それを知った青島らは吹奏楽部室に居座り暴動を起こす樋熊吹奏楽部に入るよう勧める退室し行った有馬青島ら5人が昔にバンドをしていたが高校一年生の時、文化祭先輩達邪魔し来てそのうちの1人椅子投げその椅子ギターに当たり青島らはキレてしまい殴り合いになった青島手に怪我負いギター弾けなくなり、5人はバンドをやめてしまった事を聞く樋熊知り合い発表会美咲高校吹奏楽部出場する事になった事を生徒伝える。 木藤良らがチケット高額で売り付けている事を知る。樋熊木藤良らの所へ行きお金返す様に言う。そこでもう一度吹奏楽部に入る事を勧める吹奏楽部員発表会練習をしていた時に青島らが部室入って来る発表会当日有馬以外の吹奏楽部員は来なかった。その理由は、青島らに脅されていたからだった。樋熊後日校内放送吹奏楽部員青島ら5人は部室に来る様に伝えた部室青島らに吹奏楽部に入る様に改めて伝える

※この「第1音」の解説は、「仰げば尊し (2016年のテレビドラマ)」の解説の一部です。
「第1音」を含む「仰げば尊し (2016年のテレビドラマ)」の記事については、「仰げば尊し (2016年のテレビドラマ)」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「第1音」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

第1音のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



第1音のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの仰げば尊し (2016年のテレビドラマ) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS