NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンの意味・解説 

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/05/12 18:38 UTC 版)

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社(エヌビーシー ユニバーサル・エンターテイメントジャパン、: NBCUniversal Entertainment Japan LLC)は、NBCユニバーサル傘下の日本音楽映像ソフト会社日本動画協会日本映像ソフト協会正会員、日本レコード協会準会員。


注釈

  1. ^ その後、同社の家庭用AV事業は機能子会社の「パイオニアホームエレクトロニクス株式会社」への移管を経て、2015年3月より「オンキヨー株式会社」の機能子会社の「オンキヨー&パイオニア株式会社」に再び移管されたのち、「オンキヨーホームエンターテイメント株式会社」へ社名変更したものの、2022年5月に経営破綻した。
  2. ^ 規格品番GN(GeNeon)が引き続き使われている。
  3. ^ アニメ作品においては、1984年 - 2002年にかけてCIC・ビクター ビデオ株式会社が発売元を担当して以来20年振りとなる。
  4. ^ 1990年3月まではビクター音楽産業が販売受託および製造を行なっていた。ビクター音産が販売していた旧譜作品においては、販売元表記の変更シールを貼付して出荷されていた。
  5. ^ 1995年に販売元がJ-DISCへ移管された際、パイオニアLDCが資本を引き揚げてビーイング100%出資の会社となる。
  6. ^ 中東カタールbeINメディア・グループとの合弁
  7. ^ 2005年10月以前のディメンション・フィルムズ作品も含む。
  8. ^ ただし、ウォルト・ディズニー・ジャパンからリリースされている『シンデレラマン』、『すべてはその朝始まった』、『最終絶叫計画4』、『こわれゆく世界の中で』の4作品を除く。
  9. ^ ワーナー・ホーム・ビデオへ移籍していたが、2021年10月発売のアルバム『異世界転生したらベストアルバムでした。』よりNBCユニバーサルへ復帰[5]
  10. ^ 2011年8月1日付でI'veから独立し、同時にワーナー・ホーム・ビデオへ移籍していたが、2018年2月3日にNBCユニバーサルへの復帰を発表した。
  11. ^ ただし、高橋の場合はユニバーサルミュージック(当時のキティレコード)を経ての一時的移籍ということになっていたため、彼女の歌手デビューの契機でもある『エヴァンゲリオン』新劇場版プロジェクト始動の際に古巣のキング(スターチャイルド)へ再移籍を表明している。

出典

  1. ^ a b “ワーナーとユニバーサルがディスク流通事業統合。北米で合弁会社設立へ”. AV Watch (インプレス). (2020年1月16日). https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1229500.html 2020年5月5日閲覧。 
  2. ^ a b <コンプリート・シンプルDVD‐BOX5,000円シリーズ>【期間限定生産】
  3. ^ あにばーさる NBCユニバーサル公式オンラインショップ”. あにばーさる. 2018年5月3日閲覧。
  4. ^ NBCUniversal ANIME×MUSIC FESTIVAL OFFICIAL SITE”. NBCユニバーサル・エンターテンメントジャパン. 2018年5月3日閲覧。
  5. ^ 岸田教団&THE明星ロケッツインタビュー『ベテランっぽい、こなれ感のあるミュージシャンにはマジでなりたくないんで』”. skream!. 2021年11月22日閲覧。
  6. ^ “ワーナー、CD/DVD等パッケージ商品の小売販売・流通業務をソニー・ミュージックマーケティングへ委託”. Musicman-NET. (2017年6月1日). https://www.musicman.co.jp/business/16192 2017年6月1日閲覧。 
  7. ^ LINE UP”. NBCユニバーサル ANIME 公式サイト. NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン. 2024年1月29日閲覧。
  8. ^ a b 出展一覧”. AnimeJapan 2022. 2022年2月2日閲覧。
  9. ^ 2023年以降(天国大魔境)”. NBCユニバーサル ANIME 公式サイト. NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン. 2022年12月15日閲覧。
  10. ^ 花崎哲 (2024年1月19日). “アニメーション映画『窓ぎわのトットちゃん』”. 憲法研究所. 法学館憲法研究所. 2024年1月29日閲覧。
  11. ^ AnimeJapan 2023 出展決定!”. TVアニメ『夜桜さんちの大作戦』公式サイト (2023年3月1日). 2023年9月25日閲覧。
  12. ^ 小市民シリーズ”. YouTube・NBCUniversal Anime/Music. NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン. 2024年1月13日閲覧。


「NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン」の関連用語

NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパンのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのNBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS