CGとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > > CGの意味・解説 

シー‐ジー【CG】


シー‐ジー【CG】


シー‐ジー【CG】


CG

読み方シー・ジー
英文正式名Consultative Group
日本名(略称):支援国会合

援助供与国や国際機関が、援助対象となる開発途上国経済情勢開発計画開発プロジェクトなどに関する情報共有し、意見交換援助意図表明を行うことを通じて政策対話援助調節促進を図るための会議。

※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。

CG(コンピュータ・グラフィックス) computer graphics

コンピュータによって画像映像の製作技術、またはその作品をいう。

CG 【Computer Graphics】


コンピュータグラフィックス

別名:CG

コンピュータグラフィックスとは、コンピュータ処理用いて生成された画像動画像のことである。または、そのようコンピュータ画像を処理・生成する技術のことである。

一般には、コンピュータグラフィックスと言えば3次元グラフィックス3DCG)を指すことが多い。座標ベクトル計算することで位置関係再現し、色や質感照明アングルといった高度な処理を行うことができる。処理方法としては、レイトレーシングシェーディングなどと呼ばれる技法がある。3次元グラフィックスは、CAD利用した工業デザイン建築物完成図など)や物理現象シミュレーションオンラインでの製品展示や、ゲームの世界のような仮想世界構築まで、様々な場面応用されている

2次元画像においては座標ベクトルを用いたベクタグラフィックスによる作画や、2写真画像合成して中間状態の画像生成するモーフィングなどがコンピュータグラフィックス処理の代表的である。

画像のほかの用語一覧
コンピュータグラフィックス:  画像形式  ゴースト  コントラスト  コンピュータグラフィックス  クリップアート  マッピング  モアレ

クロノグラフ(CG)針 デモンストレーション機能

簡単な操作によって、計測とは関係なく、CG針(ストップウオッチ機能の針)が一斉に急速運針開始する機能
※CG針の動きを、見て楽しめます。

コンピュータグラフィックス

(CG から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/11 00:01 UTC 版)

コンピュータグラフィックス: computer graphics、略称: CG)は、コンピュータを用いて画像を生成する科学技術、及びその技術によって生成される画像のことである。




「コンピュータグラフィックス」の続きの解説一覧

.cg

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/10 16:02 UTC 版)

.cgは、国別コードトップレベルドメイン(ccTLD)の一つで、コンゴ共和国に割り当てられている。このドメインは、ONPT CongoとInterpoint Switzerlandによって管理されている。コンゴ共和国の市民は、1つまでなら無料でドメイン登録することができる。追加登録及び外国人による登録は、年間225ユーロ(2007年時点)となっている。






「.cg」の続きの解説一覧

「CG」の例文・使い方・用例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



CGと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

CGのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



CGのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
※この記事は「財務省」ホームページ内の「国際関係略語集」の2008年10月現在の情報を転載しております。
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2022 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
社団法人日本映像ソフト協会社団法人日本映像ソフト協会
Copyright © 2000-2022 Japan Video Software Association
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリコンピュータグラフィックスの記事を利用しております。
SEIKOSEIKO
Copyright © 2022. SEIKO WATCH CORPORATION
横浜美術学院横浜美術学院
Copyright © 2022 横浜美術学院 AllRights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのコンピュータグラフィックス (改訂履歴)、.cg (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS