東北地方 経済

東北地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/11 16:13 UTC 版)

経済

  東北6県 合計
   宮城県
   福島県
   岩手県
   青森県
   山形県
   秋田県
県内総生産(名目)(単位:十億円)[23]
県内総生産(実質:連鎖方式)(単位:十億円)[23]

東北6県の県内総生産比率(名目、2013年度)

  宮城県:8兆8166億円 (27.4%)
  福島県:7兆1746億円 (22.3%)
  岩手県:4兆5162億円 (14.0%)
  青森県:4兆4115億円 (13.7%)
  山形県:3兆8304億円 (11.9%)
  秋田県:3兆4773億円 (10.8%)

東北6県の県内総生産比率(実質、2013年度)

  宮城県:9兆4636億円 (27.1%)
  福島県:7兆9132億円 (22.6%)
  岩手県:4兆8275億円 (13.8%)
  青森県:4兆6195億円 (13.2%)
  山形県:4兆3943億円 (12.6%)
  秋田県:3兆7388億円 (10.7%)
  • 関東自動車工業(現:トヨタ自動車東日本TOYOTALexusブランドの自動車生産拠点として、1993年11月に岩手工場(岩手県胆沢郡金ケ崎町)を竣工した。それ以降順調に生産増強を重ね、生産体制を年間25万台規模まで拡大させると(2005年)、岩手県の増田寛也知事と宮城県の浅野史郎知事との間で、更なる生産拠点の拡大と効率化を岩手・宮城両県が連携し、行政主導で進めていくことに合意した(2005年7月)。さらに2005年11月16日、山形県庁で山形県の斎藤弘知事と岩手県の増田知事が共同会見を行い、これに山形県も加わり「県境を越えた大学や研究機関、各企業と協力して産・学・官が一体となって三県連携の支援体制を構築していく。」と発表した[24]
東北経済産業局はその経済波及効果を、「東北地域における自動車関連産業の集積を高め、域内部品等調達率を50%に向上させた場合には7,366億円まで拡大する可能性がある。」と分析している。

注釈

  1. ^ a b 統計日は、青森県が2021年8月1日、岩手県が2021年8月1日、宮城県が2021年8月1日、秋田県が2021年8月1日、山形県が2021年8月1日、福島県が2021年8月1日。
  2. ^ 明治維新以後、九州を「西南」(西南地方)、奥羽を「東北」(東北地方)と改めた。
  3. ^ 「そもそも『〜地方』といわれる範囲に、法律上の明確な定義はない(総務省)」 首都圏と関東地方・山梨県を含むか含まないか 『日本経済新聞』 平成24年6月16日S3面
  4. ^ 弥生中期、北端の青森県の垂柳遺跡砂沢遺跡でも水稲耕作が行われていた形跡は見られるが、その後の気候の寒冷化により、稲作は長い中断を余儀なくされたとみられる。
  5. ^ ただし、岩手県の角塚古墳は他の前方後円墳から孤立して存在する。
  6. ^ ただし30万両を新政府に献金した。
  7. ^ 廃藩後藩主茂憲は家財を処分し、士族一人当たり10両および籾3俵、さらに銀行結成のため14万両を給与し東京へ移住した。士族はそれらを元に自活の道を歩んだ[16]
  8. ^ 実態としては半官半民会社だった日本鉄道による建設。ただし、奥羽本線は当初より官設鉄道である。

出典

  1. ^ 全国都道府県市区町村別面積調国土交通省国土地理院
  2. ^ おううちほう【奥羽地方】の意味 - 国語辞書 - goo辞書
  3. ^ 『日本地名大百科』 小学館、1996年、776-777頁。ISBN 4-09-523101-7 
  4. ^ 海から見た東北地方の過去と未来 (3) 〜東北の未来 Archived 2014年4月26日, at the Wayback Machine.
  5. ^ 地域区分(北日本、東日本、西日本、沖縄・奄美) Archived 2013年1月24日, at the Wayback Machine.(気象庁
  6. ^ 東北地方の面積・人口・地形
  7. ^ 中央分水嶺踏査”. 日本山岳会 (2006年). 2020年2月18日閲覧。
  8. ^ a b c d 米地文夫, 今泉芳邦, 藤原隆男、「新聞・雑誌名「東北」にみる明治期の東北地域観」『岩手大学教育学部研究年報』 1998年2月 第57巻 第2号 p.55-72, 岩手大学教育学部
  9. ^ a b 朝日新聞新潟支局 『新潟の? 』 p.42-43
  10. ^ 新潟は北関東?北陸?東北?asahi.com 2010年6月2日)
  11. ^ 国土形成計画法施行令 - e-Gov法令検索
  12. ^ Tohoku International Tourism Promotion
  13. ^ 伊藤 & 山口 2002, pp. 28-29.
  14. ^ 米地文夫, 細井計, 藤原隆男 ほか、「社会科教育と地域・地名 - 「奥羽」と「東北」の歴史的変遷を例に -」『岩手大学教育学部附属教育実践研究指導センター研究紀要』 1995年 5巻 p.63-80, NCID AN10359408, 岩手大学教育学部附属教育実践研究指導センター
  15. ^ 伊藤 & 山口 2002, p. 34.
  16. ^ 小野 2006, p. 194.
  17. ^ 『新明解日本語アクセント辞典』 三省堂、2001年。 
  18. ^ 転出入者数の推移(国土交通省東北運輸局)
  19. ^ 東北地方の面積・人口・地形(国土交通省東北運輸局
  20. ^ 明治期と現在の都道府県別人口一覧 (Microsoft Excelの.xls)(国土交通省北陸地方整備局
  21. ^ 空港別乗降客数の推移(国土交通省東北運輸局)
  22. ^ 空港管理状況調書 Archived 2008年8月5日, at the Wayback Machine.(2008年度)
  23. ^ a b 統計表(県民経済計算)(内閣府)
  24. ^ アーカイブされたコピー”. 2006年3月9日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2005年12月9日閲覧。






東北地方と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「東北地方」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

東北地方のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



東北地方のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの東北地方 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS