いけとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > ところ > いけの意味・解説 

読み方:いけ

(1)地表の窪んだ部分が溜まっている場所を意味する語。一般的に、「湖」より小規模なものを指す。類語として「沼」などがある。定義上「池」と「沼」の明確な区別存在しないとされている。
(2)主に若者の間で使われる、容姿が整っていることやそのような人を意味するスラング。もとは「イケメン」の略として使われた語であると推測される。「池」は男性について使われることが多いが、美男子のような見た目をした女性に使われることもある。「池様」と敬称添えた語が用いられることもある。

いけ

[接頭]多く好ましくない意味の語に付いて、いっそう卑しめさげすむ意を表す。いき。「いけどし」「いけ好かない」「いけしゃあしゃあ

[補説] 近世江戸語多くみられる。


いけ【池】

くぼ地に自然にがたまった所。また、地面を掘ってをためた所。ふつう湖沼より小さものをいう

硯(すずり)のをためるところ。海。

[補説] 作品別項。→池


いけ【池】


いけ

〔接頭〕 近世語多く好ましくない意味を含む名詞形容詞形容動詞などの上に付いて、卑しめ非難する気持表わす

(イ) 名詞形容動詞の上に付く場合。「いけ癖」「いけぞんざい」「いけ年」「いけ不器用」「いけ面倒」など。

(ロ) 形容詞の上に付く場合。「いけあたじけない」「いけあつかましい」「いけしつこい」「いけずうずうしい」など。

(ハ) 副詞形容詞句動詞動詞句などの上に付く場合。「いけしゃあしゃあ」「いけずうずうと」など。

雑俳川柳万句合安永五(1776)智一「いけよくのふかいあまだとあばたいい」

滑稽本八笑人(1820‐49)四「いけ利(きい)た風に耳学問のこうぜへた口をたたきたがるから」

[語誌]近世前期の上方には、用例少なく、ほとんどが「いけ年寄」のように名詞に冠して用いられている。その後用法を広げ、近世後期江戸語では、形容動詞形容詞動詞などの上に付けて用いられるようになった


い‐け【医家】

〔名〕 =いか(医家)〔色葉字類抄(1177‐81)〕


いけ【池】

〔名〕

① くぼ地に自然にたまった所。または、地面を掘ったり土手を築いたりしてをためた所。ふつう、湖沼より小さものをいう

古事記(712)中・歌謡「たまる 依網(よさみ)の伊気(イケ)の 堰杙(ゐぐひ)打ち刺しける知らに

② 硯(すずり)の、をためておくくぼみ。海。

玉塵抄(1563)一三「その硯の池の中に黄なちいさいつぶせに打ほどな石があったぞ」


いけ【生・活】

〔名〕 (動詞「いける(生)」の連用形名詞化

① 生かしておくこと。

歌舞伎霊験曾我籬(1809)九幕「煮るとも焼くとも刺身でも、旅と違って江戸前のこの長兵衛が活(イケ)の

仮死状態の人や気絶した人を生き返らせること。活(かつ)。

浄瑠璃伊賀越道中双六(1783)八「倒れ伏したる組子ども、引起し死活(しくゎつ)のいけ」

植物を、植えたり花器に入れたりすること。

歌舞伎浮世柄比翼稲妻鞘当)(1823)序幕「活(イ)けの手際(てがは)でくろめても」


い‐け ゐ‥ 【藺笥】

〔名〕 (「いげ」とも) を編んで作った、飯を盛る器。

菅家文草900頃)三・代翁答之「藺笥為名在手工

観智院本名義抄(1241)「藺笥 ヰゲ」


逝け、行け

読み方:いけ

カ行五段活用動詞逝く」「行く」の命令形


行け、生け、埋け、活け


生け

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

生け、活け

文語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

いけ

大阪弁 訳語 解説
いけ -- 強調する意を表す。良い意味には用いない。いけ好かんいけしゃあしゃあと、など。


いけ

  1. 窃取したる貴重品、又は刑務所のこと。

いけ

  1. 窃取シタル貴重ノ物品。〔第七類 雑纂
  2. 窃取したる貴重物東北地方では財布数を云ふ。

いけ

  1. 紙入財布ノ類-〔東北地方〕。〔第七類 雑纂

分類 東北地方


読み方:いけ

  1. 監獄、分監。〔第五類 一般建物
  2. 刑務所を云ふ。
  3. 刑務所福井
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

井家

読み方
井家いけ

読み方
いけ

いけ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/03/27 18:47 UTC 版)

いけ1979年3月11日 - )は、日本イラストレーター漫画家群馬県出身。同人サークルAltitude Attitude's代表。




「いけ」の続きの解説一覧

いけ

出典:『Wiktionary』 (2021/08/13 06:13 UTC 版)

名詞

いけ

  1. 陸地に囲まれた水域のうち、規模小さいもの。

発音(?)

東京アクセント

い↗け

京阪アクセント

い↘け

翻訳

動詞

いけけ・け・逝け】

  1. いくの仮定形命令形



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



いけと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「いけ」に関係したコラム

  • FXのポイントアンドフィギュアの見方

    FX(外国為替証拠金取引)のポイントアンドフィギュア(Point and Figure、P&F)とは、為替レートの値動きに対して×と○のマークを付けて表示するテクニカル指標です。ポイントアンドフィギュ...

  • 株式やFX、CFDのハッチの10%法とは

    株式やFX、CFDのハッチの10%法とは、サイラス・ハッチの考案した投資方法のことです。ハッチの10%法は、ハッチの10%ルール、10%転換法などとも呼ばれています。ハッチの10%法は、週末ごとに保有...

  • FXやCFDのサポートラインとレジスタンスラインのパターン

    FXやCFDでのサポートラインとは、相場の下値を支える線のことで、支持線ともいいます。また、レジスタンスラインとは、相場の上値を押える線のことで、抵抗線ともいいます。FXやCFDでのサポートラインとレ...

  • FXやCFDのZigZagでダブルボトムやダブルトップを見つけるには

    FXやCFDのZigZagとは、直近の高値と安値を直線で結んだ線のことです。主に相場のトレンドを知る時に用いられます。ZigZagでは、特に計算式を用いることはありません。まず、異なる日付の高値と安値...

  • 株式の信用好取組株とは

    株式の信用好取組株とは、信用の売り残の増加している銘柄のことです。信用の売り残が増加するということは、近い将来に買戻しされるため、売り残が多いほど買戻しも多くなり、株価が上昇するといわれています。しか...

  • 株式の投資8原則とは

    株式の投資8原則とは、過去の相場経験を8つの法則にまとめたものです。1.十分に調査する購入予定の銘柄の財務内容やチャートなどを十分に調査して研究することが望ましいとされます。また、企業の発表する決算報...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「いけ」の関連用語

1
100% |||||


3
78% |||||


5
76% |||||

6
76% |||||

7
76% |||||

8
76% |||||

9
76% |||||

10
76% |||||

いけのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



いけのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2022 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2022 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのいけ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのいけ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS