石油 統計

石油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/15 05:11 UTC 版)

統計

1日あたり原油生産量

近年、アメリカ合衆国が生産量を伸ばしている。

2016年 英BP[14](単位 万バレル)

全世界 9215.0(100.0%)

中東 3178.9(34.5%)

  1. アメリカ合衆国  1235.4(13.4%)
  2. サウジアラビア  1234.9(13.4%)
  3. ロシア  1122.7(12.2%)
  4. イラン  460.0(5.0%)
  5. イラク   446.5(4.8%)
  6. カナダ  446.0(4.8%)
  7. アラブ首長国連邦 407.3(4.4%)
  8. 中華人民共和国  399.9(4.3%)
  9. クウェート  315.1(3.4%)
  10. ブラジル 260.5(2.8%)

確認埋蔵量

2010年米エネルギー情報庁(単位 億バレル)

  • 全世界13,542
  1. サウジ 2624
  2. カナダ 1752
  3. イラン 1376
  4. イラク 1150
  5. クウェート1040
  6. ベネズエラ994
  7. UAE 978
  8. ロシア 600
  9. リビア 443
  10. ナイジェリア 372
  11. カザフスタン 300
  12. カタール 254
  13. 中国 204
  14. 米国 191
  15. ブラジル 128
  16. アルジェリア 122
  17. メキシコ 104

2007年 Oil and Gas Journal

  1. サウジアラビア2598
  2. イラン 1363
  3. イラク 1150
  4. クウェート990
  5. ロシア 600
  6. アラブ首長国連邦 922
  7. ベネズエラ 800
  8. ナイジェリア362
  9. リビア 415
  10. カザフスタン300
  11. アメリカ合衆国218
  12. 中国160
  13. カタール152

主な産油国と油田一覧


  1. ^ Wikisource reference 沈括. 『夢渓筆談』巻二十四 雑誌一. - ウィキソース. :鄜・延境内有石油、旧説「高奴県出脂水」、即此也。
  2. ^ 甘利重治・山岡博士著 河村幹夫監修 『石油価格はどう決まるか』 時事通信社 2007年12月20日第一刷発行 ISBN 978-4-7887-0768-9
  3. ^ 石井吉徳「高く乏しい石油時代が来る」
  4. ^ 『歴史学事典13』弘文堂、2006年、372頁
  5. ^ Charles Jabez Rogers, Captain』、メイン州海事博物館。
  6. ^ 石油連盟 今日の石油産業データ集2016 12頁
  7. ^ a b c 資源エネルギー庁 資源・エネルギー統計年報 平成28年 92頁
  8. ^ JXTGエネルギーはベトナムマレーシアパプアニューギニアイギリスで石油開発も行っている。
  9. ^ 旧・東燃ゼネラル石油で使用されていたEsso・Mobil・ゼネラルの3ブランドは2019年度をもって廃止、順次ENEOSに統一される。
  10. ^ コスモ石油はアブダビカタールで石油開発も行っている。
  11. ^ 独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構 基礎情報:備蓄データ
  12. ^ a b 藤和彦著 『石油を読む』 日本経済新聞社 日経文庫 2005年2月15日1版1刷 ISBN 4-532-11056-4
  13. ^ 石鉱連資源評価スタディ2007年 (世界の石油・天然ガス等の資源に関する2005年末における評価)2007年11月石油鉱業連盟発行
  14. ^ BP Statistical Review of World Energy 2017 14頁




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「石油」に関係したコラム

  • CFDで取り扱う株式の一覧

    CFDで取り扱う株式には、日経平均株価(日経225)採用銘柄をはじめ、アメリカ合衆国、欧州圏、中国などの証券市場に上場している銘柄があります。CFDで取り扱われている株式はCFD業者によりさまざまで、...

  • CFDの天然ガス相場の見方

    天然ガスは、石油や石炭と同じく化石燃料の1つです。次の図は天然ガスの生産量をグラフに表したものです。ロシアやアメリカ合衆国、カナダなどでの生産量の多いことがわかります。※BP Statistical ...

  • 株式上場企業の業種分類

    日本の株式上場企業は、東京証券取引所(東証)をはじめとする証券取引所の独自の基準により、業種別に分類されています。例えば、東京証券取引所(東証)の場合、業種分類は「業種別分類に関する取扱い要領」により...

  • 株式の投資判断とされる自己資本比率とは

    株式の投資判断とされる自己資本比率とは、資本の総資産の割合をパーセンテージで表したものです。自己資本比率は、株主資本比率、株主持分比率などとも呼びます。自己資本比率は、次の計算式で求めることができます...

  • 株式の投資判断とされる有利子負債自己資本比率とは

    株式の投資判断とされる有利子負債自己資本比率とは、自己資本と有利子負債との比率を表したものです。D/Eレシオともいいます。有利子負債自己資本比率の有利子負債には、長期借入金、短期借入金、普通社債、転換...

  • 株式の大型株とは

    東京証券取引所(東証)では、規模別株価指数の算出のために一部上場銘柄を大型株、中型株、小型株の3つに分類しています。その基準は、時価総額や株式の流動性などによって順位づけしたものになっています。大型株...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「石油」の関連用語



3
100% |||||

4
92% |||||

5
92% |||||

6
92% |||||

7
92% |||||

8
92% |||||

9
92% |||||

10
92% |||||

石油のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



石油のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの石油 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS