灯油とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 産業 > 製造業 > 灯油 > 灯油の意味・解説 

とう‐ゆ【灯油】

読み方:とうゆ

灯火用の油。ともしあぶら

原油蒸留したとき、セ氏150250度で留出する油。精製度の高いものは灯火暖房用に、低いものは発動機燃料塗料溶剤などに使用ケロシン


とぼし‐あぶら【灯油】

読み方:とぼしあぶら

灯火用の油。多く桐油(とうゆ)または菜種油ともしあぶら


ともし‐あぶら【灯油】

読み方:ともしあぶら

とぼしあぶら」に同じ。


灯油(とうゆ)

灯油には冷暖房用の白灯油(JISK2203の1号)と機械洗浄等に利用される茶灯油(JISK2203の2号)があります。灯油は夏冬需要量の差が3倍ある季節商品で、しかも気温による変動受けやすいです。

灯油

読み方: とうゆ
【英】: kerosine, kerosene

灯油の名は、自動車発明以前、まだ石油製品多様化進まず光源としての灯油が唯一の石油製品として使用されていた時代名残といえる。灯油は、比重 0.78 ~ 0.83 程度沸点範囲 145300 程度留分で、原油蒸留の際、ガソリン軽油との間に留出する留分で、主として水素化精製により硫黄分などの不純物除去精製した無色または淡黄色透明の石油臭を持った製品である。灯油成分中の炭素水素重量比( C/H 比)は 6 ~ 7 、すなわち炭素8688 重量%、水素1214 重量%である。灯油は、引火点40 以上と比較安全で取り扱い容易なことから、現在、家庭暖房用およびちゅう用として家庭燃料欠かせないものになっているが、そのほか石油発動機燃料溶剤機械洗浄用石油乳剤製造原料使用されているまた、その低硫黄性に着目して近年大気汚染防止規制強化に伴い都市のビル暖房用、火力発電所などでボイラー燃料としても使用されている日本工業規格JIS)では灯火用および暖・ちゅう房用に使用する 1 号溶剤および石油発動機燃料向けの 2 号分類されている。前者は「白灯油」ともいい、その要求される品質としては、(1) 燃焼性が良いこと、そのためには発煙成分少ないこと、(2) 安全性が高いこと、(3) 十分な揮発性有すること、すなわち高沸点留分存在しないこと、そのため、沸点範囲145270 程度のものが要求されること、(4) 腐食性物質無害な程度まで少ないことなどが挙げられる石油発動機用灯油は、白灯油ほど精製する必要がなく、やや色があるため茶灯油」と呼ばれている。また、沸点範囲白灯油よりも高く150300 程度である。溶剤あるいは洗浄用の灯油は、アスファルトカットバック用にも用いられる沸点範囲140220 程度で、それぞれ用途により異なった品質要求されるが、溶剤としては溶解度重要な性質なので、芳香族炭化水素の量やアニリン点重要視される

灯油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/07/26 20:03 UTC 版)

灯油燈油、とうゆ)は、灯火用の液体燃料の総称。また、石油製品の一種。


注釈

  1. ^ ケロシンからはさらに高品質化することでジェット燃料ロケット燃料が作られる。灯油に利用されないケロシンは製油所で軽油の成分としても転用される。
  2. ^ 1996年以前は150ppm以下。
  3. ^ セーボルト色とは、液体の透明度を数値で示したもの。
  4. ^ 関東以南では750kg~1トン積みの小型トラックの配達用ローリーも多い。軽自動車の石油配達用ローリーも存在するが、軽商用車の積載量は最大でも350kgであるため400リットル程度しか積載できず、少数派である。
  5. ^ 例えば、北海道庁環境生活部生活局くらし安全課(2008年12月3日閲覧)では毎月の灯油価格を調査しているが、1リットルと18リットルで価格を表示している。
  6. ^ 総務省統計局による小売物価統計調査 (PDF) (2008年12月3日閲覧)では、ガソリンは1リットル当たりの価格であるのに対して、灯油は18リットル当たりの価格で調査されている。
  7. ^ 北海道では個人住居の場合500リットルが上限[12]

出典

  1. ^ a b c 『Fielder vol.26 野火のすべて』笠倉出版社、2016年、57頁
  2. ^ 『歴史学事典13』弘文堂、2006年、372頁
  3. ^ Charles Jabez Rogers, Captain』、メイン州海事博物館。
  4. ^ 総務省統計局ホームページ ガソリン/灯油の価格動向(2008年12月3日閲覧)
  5. ^ a b c d e 中野 幸弘. “石油製品試験方法規格の整備について (PDF)”. ENEOS Technical Review・第58巻第1号. 2022年1月25日閲覧。
  6. ^ 日本産業標準調査会、JIS K2203、2007
  7. ^ 京都府. “前シーズンに残ってしまった灯油はもう使えない?” (日本語). 京都府. 2019年10月9日閲覧。
  8. ^ 「無駄な買い物100万本 効果ない石油添加剤」『朝日新聞』昭和48年2月7日朝刊、13面、3面
  9. ^ a b c 自動車燃料油に関する欧州の品質強化と石油産業の対応 (PDF)”. 日本エネルギー経済研究所. 2017年8月15日閲覧。
  10. ^ 日韓対立で灯油の供給不足や値上がりも-韓国が対日輸出禁止なら”. Bloomberg (2019年8月19日). 2019年8月21日閲覧。
  11. ^ グラフで見る石油・ガス2016 (PDF) 経済産業省(2016年 11月、2021年8月17日閲覧)
  12. ^ 危険物の貯蔵、取扱い、運搬のQ&A/札幌市”. 2017年12月1日閲覧。
  13. ^ 揮発油税法(昭和32年法律第55号)第16条、第16条の2”. e-Gov法令検索. 総務省行政管理局 (2019年3月29日). 2020年1月16日閲覧。


「灯油」の続きの解説一覧

灯油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/13 08:30 UTC 版)

EXIT TUNESプレゼンツ 週刊3D 出口はドコだ!?」の記事における「灯油」の解説

EXIT TUNES所属しているインターネット上歌い手

※この「灯油」の解説は、「EXIT TUNESプレゼンツ 週刊3D 出口はドコだ!?」の解説の一部です。
「灯油」を含む「EXIT TUNESプレゼンツ 週刊3D 出口はドコだ!?」の記事については、「EXIT TUNESプレゼンツ 週刊3D 出口はドコだ!?」の概要を参照ください。


灯油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/06/12 16:58 UTC 版)

ケロシン」の記事における「灯油」の解説

詳細は「灯油」を参照 灯油は、家庭用燃料などに使われる日本では、灯油の品質JIS K 2203で標準化されている。 灯油の調理用燃料としての使用は、ほぼ発展途上国またはバックパッカー限られており、そのような用途では精製度が低く不純物ゴミ含んだものが使用されている日本では家庭用灯油ストーブ暖房燃料として広く使用されており、ガソリンスタンド宅配によって容易に入手可能である。

※この「灯油」の解説は、「ケロシン」の解説の一部です。
「灯油」を含む「ケロシン」の記事については、「ケロシン」の概要を参照ください。


灯油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/11 22:56 UTC 版)

移動販売」の記事における「灯油」の解説

住宅街中心に冬季巡回販売が行われる。1990年代以降急増閉めきった住宅の中で聴こえるように、規制違反音量音楽を流す営業常態化しており騒音問題となっている。

※この「灯油」の解説は、「移動販売」の解説の一部です。
「灯油」を含む「移動販売」の記事については、「移動販売」の概要を参照ください。


灯油

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/28 14:44 UTC 版)

一斗缶」の記事における「灯油」の解説

1970年代までは灯油を入れ容器代名詞であり、大抵の家庭で見かけることができた(1973年オイルショック時の報道写真ニュース映像中では、一斗缶で灯油を買い求める人々姿を見ることができる)。 1980年代以降は軽量気密性の高いポリタンク普及により用途としては急速に廃れた。だが、灯油用ポリタンク容量一斗缶相当する容量18Lの製品が現在でも多数存在するのは、一斗缶幅広く用いられていた名残である。

※この「灯油」の解説は、「一斗缶」の解説の一部です。
「灯油」を含む「一斗缶」の記事については、「一斗缶」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「灯油」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「灯油」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



灯油と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「灯油」に関係したコラム

  • CFDで取り扱うコモディティの一覧

    CFDで取り扱うコモディティは、エネルギー、貴金属、農産物の3つに大別できます。CFDのエネルギーには、原油や天然ガス、ガソリンなどの銘柄があります。WTI原油先物もそのうちの1つで、外国為替市場や証...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

灯油のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



灯油のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日本ユニコム日本ユニコム
Copyright(C) 2022 NIHON UNICOM CORPORATION All Rights Reserved.
日本ユニコム商品先物取引用語集
JOGMECJOGMEC
Global Disclaimer(免責事項)
本資料は石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「機構」)石油・天然ガス調査グループが信頼できると判断した各種資料に基づいて作成されていますが、 機構は本資料に含まれるデータおよび情報の正確性又は完全性を保証するものではありません。 また、本資料は読者への一般的な情報提供を目的としたものであり、何らかの投資等に関する特定のアドバイスの提供を目的としたものではありません。 したがって、機構は本資料に依拠して行われた投資等の結果については一切責任を負いません。 なお、本資料の図表類等を引用等する場合には、機構資料からの引用である旨を明示してくださいますようお願い申し上げます。
※Copyright (c) 2022 Japan Oil, Gas and Metals National Corporation. All Rights Reserved.
このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの灯油 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、WikipediaのEXIT TUNESプレゼンツ 週刊3D 出口はドコだ!? (改訂履歴)、ケロシン (改訂履歴)、移動販売 (改訂履歴)、一斗缶 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS