ヒーターとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 工業 > 装置 > 装置 > ヒーターの意味・解説 

ヒーター【heater】

読み方:ひーたー

暖房装置暖房器具。《 冬》

電熱器電気こんろ。「―で湯をわかす

「ヒーター」に似た言葉

ヒーター

名前 Heater

ヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/16 00:37 UTC 版)

ヒーター (heater) とは、を発生し暖める装置の総称。




「ヒーター」の続きの解説一覧

ヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/14 20:58 UTC 版)

ドラゴンラージャの用語一覧」の記事における「ヒーター」の解説

暖める者」ドワーフの生活全般サポートすると言う意味。高貴なドワーフ

※この「ヒーター」の解説は、「ドラゴンラージャの用語一覧」の解説の一部です。
「ヒーター」を含む「ドラゴンラージャの用語一覧」の記事については、「ドラゴンラージャの用語一覧」の概要を参照ください。


ヒーター(Heater)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 01:33 UTC 版)

クローン・トルーパー」の記事における「ヒーター(Heater)」の解説

クローン脱走兵でありウルフパック指揮下の元・脱走兵結成された分隊の隊長でもあった。

※この「ヒーター(Heater)」の解説は、「クローン・トルーパー」の解説の一部です。
「ヒーター(Heater)」を含む「クローン・トルーパー」の記事については、「クローン・トルーパー」の概要を参照ください。


ヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/12 08:39 UTC 版)

SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士」の記事における「ヒーター」の解説

味方1人の氷状態を治療する

※この「ヒーター」の解説は、「SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士」の解説の一部です。
「ヒーター」を含む「SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士」の記事については、「SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士」の概要を参照ください。


ヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/11/29 15:54 UTC 版)

デロンギ」の記事における「ヒーター」の解説

オイルヒーター イタリアメーカーならではの特徴的なデザインオイルヒーターラインナップされている詳細は「デロンギのオイルヒーター一覧を参照 ファンヒーター パネルヒーター

※この「ヒーター」の解説は、「デロンギ」の解説の一部です。
「ヒーター」を含む「デロンギ」の記事については、「デロンギ」の概要を参照ください。


ヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/02/22 10:20 UTC 版)

てんしのはねとアクマのシッポ」の記事における「ヒーター」の解説

丸い体の頭に2本ツノ(?)を持つ小型の魔物(黒い方)。口から熱風を吹く。人型変身することも可能で人型の時は紫色の髪と瞳をした少女の姿をしている。魔物では赤子のような年齢なため泣き虫

※この「ヒーター」の解説は、「てんしのはねとアクマのシッポ」の解説の一部です。
「ヒーター」を含む「てんしのはねとアクマのシッポ」の記事については、「てんしのはねとアクマのシッポ」の概要を参照ください。


ヒーター

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/15 15:06 UTC 版)

アクアリウム」の記事における「ヒーター」の解説

ヒーターは、アクアリウム設置している環境気温が飼育に適した水温より低いときに、水温をあげるために使用される設定した温度水温制御するサーモスタット組み合わせて使用するよう設計されている。ヒーターとサーモスタット一体化した製品もある。触れて火傷をしないように、特に物に張り付く習性のある飼育している場合カバー付け事がある。ヒーターやセンサー噛み砕いたりして破壊してしまうような大型魚の飼育では水槽角に通水性のある囲い(コーナーボックス)を作りそこに設置する場合もある。濾過オーバーフローで行う場合濾過内に設置できる。またかつては外部フィルターホース接続出来るヒーターも存在した

※この「ヒーター」の解説は、「アクアリウム」の解説の一部です。
「ヒーター」を含む「アクアリウム」の記事については、「アクアリウム」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「ヒーター」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

「ヒーター」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



ヒーターと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヒーター」の関連用語

ヒーターのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヒーターのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒーター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのドラゴンラージャの用語一覧 (改訂履歴)、クローン・トルーパー (改訂履歴)、SDガンダム外伝 ナイトガンダム物語2 光の騎士 (改訂履歴)、デロンギ (改訂履歴)、てんしのはねとアクマのシッポ (改訂履歴)、アクアリウム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2023 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2023 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2023 GRAS Group, Inc.RSS