ONE_PIECEの登場人物一覧とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > ONE_PIECEの登場人物一覧の意味・解説 

ONE PIECEの登場人物一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/10/18 08:07 UTC 版)

ONE PIECEの登場人物一覧(ワンピースのとうじょうじんぶついちらん)は、尾田栄一郎漫画ONE PIECE』、およびそれを原作とした同名のテレビアニメに登場する人物・キャラクターの一覧。「声」はテレビアニメにおける担当声優である。




[ヘルプ]

注釈

  1. ^ 原作では天竜人であったことが発覚した理由は不明だが、アニメ版では、ホーミング聖が地上に暮らし始めた際、住民達にマリージョアから移住した天竜人であった事実を話したことが理由となっている。
  2. ^ イワンコフはルフィの固い信念にドラゴンを重ねている。
  3. ^ イワンコフはこの癖を故郷を想う帰巣本能ではないかと指摘している。
  4. ^ この報道でドラゴンの顔写真が新聞に載ったことで、ルフィは初めてドラゴンの顔を知った。
  5. ^ 髪を伸ばしたのは傷を隠すためで、髪の分け目は右によっており左に多く髪を下ろしている[7]
  6. ^ この決意は、エースとルフィとの記憶が一時なく、何もできずにエースが亡くなった悲しみによって生まれたものである。
  7. ^ バルトロメオを「マリンコロッセオ」「マッスルメロン」、ギャッツを「ペッツ」、ロブ・ルッチを「ボブ」など。
  8. ^ 貴族の男は18歳で本当の貴族と呼ばれるようになることから、17歳で国を出るつもりでいた。後にこれを継いで、エースとルフィは17歳で旅立った。
  9. ^ このマークは、後にエースが左腕の刺青に取り入れている。
  10. ^ ルフィは長年この事件でサボが死んだものと思い込んでいた。
  11. ^ アニメでサボがドラゴンに救出されたその後が描かれた737話は作者監修のオリジナルシーンが追加された形で描かれた[10]
  12. ^ アニメSP『エピソードオブサボ』ではドレスローザ潜入からルフィと再会するまでの流れが描かれており、ルフィとチンジャオとの戦いで変装したルフィの存在に気づき、最初はルフィにメラメラの実入手を託そうとしたが、ルフィがコロシアムから出なければいけない事情を知ったことでルフィと対面し代わりに剣闘会に出場した。
  13. ^ 2010年7月の放送分から岩田が新たに担当。いまむらの降板の経緯の関係上、降板前のエピソードもDVD化の際に岩田による録り直しがされている(数年遅れネットで放送している山口放送などもこれに対処している)。
  14. ^ イワンコフが女から男になっている描写があるため、女を男にする技も別に存在する模様。
  15. ^ この時の写真を部屋に飾っているが、サンジには悪趣味でイカレていると指摘されている。
  16. ^ ただし食事や本などは与えており、直接殺そうとはしなかった。
  17. ^ ただし、この頼みは自分の「汚点」を知られたくないというジャッジのエゴでサンジを気遣う父親の情は皆無であり、「お前が自分の意思で出ていってくれるのなら、直接手を下さずに済んで助かる」とさえ話していた。
  18. ^ 本人曰く、サンジを婿に選んだ理由は、ビッグ・マムのような「イカレたババア」に大事な息子を婿に出したくなかったため。
  19. ^ ブレスレットは予めレイジュによって偽物にすり替えられていた。
  20. ^ サンジはソラの死因について、ホールケーキアイランド編でレイジュから聞かされるまで知らなかった。
  21. ^ 『ONE PIECE magazine vol.1』では悪魔の実の能力者とされている[23]
  22. ^ 命乞いするジャッジにイチジは見苦しいとつぶやき、ニジは笑いながら自分の命をあきらめていた。
  23. ^ アニメでは、ニジから暴行を受ける直前の描写があった。
  24. ^ 「海賊だから認めない」という意味であり、シャンクスたちの人柄自体は認めていた。
  25. ^ 幼い頃のルフィがヒグマたちに暴行を受けた時は自分から進んで、金は払うと土下座してルフィの許しを請おうとしており、頂上戦争終結後に世間では行方不明とされていたルフィの詳細を現場にいたガープに尋ねたりした。
  26. ^ ホッカーが亡くなったことは直接的には知らされていないが、ブードルは「亡くなったのはとっくにお見通しだろう」と察している。
  27. ^ 原作ではオレンジの町からシロップ村に向かう途中のエピソードだが、アニメ版では順序が変わりウソップが仲間になった後になっている。
  28. ^ しかし、カヤとしてはウソップを引き止めたい気持ちがあり、本心を押し殺していた。
  29. ^ 敵であるギンが猛毒におかされた際には助けようとするサンジの意を汲み、応急処置の知識を提供した。
  30. ^ 本人曰く「恐竜の時代の流儀」。
  31. ^ アニメ版では、嵐の海に落ちたサンジを救うため海に飛び込むが、片足が船体に挟まって抜けなくなってしまい、碇の鎖を使って自ら片足を引きちぎったとされた。この変更について、作者の尾田は幼い視聴者への配慮と語っている[32]
  32. ^ サンジを除けば、彼だけ「バラティエ」の正装ではない。チンピラ時代はコックとは思えない服装をしていた。
  33. ^ 「いらっしゃいませイカ野郎」「おとといきて下さい」「ヘボイモおそれ入ります」など。
  34. ^ ただし、ナミにはこのことは教えておらず、橋の下で拾ったと偽っていた。
  35. ^ アーロンが提示した貢ぎ金は大人一人10万ベリー、子供一人5万ベリー。ベルメールの全財産は10万ベリーのみであった。
  36. ^ あくまでも所持をしていただけで悪用していたわけではないが、絶対的な服従を強いるアーロンからすれば「些細な要素でも反乱分子になりかねない態度や行動は認めない」という考えから粛清の対象となった。
  37. ^ 最初の攻防でゾロを弱いと侮辱したミホークに啖呵をきったり、アーロン一味との戦いでルフィが海中に沈められたときは満身創痍の身でありながら一直線に助けようとした。
  38. ^ ゾロが「左腕を差し出した状態で、刀を上に放り投げて、斬られなかったらもらう」と公言をして、見事に無事で済ませた。
  39. ^ 山口は娘のロビン役も担当しており、オルビア役は作者直々の指名で配役が決まった[37]
  40. ^ 始めは浮浪者だったがワポル玩具店→トイショップワポール→大会社バクバクファクトリーの順番で事業を拡大していった。
  41. ^ ヒルルクとくれは以外の医者が全て国王直属となったことで病人はワポルに頼らざるを得なくなった。
  42. ^ 世界会議は世界中の首脳が集まるため、些細な争い事も戦争のきっかけとなってしまう。
  43. ^ アニメではゾウ編の778話でワポル自身が語った回想という形でこれらの話が描かれた
  44. ^ 誕生日から実際は山羊座という矛盾がある。
  45. ^ 結果、ルンバー海賊団が「偉大なる航路」から逃げ出した事実を突き止めたが、それは疫病に侵された一部の船員が離脱を余儀なくされていたためだった。
  46. ^ ドクロとサクラの花びらが描かれたマーク。
  47. ^ 例として、ココアウィードのある飲食店で足が病気になっていたタマチビを治療した際、その店の財産の半分を請求した。
  48. ^ アニメ版では城内の武器を使っている。
  49. ^ アニメでは、巨大モグラに乗って現れた孫・リットントと一緒に、モグラが掘った穴を通って仲間の元へ行くことになった。
  50. ^ 作者によれば、シャンクスとバギーの喧嘩を仲裁した人物がロジャー海賊団副船長という設定は当初から決まっており、アニメ化の際に彼を船長と呼ばせないよう、アニメスタッフに念を押したという[45][46]
  51. ^ ウソップのことは「ウソップン」と呼ぶ。ヘラクレスン自身の名前も「ヘラクレスン」で正しいのかは不明であり、『BLUE DEEP』では「ヘラクレス」とも表記されている。
  52. ^ 一般的な人魚族よりも脆弱で、ビンタを一発するだけで腕を複雑骨折してしまう。
  53. ^ a b オトヒメが銃撃された際、泣きそうになったしらほしをこの方法であやしたことがきっかけ。
  54. ^ 作者曰く、中国の名前に「○○・チャン」という名前の人がいるから[31]
  55. ^ 実際に味は非常に良く繁盛しており、サンジにも「味付けが絶妙で秘訣がなんなのか気になる」と言わしめた。
  56. ^ マクロ一味には30回以上捕まり、海獣にも20回位は食べられたことがある。
  57. ^ クリミナルブランドは、星のマーク(★)に「crimin」の文字が特徴。クリミナルは英語で「犯人」の意で、ブランド名の由来はヒトデ→ホシ→犯人[46]
  58. ^ ただし、予知した出来事がいつ起こるのかは分からない。
  59. ^ 演技や偽装はかなり下手で、パンクハザードではモネに「わざとらしい」と評され、ホールケーキアイランドでは騙しに弱いルフィにすらすぐに見抜かれ、サンジやチョッパーからは「隠す努力が見受けられない」と酷評されていた。
  60. ^ 夜な夜なガールズシップを島に呼び研究費は全て酒と女に注ぎ込んでいた。
  61. ^ ミンク族には薬剤師のシーダーと名乗っていた。
  62. ^ ルフィらと再会した際はベッジの兄弟分であるギャングスター「ガスティーノ」と名乗り正体を隠そうとしたが、あっさりと見破られた。
  63. ^ ルフィも象主の声を聞くことができるが、モモの助と違い自分の意志を伝えることはできない。
  64. ^ 277cmのブルックと同じくらい。
  65. ^ そのやり取りを見ていた錦えもんは何度も苦言を呈していた。
  66. ^ 食べ物なら不味く、鳥なら上手く飛べない、はしごなら不安定で登りにくいなど。
  67. ^ 本人もくノ一に振り向かれない自分の体型にコンプレックスを感じている。
  68. ^ アニメでは「煙遁の術」「分身の術」に加え「変わり身の術」も披露している。
  69. ^ なおキュロス親子が隠れ暮らしていたことはドレスローザの大人達はみな16年前に知っており、3人の生活を暗黙の内に見守っていた。
  70. ^ ただし、シュガーから契約を言い渡される前に逃亡したことで、唯一ドンキホーテファミリーに対抗できるオモチャであった。
  71. ^ 被っている帽子には「SOL」の文字が書かれており、「SOLDIER」(兵隊)を意味する[5]
  72. ^ a b S(シュガー)、O(おったまげ)、P(パニック)作戦の略。
  73. ^ これに関して作者は、少年漫画では明かせない大人な物語があると説明している[39]
  74. ^ 頭髪もサボテンのような形。
  75. ^ レオ曰く「憎らしくてワガママでイジ悪で気まぐれで怒りん坊」とのこと。
  76. ^ 本人は奇術「ぬいぬいの力」と称している。
  77. ^ ルフィはルーシーに変装していた時の姿、ウソップはタタババスコを食べさせられて絶叫している時の顔となっている。
  78. ^ ただしコリーダコロシアムの剣闘会で、他の出場者を無傷で倒し一方的に痛めつけることができるなど、ある程度の実力はある。
  79. ^ 同等の権利を持つネコマムシと違い、モコモ公国の正式な国王である。
  80. ^ a b 空島や魚人島にも行っているが、ラフテルには同行していない。
  81. ^ 正確な時期は不明だが、ワンダやペドロが子供の頃でキャロットはまだ生まれていなかったという。
  82. ^ お互いに名前を呼ぶ事さえなくなり、「イヌ」「ネコ」と呼び合っていた。和解後もこの呼び方は変わっていない。
  83. ^ 二人としては一時的な休戦のつもりであったが、手を握りあったのを見た周りのミンク族が「二人が仲直りした」と勘違いしてしまい、対立はそのまま有耶無耶になってしまった。
  84. ^ 他二人の三銃士の名前は不明だが、それぞれシマウマ(声 - 新井良平)とキツネ(声 - 千葉俊哉)のミンク。
  85. ^ この時、右腹の森に「仲間の死体(=ブルック)がいる」と言ってしまったためウソップ達に仲間が死んだと勘違いさせてしまった。
  86. ^ 敵襲は「カァンカァン」、歓迎者は「カカカンカカカン」。
  87. ^ ウェディングドレス姿のプリンに対し、昔の自分を見てるようとつぶやいたが、ル・フェルドに何十年前だと突っ込まれていた。
  88. ^ お茶会に初めて参加したゲストの1人がカルメルの事を尋ねた際には、「人の思い出に踏み込むな」と激怒し、覇王色の覇気でゲストを気絶させている。
  89. ^ 孤児は足がつかないため、サイファーポールなど諜報部員にうってつけであり、現海軍本部中将のジョン・ジャイアントは初の巨人族の海兵となっている。
  90. ^ しかしこの一件は、エルバフに潜り込むために海軍と結託して行われた芝居であった。
  91. ^ リンリンを庇ったのは、5歳にして巨人を圧倒する稀有な資質を持った彼女を手放したくなかったためで、政府の役人に対し高く売りつけ、それを最後に50年続けたみなし子売り稼業から足を洗うつもりでいた。
  92. ^ しかしビッグ・マムはカルメルが語った「同じ目線」を同じ大きさと解釈してしまい、家族を自分並みに巨大化させようとするようになった。
  93. ^ 作中ではこの時何が起こったのかは描かれていない。一部始終を目撃したのは、羊の家の様子を見に来たエルバフの巨人と、元から島に住んでいたシュトロイゼンの2名だけである。またカルメルの失踪の直後にリンリンは悪魔の実を食べていなにも関わらずソルソルの実の能力を使えるようになったが、どのような経緯で受け継がれたかは不明。
  94. ^ ただし、元々それ以前から『キン肉マン』には同名のキャラが存在している。
  95. ^ この磁力は悪魔の実の能力によるものではない。

出典

  1. ^ a b 第6巻SBS
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci cj 『ONE PIECE BLUE DEEP』より。
  3. ^ a b c d 名前はアニメより。
  4. ^ 第42巻SBS
  5. ^ a b c d e f 第80巻SBS
  6. ^ 「付録『"サボ"手配書』」、『ONE PIECE magazine』vol.3、集英社2017年9月1日
  7. ^ a b c d e f 第82巻SBS
  8. ^ a b 第60巻SBS
  9. ^ a b c d e f g h 第77巻SBS
  10. ^ 尾田先生が直筆で監修したシナリオを公開! サボの空白の過去がわかる?! TVアニメオリジナルストーリーが4月17日(日)放送”. ONE PIECE.com (2016年4月16日). 2016年4月24日閲覧。
  11. ^ 第668話扉絵およびTVスペシャル『ONE PIECE “3D2Y” エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い』と『ONE PIECE エピソードオブサボ 〜3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志〜』より。
  12. ^ 第59巻SBS
  13. ^ 第58巻SBS
  14. ^ 第56巻SBS
  15. ^ a b c d 第75巻SBS
  16. ^ 6/18(日)アニメ「ワンピース」第793話先行カット公開! サンジの父親・ヴィンスモーク・ジャッジが本格的に登場!キャストは堀秀行さん! サンジの生い立ちも徐々に明らかに…?”. ONE PIECE.com (2017年6月16日). 2017年6月16日閲覧。
  17. ^ 「ONE PIECE Character's Note Collection」、『ONE PIECE magazine』vol.3、集英社2017年9月1日、 146-147頁。
  18. ^ a b c d 第85巻SBS
  19. ^ a b c d 4/9(日)アニメ『ONE PIECE』ホールケーキアイランド編スタート!メインビジュアル&新キャスト解禁!壁紙プレゼントも!”. ONE PIECE.com (2017年4月3日). 2017年4月3日閲覧。
  20. ^ a b c d 単行本第84巻表紙のカラーイラストより。
  21. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t 第84巻SBS
  22. ^ a b c d e f g h i j 第86巻SBS
  23. ^ a b 「悪魔の実大全」、『ONE PIECE magazine』vol.1、集英社2017年7月7日、 108-110頁。
  24. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y 『ONE PIECE BLUE』より。
  25. ^ a b c d e f 『ONE PIECE YELLOW』より。
  26. ^ a b 第63巻SBS
  27. ^ 2/19(日)放送の777話で、アラバスタの王女・ビビ&しらほし姫が再登場!さらに、サボの義理の弟・ステリーも再び!声は鳥海浩輔さん!”. ONE PIECE.com (2017年2月17日). 2017年2月17日閲覧。
  28. ^ a b 第78巻SBS
  29. ^ a b c d 『ONE PIECE 巻零』第0話より。
  30. ^ a b c d e f 第7巻SBS
  31. ^ a b c 第10巻SBS
  32. ^ 第15巻SBS
  33. ^ a b c 『ONE PIECE GREEN』より。
  34. ^ a b c d e f g 第16巻SBS
  35. ^ 第11巻SBS
  36. ^ a b c d e f g h i j k l 第81巻SBS
  37. ^ アニメ『ONE PIECE』DVD100巻記念声優座談会より。
  38. ^ 名前は画集『COLOR WALK 4』より。
  39. ^ a b c 第83巻SBS
  40. ^ 第20巻SBS
  41. ^ a b c 「怪物図鑑」、『ONE PIECE magazine』vol.2、集英社2017年8月4日、 66-67頁。
  42. ^ 第79巻SBS
  43. ^ 第18巻SBS
  44. ^ a b 第47巻SBS
  45. ^ 第49巻SBS
  46. ^ a b c d 第53巻SBS
  47. ^ a b c d e f g 第65巻SBS
  48. ^ 第64巻SBS
  49. ^ a b 第67巻SBS
  50. ^ 第71巻SBS
  51. ^ a b キャスト発表!三人目の侍・雷ぞう役は江原正士さん、謎の人物「おでん」役は石丸博也さんに決定!12/11(日)放送768話の先行カットも公開!”. ONE PIECE.com (2016年12月9日). 2016年12月9日閲覧。
  52. ^ 第69巻SBS
  53. ^ リク王キャスト変更のお知らせ(新キャストは銀河万丈さん)”. ONE PIECE.com (2014年10月17日). 2016年7月17日閲覧。
  54. ^ マミー | キャラクター | アニメ | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)”. 2014年9月18日閲覧。
  55. ^ メドウズ | キャラクター | アニメ | ONE PIECE.com(ワンピース ドットコム)”. 2014年9月11日閲覧。
  56. ^ a b c d e f g h i j k l m 第73巻SBS
  57. ^ 「ONE PIECE Character's Note Collection」、『ONE PIECE magazine』vol.2、集英社2017年8月4日、 119頁。
  58. ^ ゾウ編の新キャラクター・イヌアラシ公爵の声優が土師孝也さんに決定!9/4(日)放送のアニメ「ワンピース」755話で登場!”. ONE PIECE.com (2016年9月2日). 2016年9月2日閲覧。
  59. ^ a b c アニメ『ワンピース』いよいよゾウ編突入!新キャラクターのワンダ役に折笠富美子さん、キャロット役に伊藤かな恵さん、ペドロ役に三木眞一郎さん!”. ONE PIECE.com (2016年7月29日). 2016年7月29日閲覧。
  60. ^ ブルック役・チョーさんと尾田先生の合作キャラ!ネコマムシの旦那が10/9(日)放送のアニメ「ワンピース」759話で登場!声優は池田勝さん!”. ONE PIECE.com (2016年10月8日). 2016年10月8日閲覧。
  61. ^ バリエテ”. ONE PIECE.com. 2017年1月23日閲覧。
  62. ^ a b c 第54巻SBS
  63. ^ a b 第43巻SBS
  64. ^ 7/31(日)放送のTVアニメに、白ひげの息子!?ウィーブル(声:塩屋浩三)と、自称・白ひげの愛人ミス・バッキン(声:鈴木れい子)登場!!”. ONE PIECE.com (2016年8月5日). 2016年8月7日閲覧。
  65. ^ a b 劇場版第9作より。
  66. ^ a b 第27巻SBS
  67. ^ 第48巻SBS
  68. ^ 第55巻SBS
  69. ^ 第31巻SBS
  70. ^ a b c 第14巻SBS
  71. ^ 第21巻SBS
  72. ^ 第4巻SBS
  73. ^ a b ストーリー紹介”. From TV animation ONEPIECE オーシャンズドリーム!. 2016年7月3日閲覧。






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ONE_PIECEの登場人物一覧」の関連用語

ONE_PIECEの登場人物一覧のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

バベノ石

山比古湧水

アーミッシュキルト

スレンダーライン

黄縞寒竹

笛吹川水源の森

デュロック

レイキ





ONE_PIECEの登場人物一覧のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのONE PIECEの登場人物一覧 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS