ブルーベリーとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > アイビー > ブルーベリーの意味・解説 

ブルーベリー【blueberry】

ツツジ科コケモモ属の低木4月ごろ、釣り鐘状の白い花が咲き、黒色白粉をかぶる球形の実を結ぶ。甘酸っぱく、ジャムなどにする。果樹として栽培北アメリカ原産


ブルーベリー

ブルーベリー
科名 ツツジ科
別名: -
生薬名: -
漢字表記 -
原産 北アメリカ
用途 同族の数種をブルーベリーと呼び果実利用するために改良されたものが日本導入されています。果実にはビタミン・タンニンなどが含まれています。同属クロマメノキ民間で緩下などに用います。
学名: Vaccinium sp.
   

ブルーベリー

Vaccinium sp.

Vaccinium sp.

北アメリカ原産です。高さは2~3メートルになり、4月から5月ごろ、小さな白い壺形の花が咲きます。わが国へは昭和時代中頃渡来しました。果実液果で、初夏から夏に青紫色に熟しジャムゼリーお菓子材料などに使われます。数多く品種作出され、寒冷地向き北部ハイブッシュ系暖地向きのラビットアイ系と南部ハイブッシュ系大別して3系統あります
ツツジ科スノキ属落葉小低木で、学名Vaccinium sp.(属の総称)。英名は Blueberry

ブルーベリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/02/08 03:42 UTC 版)

ブルーベリー: blueberry)は、ツツジ科スノキ属シアノコカス節に分類される北アメリカ原産の低木果樹の総称である。落葉または半常緑性であり、寒い地方では冬季に葉を落とすが、温暖な地では葉が残る[1]。葉は紅葉して美しい[2]


  1. ^ ブルーベリー” (日本語). 庭木図鑑 植木ペディア. 2020年6月1日閲覧。
  2. ^ a b 中川重年著 『日本の樹木・下』 小学館、1991年、42項。
  3. ^ 一般社団法人 日本ブルーベリー協会” (日本語). 一般社団法人 日本ブルーベリー協会. 2020年6月1日閲覧。
  4. ^ a b 『ブルーベリー全書』35p
  5. ^ 『ブルーベリー全書』60-61p
  6. ^ a b ブルーベリーの育て方。コツとお手入れを一挙紹介します”. GardenStory (ガーデンストーリー). 2020年6月1日閲覧。
  7. ^ a b ブルーベリー - 「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所) 2018/03/09更新
  8. ^ ビルベリー - 「健康食品」の安全性・有効性情報(国立健康・栄養研究所) 2018/09/20更新
  9. ^ Kalt W, McDonald JE, Fillmore SA, Tremblay F (November 2014). “Blueberry effects on dark vision and recovery after photobleaching: placebo-controlled crossover studies”. J. Agric. Food Chem. 62 (46): 11180-9. doi:10.1021/jf503689c. PMID 25335781. 
  10. ^ 小川健二郎、原英彰、ビルベリー由来アントシアニンが目に与える機能性 -ヒト臨床試験と機能性表示食品- 岐阜薬科大学薬紀要論文 岐阜薬科大学紀要 2016年 65巻 p.20-27
  11. ^ Rocha DMUP, Caldas APS, da Silva BP, Hermsdorff HHM, Alfenas RCG (January 2018). “Effects of blueberry and cranberry consumption on type 2 diabetes glycemic control: A systematic review”. Crit Rev Food Sci Nutr: 1-13. doi:10.1080/10408398.2018.1430019. PMID 29345498. 
  12. ^ Zhu Y, Sun J, Lu W, Wang X, Wang X, Han Z, Qiu C (March 2017). “Effects of blueberry supplementation on blood pressure: a systematic review and meta-analysis of randomized clinical trials”. J Hum Hypertens 31 (3): 165-171. doi:10.1038/jhh.2016.70. PMID 27654329. 
  13. ^ Travica N, D'Cunha NM, Naumovski N, Kent K, Mellor DD, Firth J, Georgousopoulou EN, Dean OM, Loughman A, Jacka F, Marx W (April 2019). “The effect of blueberry interventions on cognitive performance and mood: A systematic review of randomized controlled trials”. Brain Behav. Immun.. doi:10.1016/j.bbi.2019.04.001. PMID 30999017. 
  14. ^ Hein S, Whyte AR, Wood E, Rodriguez-Mateos A, Williams CM (April 2019). “Systematic review of the effects of blueberry on cognitive performance as we age”. J. Gerontol. A Biol. Sci. Med. Sci.. doi:10.1093/gerona/glz082. PMID 30941401. 
  15. ^ ブルーベリー - 先進植物工場研究施設”. web.tuat.ac.jp. 2020年6月1日閲覧。
  16. ^ 『ブルーベリー大図鑑-品種読本-』p.299-307
  17. ^ JA岩手県中央会 岩手の旬夏編 ブルーベリー
  18. ^ 特産果樹生産動態等調査2015年による
  19. ^ 『ブルーベリー大図鑑』


「ブルーベリー」の続きの解説一覧

ブルーベリー

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 22:38 UTC 版)

名詞

  1. ツツジ科スノキ属シアノコカス節に属す北アメリカ原産落葉低木果樹総称。その果実

語源

翻訳

関連語




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ブルーベリー」の関連用語

ブルーベリーのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ブルーベリーのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2021, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのブルーベリー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのブルーベリー (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS