1970年の日本 他の紀年法

1970年の日本

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/09/15 07:04 UTC 版)

他の紀年法

日本では、西暦の他にも以下の紀年法を使用している。なお、以下の紀年法は西暦と月日が一致している。

在職者

世相

周年

できごと

通年

道路上の交通事故死者が史上最悪の1万6765人に達した[書籍 2]

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

11月

12月

日付不詳

  • 水俣病被害者にチッソ(株)が(当時江頭豊社長)暴力団系の警備員を雇い被害者に暴行を加え「暴力団に払う金はあっても苦しみぬいて次々に死んでいく患者達に払う金はないのか」と海外でも報道される。
  • 救急車のサイレンが「ピーポー」に変更される。

注釈

  1. ^ 箱根駅伝100周年〜世界を目指す男たちの戦い〜 スポーツ報知(報知新聞社)(2020年1月1日) 2020年2月22日閲覧
  2. ^ 外務大臣及び防衛大臣共催日米安全保障条約60周年記念レセプション 外務省(2020年1月19日) 2020年2月22日閲覧。
  3. ^ マツダ、100周年の変革期で試す独自性 日本経済新聞(2020年1月30日) 2020年2月20日閲覧。
  4. ^ スズキが創立100周年。歴史を紡ぐ「100周年記念サイト」開設 - Car Watch (2020年3月16日)
  5. ^ 原爆投下から75年 広島で平和記念式典 - BBCニュース (2020年8月6日)
  6. ^ 核廃絶の「当事者」は自分たち 原爆75年、長崎で式典 - 朝日新聞デジタル (2020年8月9日)
  7. ^ 終戦75年、戦没者追悼式 天皇陛下「深い悲しみ新た」”. 日本経済新聞. 日本経済新聞社 (2020年8月15日). 2021年2月10日閲覧。
  8. ^ 第四回 かしわ・その時「大正9年10月1日~第一回国勢調査が実施された日~」 - 千葉県柏市役所
  9. ^ 国勢調査、100周年のデジタル化 ネット回答5割目標 コロナで対面難しく - 日本経済新聞 (2020年8月21日)
  10. ^ 創価学会、最強教団が創立90年で直面する「9つの内憂外患」 - ダイヤモンド・オンライン (2020年12月14日)
  11. ^ 議会開設百三十年記念式典 衆議院。
  12. ^ 「日本運動協会 創立100周年」 - 公益財団法人野球殿堂博物館 (2020年9月25日)
  13. ^ 『巨匠たちの想像力〔戦時体制〕 あしたは戦争』筑摩書房、2016年、136 - 141頁。ISBN 978-4-480-43326-8
  14. ^ 海野十三 地球要塞 - 青空文庫、2017年4月17日閲覧。
  15. ^ 吉宗鋼紀マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス 3 虚耗の檻穽』エンターブレイン、2009年、174頁。ISBN 978-4-7577-4521-6
  16. ^ 『ロケットの夏』オープニングの年表より。

出典

  1. ^ 途中で交代したサイレン担当者”. <消防マメ知識><消防雑学事典>. 東京消防庁. 2018年6月27日閲覧。
  2. ^ 1970年(昭和45年)のベストセラーTOP10 2021年8月25日閲覧。
  3. ^ a b c d 1970年(昭和45年)流行・出来事/年代流行 2021年8月25日閲覧。
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa ab ac ad ae af ag ah ai aj ak al am an ao ap aq ar as at au av aw ax ay az ba bb bc bd be bf bg bh bi bj bk bl bm bn bo bp bq br bs bt bu bv bw bx by bz ca cb cc cd ce cf cg ch ci 1970年に亡くなった人々 2020年5月10日閲覧。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「1970年の日本」の関連用語

1970年の日本のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



1970年の日本のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの1970年の日本 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 GRAS Group, Inc.RSS