guitarとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > デジタル大辞泉 > guitarの意味・解説 

ギター【guitar】

読み方:ぎたー

撥弦楽器の一。平たいひょうたん形をした木製共鳴胴から棹(さお)が伸び、その表面張られた6本の弦を弾奏する音域広く種々の奏法がある。→エレクトリックギター

ギターの画像

Guitar

名前 ギター

ギター

(guitar から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/26 08:57 UTC 版)

ギター: guitar西: guitarra ギターラ)は、弦楽器の一種で、フレットのついた指板、6本の(あるいは12本の)をそなえ、(典型的なものは曲線的な側板をもち)、ピックで(弦を)弾(はじ)いたり掻き降ろすことで演奏するものである[1]


注釈

  1. ^ 周波数はA=440Hz平均律の場合の物であり、あくまで一例である。
  2. ^ ジャズギタリストは座って演奏することが多かった。また1970年代日本のフォークシンガーも座って演奏する者が多かった。ロバート・フリップジェフ・バクスターも、ステージ上にハイスツールを用意し、座って演奏することで有名である。

出典

  1. ^ Oxford Dictionary "guitar"
  2. ^ a b 「見て読む本 世界なるほど楽器百科」p30 株式会社ヤマハミュージックメディア編 ヤマハミュージックメディア 2008年11月10日初版発行
  3. ^ a b c d e f g h i j k l m n Britannica "guitar".
  4. ^ a b c 「図説 50の名器とアイテムで知る楽器の歴史」p22 フィリップ・ウィルキンソン 大江聡子訳 原書房 2015年2月15日第1刷
  5. ^ 「写真で分かる! 楽器の歴史 楽器学入門」p83 守重信郎 時事通信出版局 2015年9月30日発行 ISBN 978-4788714175
  6. ^ 「世界の楽器百科図鑑」p119 マックス・ウェイド=マシューズ 別宮貞徳監訳 東洋書林 2002年11月12日発行
  7. ^ 「図説 50の名器とアイテムで知る楽器の歴史」p22-23 フィリップ・ウィルキンソン 大江聡子訳 原書房 2015年2月15日第1刷
  8. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p18-19 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  9. ^ 「日用品の文化誌」p179-180 柏木博 岩波書店 1999年6月21日第1刷
  10. ^ 「日用品の文化誌」p180 柏木博 岩波書店 1999年6月21日第1刷
  11. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p20 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  12. ^ a b 「図説 50の名器とアイテムで知る楽器の歴史」p21 フィリップ・ウィルキンソン 大江聡子訳 原書房 2015年2月15日第1刷
  13. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p22 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  14. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p26-27 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  15. ^ アコギとは”. コトバンク. デジタル大辞泉. 2021年9月26日閲覧。
  16. ^ エレキギターとは”. コトバンク. 精選版 日本国語大辞典. 2021年9月26日閲覧。
  17. ^ エレキとは”. コトバンク. 精選版 日本国語大辞典. 2021年9月26日閲覧。
  18. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p217 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  19. ^ クラシックギターのしくみ:クラシックギターにはこんな特徴が - 楽器解体全書”. ヤマハ株式会社. 2021年11月5日閲覧。
  20. ^ Wire World ~知る・楽しむ~”. 日鉄SGワイヤ株式会社. 2021年9月19日閲覧。
  21. ^ 次世代のギター弦 NYXL について”. D'Addario. 2021年9月19日閲覧。
  22. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p217-218 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  23. ^ 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p219 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  24. ^ a b 「知ってるようで知らない ギターおもしろ雑学事典」p212 湯浅ジョウイチ ヤマハミュージックメディア 2007年11月20日初版発行
  25. ^ オープン・チューニング[open tuning]”. 音楽用語ダス. ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス. 2021年10月9日閲覧。
  26. ^ 11 ноября 2015: OKER (Норвегия) Kei Nakano (Япония) ТОПОТ аркестра (Россия)”. dom.com.ru. 2018年12月8日閲覧。
  27. ^ 【アコースティックギター全般】左利きなのですが、弦を左右反対に張り替えれば「左利き用」として使えますか?”. ヤマハ. 2022年6月25日閲覧。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

guitarのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



guitarのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのギター (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS