ビューグルとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 機器 > 音響機器 > 金管楽器 > ビューグルの意味・解説 

ビューグル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/03/30 16:44 UTC 版)

ビューグル: bugle)は、非常に単純な構造の金管楽器で、小型でバルブを持たないナチュラル・ホルンの一種。


  1. ^ 例として、日本では日露戦争中に戦訓として使用をやめている。
  2. ^ ただし音程が低い。
  3. ^ 大日本帝国陸軍・陸上自衛隊・航空自衛隊では三回巻、大日本帝国海軍・海上自衛隊では二回巻が用いられる。
  4. ^ 一週間の戦争 : 日本機関紙協会九州地方本部
  5. ^ 武声居士 「陸軍喇叭譜」『喇叭手及喇叭修業兵之友: 附・陸軍喇叭ノ譜』 三伸堂、1914年、付録19頁。 (国立国会図書館デジタルコレクションで公開されているオンライン版、2018年8月1日閲覧)
  6. ^ a b c d 水交」平成12年11月号 「信号ラッパ譜:海軍から海上自衛隊に引き継がれたもの」(谷村政次郎)
  7. ^ 参考:ケンミン凄技伝説・ゴールドフィンガー2010


「ビューグル」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ビューグル」の関連用語

ビューグルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ビューグルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのビューグル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS