朝顔とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 朝顔 > 朝顔の意味・解説 

あさ‐がお〔‐がほ〕【朝顔】

読み方:あさがお

【一】

ヒルガオ科蔓性(つるせい)の一年草左巻き大きな切れ込みがある。夏の朝、らっぱ状の花を開く。種子漢方牽牛子(けんごし)といい、緩下剤などに用いる。東アジア原産で、奈良時代薬用植物として中国から渡来江戸初期より園芸植物として栽培され多くの品種作られた牽牛花槿花(きんか)。しののめぐさ。《 秋》「―や昼は錠おろす門の垣/芭蕉

キキョウの別名。〈新撰字鏡

ムクゲの別名。〈名義抄

カゲロウ蜉蝣の別名。

朝顔の花の形をしたもの漏斗状の器物や、管楽器先端部。また特に、男子用便器のこと。

朝起きたばかりの顔。

ねくたれの御―見るかひありかし」〈源・藤裏葉

襲(かさね)の色目の名。表裏とも縹(はなだ)色。

焼き麩(ふ)をいう女房詞

【二】源氏物語第20巻の巻名。また、の巻女主人公の名。光源氏32歳。朝顔との恋愛紫の上嫉妬(しっと)を描く。

[補説] 書名別項。→槿

「朝顔」に似た言葉

あさがお 朝顔


朝顔

作者志賀直哉

収載図書志賀直哉小説選 3
出版社岩波書店
刊行年月1987.5

収載図書昭和文学全集 3
出版社小学館
刊行年月1989.1

収載図書志賀直哉短篇集
出版社岩波書店
刊行年月1989.5


朝顔

作者田村泰次郎

収載図書田村泰次郎選集 第3巻(「肉体文学」の旗手として)
出版社日本図書センター
刊行年月2005.4


朝顔

作者秋月達郎

収載図書恋やつれ―深川小町捕物
出版社ベストセラーズ
刊行年月2005.7
シリーズ名ベスト時代文庫


朝顔

作者岡本和明

収載図書江戸小ばなし 3 子どもも、おとなも楽しめる
出版社フレーベル館
刊行年月2005.12


朝顔

作者谷内育和

収載図書暮の
出版社文芸社
刊行年月2006.8


朝顔

作者伊藤晃

収載図書小説信濃の一茶のいる風景「花」面影のほとり
出版社講談社出版サービスセンター
刊行年月2008.2


朝顔―儚い恋

作者東めぐみ

収載図書花ごよみ
出版社健友館
刊行年月2002.5


朝顔―天上の青

作者花崎

収載図書はらから
出版社新風舎
刊行年月2006.1


朝顔

作者三島由紀夫

収載図書三島由紀夫短篇全集
出版社新潮社
刊行年月1987.11

収載図書決定版 三島由紀夫全集 18 短編小説
出版社新潮社
刊行年月2002.5

収載図書ラディゲの死 17改版
出版社新潮社
刊行年月2006.1
シリーズ名新潮文庫

収載図書三島由紀夫雛の宿文豪怪談傑作選
出版社筑摩書房
刊行年月2007.9
シリーズ名ちくま文庫


朝顔

作者山本昌代

収載図書代表作時代小説 34(昭和63年度)
出版社東京文芸社
刊行年月1988.5

収載図書善知鳥
出版社河出書房新社
刊行年月1988.8

収載図書代表作時代小説 34(昭和63年度) 〔普及版
出版社光風出版
刊行年月1990.6

収載図書善知鳥
出版社河出書房新社
刊行年月1996.2
シリーズ名河出文庫


朝顔

作者内海隆一郎

収載図書街の眺め
出版社文芸春秋
刊行年月1993.10
シリーズ名文春文庫


朝顔

作者藤沢周平

収載図書日暮れ竹河岸
出版社文芸春秋
刊行年月1996.11

収載図書日暮れ竹河岸
出版社文芸春秋
刊行年月2000.9
シリーズ名文春文庫


朝顔

作者西さとる

収載図書夏色
出版社文芸社
刊行年月2000.8


朝顔

作者葉山弥世

収載図書幾たびの春
出版社近代文芸社
刊行年月2003.10


朝顔

作者川村慶子

収載図書インカの花川村慶子小説集
出版社知加書房
刊行年月2004.4
シリーズ名新・現詩選


朝顔

作者森銑三

収載図書新編 物いう小箱
出版社講談社
刊行年月2005.3
シリーズ名講談社文芸文庫


アサガオ

アサガオ
科名 ヒルガオ科
別名: -
生薬名: ケンゴシ牽牛子
漢字表記: 朝顔 
原産 アジア
用途 主に日本品種改良された夏の園植物です。初めは中国から薬用として渡来しました。種子には激しく下す「峻下作用」成分を含むので注意が必要です。
学名: Ipomoea nil Roth.
   

朝顔

読み方:アサガオ(asagao)

ヒルガオ科一年草園芸植物薬用植物

学名 Pharbitis nil


朝顔

読み方:アサガオ(asagao)

桔梗旋花木槿古名


朝顔

読み方:アサガオ(asagao)

ヒルガオの別称。
ヒルガオ科多年草薬用植物

学名 Calystegia japonica


朝顔

読み方:あさがお

  1. ①〔花言葉〕儚ない恋を意味する。②〔隠〕小便器、形の類似せるによる。

朝顔

読み方:あさがお

  1. 私ははかなき恋に引かされて居りますといふ意を含む。〔花言葉
  2. 花言葉にて私ははかなき恋に引かされて居りますといふ意を含む。

分類 花言葉


朝顔

読み方:あさがお

  1. 小便器のことをいふ。その形が朝顔の花に能く似て居るからいつたもの。
  2. 小便器形状類似より。
  3. 小便器形が似ているところから

朝顔

読み方:あさがお

  1. 朝起き出た時の醜い女の顔のことをいふ。即ち宵に寝る時、美しく化粧した白粉が夜の間に剥げ醜い顔になつて居るから。〔情事語〕
  2. 花柳界用語。朝起き出た時の醜い女のことをいふ。即ち宵に寝る時美しく化粧した白粉が夜の間に剥げ醜い顔になつてゐるからである

分類 情事語、花柳界

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

朝顔

読み方:アサガオ(asagao)

ヒルガオ科一年生つる草

季節

分類 植物


朝顔

読み方:アサガオ(asagao)

初演 文化13.5(江戸・中村座)

音曲 長唄


朝顔

読み方
朝顔あさがお

朝顔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/23 22:06 UTC 版)

朝顔(あさがお)は、




「朝顔」の続きの解説一覧

朝顔(あさがお)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/12/30 03:50 UTC 版)

多重人格探偵サイコ」の記事における「朝顔(あさがお)」の解説

SATの隊長ガクソ工作員

※この「朝顔(あさがお)」の解説は、「多重人格探偵サイコ」の解説の一部です。
「朝顔(あさがお)」を含む「多重人格探偵サイコ」の記事については、「多重人格探偵サイコ」の概要を参照ください。


朝顔(あさがお / あさがほ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/12 07:37 UTC 版)

若竹型駆逐艦」の記事における「朝顔(あさがお / あさがほ)」の解説

1923年5月10日石川島造船所竣工当初名は「第十駆逐艦」。1924年大正13年4月24日、「第十号駆逐艦」に改称1928年昭和3年8月1日、朝顔と改名駆逐艦籍のまま太平洋戦争参戦、呉で終戦迎える。が、7日後に関門海峡触雷大破し浸水着底した。

※この「朝顔(あさがお / あさがほ)」の解説は、「若竹型駆逐艦」の解説の一部です。
「朝顔(あさがお / あさがほ)」を含む「若竹型駆逐艦」の記事については、「若竹型駆逐艦」の概要を参照ください。


朝顔(Achimkoy)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/10 14:58 UTC 版)

勝利自動車工場」の記事における「朝顔(Achimkoy)」の解説

ソ連製GAZ-M20 ポピェーダライセンス生産もしくはコピーした乗用車1970年代生産された。

※この「朝顔(Achimkoy)」の解説は、「勝利自動車工場」の解説の一部です。
「朝顔(Achimkoy)」を含む「勝利自動車工場」の記事については、「勝利自動車工場」の概要を参照ください。


朝顔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/12 01:40 UTC 版)

源氏物語各帖のあらすじ」の記事における「朝顔」の解説

源氏32秋-冬) かつて源氏が深い想い寄せていた朝顔の斎院退下した。世人噂がいために紫の上不安の色隠せなかったが、朝顔は源氏求婚拒み通した源氏紫の上女君たちのことを語ったが、その夜夢に藤壺現れ、罪が知れたと言って源氏恨んだ。朝顔参照

※この「朝顔」の解説は、「源氏物語各帖のあらすじ」の解説の一部です。
「朝顔」を含む「源氏物語各帖のあらすじ」の記事については、「源氏物語各帖のあらすじ」の概要を参照ください。


朝顔(より物)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/21 01:08 UTC 版)

花火」の記事における「朝顔(より物)」の解説

火薬10グラム以下。手持ち用。竹ひご針金などの持ち手に、火花の出る紙製の筒を取り付けた物。

※この「朝顔(より物)」の解説は、「花火」の解説の一部です。
「朝顔(より物)」を含む「花火」の記事については、「花火」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「朝顔」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

朝顔

出典:『Wiktionary』 (2021/08/15 09:04 UTC 版)

和語の漢字表記

 

  1. あさがお漢字表記。

「朝顔」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



朝顔と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「朝顔」の関連用語

検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



朝顔のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダイキン工業ダイキン工業
Copyright (C) 2022 DAIKIN INDUSTRIES, ltd. All Rights Reserved.
陶芸三昧陶芸三昧
Copyright 2022 TOUGEIZANMAI All rights reserved.
陶芸三昧陶芸用語辞典
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2022, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2022 shu(^^). All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2022 株式会社皓星社 All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの朝顔 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの多重人格探偵サイコ (改訂履歴)、若竹型駆逐艦 (改訂履歴)、勝利自動車工場 (改訂履歴)、源氏物語各帖のあらすじ (改訂履歴)、花火 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの朝顔 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS