ミナ・ロバータとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > ミナ・ロバータの意味・解説 

ミナ・ロバータ

Ipomoea lobata

Ipomoea lobata

Ipomoea lobata

Ipomoea lobata

Ipomoea lobata

メキシコから南アメリカ北部にかけて分布しています。蔓性成長早く長さは3~6メートルになりますは3裂しています。夏から秋にかけて、花柄伸ばし赤橙色の壺形の花を並んで咲かせます。時間が経つにつれて橙色から黄色、そして白色へと花の色変化します。名前は、古い学名Mina lobata)から。
ヒルガオ科サツマイモ属常緑多年草で、学名Ipomoea lobata。英名は Firecracker vine, Spanish flag
ヒルガオのほかの用語一覧
オオバハマアサガオ:  大葉浜朝顔
サツマイモ:  アメリカ朝顔  イポメア・ホルスファリアエ  ミナ・ロバータ  芋根の星朝顔  空色朝顔  紅葉朝顔





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

ミナ・ロバータのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ミナ・ロバータのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2018 shu(^^). All rights reserved.

©2018 Weblio RSS