補償とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 学問 > 学術 > 心理学 > 補償の意味・解説 

ほ しょう -しやう [0] 【補償】

( 名 ) スル
補いつぐなうこと。損失などを埋め合わせること。 「損害を-する」 「 -を要求する」
損害賠償として財産上の損失金銭補塡(ほてん)すること。
〘心〙 〔compensation身体面・精神面において人より劣っている意識されたことを補おうとする心の働き。 〔同音語の「保証」はその人物や物事は確かで間違いがないと請け合うこと,同じく保障」は地位権利利益などが侵害されないよう保護守ることであるが,それに対して「補償」は損失費用などをつぐなうことをいう〕


補償 (ほしょう)


補償

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/03/22 07:00 UTC 版)

補償(ほしょう)とは、ものごとの欠けている部分を補い、修正する意味を指すが、次のような特定分野では、それぞれ次のような固有な意味をもつ。




「補償」の続きの解説一覧

補償

出典:『Wiktionary』 (2011/06/19 13:44 UTC 版)

名詞

ほしょう

  1. 損害出費金銭などで補い償うこと。
  2. (心)身体精神について劣等感をもつとき、これを補おうとする動きアドラーの用語。
  3. (法律) 適法行為から生じた損害を対して填補すること。
    何人も、抑留又は拘禁された後、無罪裁判を受けたときは、法律定めところにより、国にその補償求めることができる。(日本国憲法第40条
    私有財産は、正当な補償のに、これを公共のために用いることができる。(日本国憲法第29条

発音

ほ↗しょー

翻訳

関連語

動詞

活用

サ行変格活用
補償-する

翻訳

  • 英語:compensate、indemnify





補償と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「補償」に関係したコラム

  • 株365のセーフティネットとは

    株365の取引の際には、証券会社に証拠金を預託します。証券会社は、顧客から預託された証拠金を株365の取引所である東京金融取引所へ預託します。その際、顧客の売り、買いといった注文内容は関係なく、証拠金...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「補償」の関連用語

補償のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アミアオサ

NS01

リモートプリンタ

クロスステッチ用布地

藤田晋

内山紙

出雲日御碕灯台

ち





補償のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本ダム協会日本ダム協会
Copyright 2017 JAPAN DAM FOUNDATION All rights reserved.
ダム事典は、財団法人日本ダム協会によって運営されているダム便覧のコンテンツのひとつです。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの補償 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの補償 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS