合意形成とは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 広告用語 > 合意形成の意味・解説 

合意形成

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/08 10:15 UTC 版)

合意形成(ごういけいせい、: consensus building)とは、ステークホルダー(多様な利害関係者)の意見の一致を図ること。特に議論などを通じて関係者の根底にある多様な価値を顕在化させ、相互の意見の一致を図る過程のことをいう。コンセンサス[1]ともいう。特に国民全体の合意形成をはかることをナショナルコンセンサスと、合意形成を図る過程のことを合意形成過程とも言う。


  1. ^ : consensus
  2. ^ 原科幸彦・村山武彦(市民参加と合意形成)
  3. ^ : interests
  4. ^ 矢島宏光、合意形成論(土木学会)


「合意形成」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

合意形成に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「合意形成」の関連用語

合意形成のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




合意形成のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
広告転職.com広告転職.com
Copyright(C) 2014 Total Brain co., ltd. All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの合意形成 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS