監督とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > 監督 > 監督の意味・解説 

かん とく [0] 【監督】

( 名 ) スル
物事取り締まること。また,その人。 「仕事を-する」 「現場-」 「試験-」
演劇スポーツなどで,現場取りしきったり,そのグループ成員指揮指導したりする立場にいる人。 「舞台-」
映画監督 」に同じ。
法律で,ある人またはある機関が,他の人または他の機関行為について監視し,必要とする時には指揮命令などを加えること。 「 -機関
日本プロテスタント教会聖職の位の一。司祭あるいは牧師の上に立つ。日本聖公会メソジスト教会などで戦前用いられた。ローマ-カトリック司教に当たる。現在,正教会聖公会では主教メソジストでは廃止ビショップ


監督

作者石原郁子

収載図書月神祭
出版社光風出版
刊行年月1997.1


監督

作者成木

収載図書或る男の残像
出版社ブイツーソリューション
刊行年月2007.4


監督

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/10 18:30 UTC 版)

監督(かんとく)とは、多くの事柄や人々・組織など見張ったり、指図をすることで取り締ることである。転じて、それらを行う人や組織のこともいう。




「監督」の続きの解説一覧

監督

出典:『Wiktionary』 (2012/02/27 23:26 UTC 版)

名詞

かんとく

  1. 他者行為について監視し、目的沿うよう行為に対して直接指揮命令すること。
  2. 集団において、語義1の行動を取る人。

関連語

語義

語義

翻訳

語義1 (名詞監督

語義2 (人)監督、監督者

動詞

活用

サ行変格活用
監督-する

翻訳






監督と同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「監督」の関連用語

監督のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

石質・磁器質タイル舗装

青鉛鉱

虹ヶ浜海水浴場

チシマザサ

水ノ子島灯台

ふんむき

オオツヅラフジ

利尻礼文サロベツ国立公園





監督のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの監督 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの監督 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS