美人とは?

Weblio 辞書 > 成句の検索 > 古典の言葉 > 日本 > 浮世草子 > 美人の意味・解説 

び じん [1] [0] 【美人】

美し容貌女性美女麗人。 〔古くは,男子もさした。「玉のやうなる-,…もらひまして聟にいたします浮世草子胸算用 2」〕


美人

作者大岡昇平

収載図書大岡昇平全集 4 小説 3
出版社筑摩書房
刊行年月1995.10


美人

作者イワン・アレクセーエヴィチ・ブーニン

収載図書暗い並木道イワン・ブーニン短編集
出版社国際言語文化振興財団
刊行年月1998.1


美人

作者片山

収載図書つめたい太陽
出版社アルファポリス
刊行年月2001.7


美人

読み方:びじん

  1. 正金ノコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・富山県
  2. 金貨。〔第七類 雑纂
  3. 金貨をいふ。

分類 富山県

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

美人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/08/18 08:14 UTC 版)

美人(びじん)とは、容貌の美しい人物をさす言葉。美女(びじょ)・佳人(かじん)・麗人(れいじん)と同義。古代中国で女官の官名とされたことから、古くから女性に対して用いられた[1]未成年者はとくに美少女と呼ばれる。


  1. ^ 『史記』項羽本紀の虞美人などがよく知られる。
  2. ^ 例:原節子山本富士子吉永小百合藤原紀香鈴木京香仲間由紀恵など。
  3. ^ ヨーロッパ文化と日本文化 (岩波文庫)ルイス・フロイス (著), 岡田 章雄 (訳注)ISBN 978 4003345917
  4. ^ 金田一春彦團伊玖磨の対談「別れのことば『思うわよォ』」〜「週刊読売1972年12月16日
  5. ^ http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC2814183/


「美人」の続きの解説一覧

美人

出典:『Wiktionary』 (2010/11/05 12:40 UTC 版)

名詞

(びじん)

  1. 美しい女性

類義語






美人と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「美人」の関連用語

美人のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ロケットの制御

岩屋湧水

山本聖途

親王

冬桜

絹扇

Golf

左右大透図鍔





美人のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの美人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの美人 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS