くりとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 植物 > > 種実類 > くりの意味・解説 

くり【×刳り】

くること。また、くられた部分。「袖付けの刳り」


く‐り【庫裏/庫×裡】

寺院で、食事調える建物庫院(くいん)。

住職その家族の住む場所。


くり【×栗】

ブナ科落葉高木山地生え長楕円形で先がとがる。6月ごろ、黄白色のにおいの強い雄花の穂をつけ、その基部雌花をつける。種子はふつう3個、いがに包まれた実を結ぶ。種子食用、材は枕木建材に、樹皮・いがは染料用いる。品種多く果樹として栽培クリ属には12種があり、甘栗で知られるチュウゴクグリや、ヨーロッパグリ・アメリカグリなどがある。《 実=秋 花=夏》「—食む若き哀しき背を曲げて/波郷」

栗の画像
栗の画像
栗のと実をした紋所
栗の画像

くり【×涅/×皂】

水底によどむ黒い土。黒色染料使用される。

「金(こがね)の—に黒まず、(はちす)のにそまぬが如くなり」〈沙石集・二〉

涅色(くりいろ)のこと。

「—にすれども黒まざるの理なり」〈風流志道軒伝・五〉


くり【繰り】

糸などを繰ること。

(ふつう「クリと書く)謡曲の節の一。基本的音の中では最も高い音階名。

(ふつう「クリと書く)謡曲で、曲(くせ)の序章にあたる、拍子に合わない謡の部分初めのほうに必ず繰りの音を含む。

かんぐること。察し

「女と云ふものは、—の深いもので」〈虎明狂・花子〉


くり

〔名〕

① 石。特に小石をいう。石ころ。〔東雅(1717)〕

海中隠れ岩暗礁日本海沿岸のかなり広い地域わたっての用語で、の集まる漁場として、また航行注意要する地点として注目され、名立小泊四十八グリ能登高屋の嫁グリ、その他固有の名のつけられたものが多い。いくり。


くり【刳】

〔名〕 (動詞「くる(刳)」の連用形名詞化) えぐること。また、えぐってある部分

密会1977)〈安部公房〉二「くりの深いブラジャー赤紫、もっと色白でないと似合わない


く‐り【庫裏・庫裡】

〔名〕 (「く」は「庫」の呉音

仏語本尊への供物住僧食事調理などをする建物古く食堂(じきどう)といわれたもの。

太平記14C後)二四「されば仏殿法堂、庫裏(クリ)、僧堂山門

② 寺で、住職家族などの住む所。仏殿本堂対す僧房厨房総称

東寺百合文書‐を・宝徳三年(1451)一〇月七日彼方寿呵彌華蔵建具注文「くり間、ふすましゃうじ二まい」

真宗で、僧の妻の呼び名。おくりさま。


くり【栗】

〔名〕

ブナ科落葉高木また、その実北海道南西部本州四国九州山地生え果樹として栽培もされる。幹は高さ一〇メートル、径三〇センチメートルぐらいになる。は短い柄のある長楕円形長さ六〜一五センチメートルになり、縁には針状とがった切れ込みがある。雌雄同株初夏長さ一〇〜二〇センチメートル黄白色の雄花穂をつけ、その基部に二〜三個の雌花がつく。果実熟す裂開する扁球形のいがに包まれており、堅い果皮渋皮をとり去って食用にする。材は堅く腐朽しにくいので、建築船舶器具枕木用材とし、またシイタケ培養原木薪炭材にも使う。樹皮タンニン染料および鞣(なめし)革に用いる。栽培種としては本種の他に、アマグリシナグリ)、ヨーロッパグリなどが栽培されている。マロン。《季・秋

書紀720持統七年三月「詔して天の下をして・紵(からむし)・・栗(くり)・蕪菁(あをな)等の草木勧め殖ゑ令む」

万葉(8C後)五・八〇二「瓜はめば 子ども思ほゆ 久利(クリ)はめば ましてしのはゆ

② ①の木材。栗材(くりざい)。

説経節・をくり(御物絵巻)(17C中)六「くりのきばしらを、たうたうとよりこませ、ねびきにさせて」

③ 「くりいろ栗色)」の略。

④ 「くりのもと栗本)の衆(しゅう)」の略。

(5) 紋所の名。栗の実に二枚を配したもの


くり【涅・

〔名〕

水の底によどむ黒い土。染料用いた。〔十巻本和名抄(934頃)〕

② =くりいろ涅色

正倉院文書天平勝宝八年756六月二一日・東大寺献物帳七条織成樹皮色袈裟一領 紺綾裏綾縁」


くり【繰】

〔名〕 (動詞「くる(繰)」の連用形名詞化

① 糸などを巻きながらたぐること。

かんぐること。察し

*虎明本狂言花子室町末‐近世初)「女と云ものは、くりのふかいもので」

③ (クリ謡曲の節の一つ通常の上音より弱吟(よわぎん)では二音階強吟(つよぎん)では一音くり上げて、最高調でうたうもの。上掛(かみがかり)では「クリ」、下掛(しもがかり)では「シヲリ」という。繰節(くりぶし・くるふし)。

④ (クリ謡曲特定の一節(いっせつ)の名。上掛(かみがかり)でクリ下掛(しもがかり)では序という。拍子に合わない謡で、上音基調として下音ユリ節で終わりその間に必ずくり節を含むのが特徴多く四、五からなり通常クリサシクセ連続する。また、内容クセ序章にあたり漢詩文仏典また、それにならった文)の一節をとることが多く、「そもそも」「それ」「しかるに」などの語で始まる。本クリと半クリ二種があり、前者同吟で、後者一人ツレまたはシテ)でうたう。

金島書(1436)海路「ばんりのはたうにおもむくも〈下クリ〉ただ一はんの道とかや」


刳り、繰り

読み方:くり

ラ行五段活用動詞刳る」「繰る」の連用形である「刳り」「繰り」、あるいは連用形名詞化したもの

日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

クリ

ブナ科クリ属落葉広葉樹漢字表記では英語表記では「chestnut」。材の性質としては重硬で弾力富み湿によく耐え、保存性は極めて高い。加工はやや困難であり、釘打ちなどで割れやすく予備穴が必要となる。タンニン多く含み年数が経つと徐々に濃くなり栗色から黒褐色変化する。家具材器具材、建築用の土台としてよく用いられる。

くり 【栗】

ブナ科落葉高木日本では栗は正月縁起物歯固め用いられ、干して臼でついて渋皮取ったものを勝ち栗といって(じつは搗ち栗)、戦陣勝利縁起物ともした。だが反面屋敷内に植えると栄えないとしたり、双子栗を食べると双子生まれる、などの俗信もある。

くり (栗)

Castanea crenata

Castanea crenata

Castanea crenata

Castanea crenata

Castanea crenata

Castanea crenata

わが国北海道西南部から本州四国九州、それに朝鮮半島中国分布しています。丘陵から山地帯雑木林生え、高さは10メートルほどになり、長楕円形互生します。6月から7月ごろ、たくさんのひも状の雄花と、その基部数個雌花を咲かせます。花が開くと独特の匂いがあり、誘います。野生クリは「シバグリ柴栗)」とも呼ばれ果実小さいものです。写真中4・下は、クリタマバチによる虫えいで、「クリメコブズイフシ」。
ブナ科クリ属落葉高木で、学名Castanea crenata。英名は Japanese chestnut

苦吏

読み方:くり

  1. 巡査ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・東京府
  2. 巡査ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・茨城県
  3. 巡警ノコトヲ云フ。〔第五類 官吏官舎之部・福島県
  4. 一般巡査。〔第二類 人物風俗
  5. 巡査
  6. をに(※「おに」)の条を見よ。〔犯罪語〕
  7. 角袖巡査
  8. 〔的〕角袖巡査のこと。「カク」に同じ、「ジケイ参照
  9. 警察官
  10. 警官を云ふ。
  11. 巡査富良野
  12. 巡査。〔掏摸
  13. 刑事。〔香具師不良
  14. 警察官のこと。「くり公」ともいう。

分類 ルンペン大阪掏摸東京府犯罪犯罪語、的、福島県茨城県露店商香具師香具師不良

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

九里

読み方
九里くり

久利

読み方
久利くり

読み方
くり

読み方
くり

クリ

(くり から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/10/31 03:39 UTC 版)

クリ(栗、学名Castanea crenata)は、ブナ科クリ属の一。クリのうち、各栽培品種原種山野に自生するものは、シバグリ(柴栗)またはヤマグリ(山栗)と呼ばれる、栽培品種はシバグリに比べて果実が大粒である。また、シバグリもごく一部では栽培されている。


注釈

  1. ^ 毬果とは、松かさのようなマツ綱植物の果実を指す。

出典

  1. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Castanea crenata Siebold et Zucc.” (日本語). BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2013年8月22日閲覧。
  2. ^ 米倉浩司・梶田忠 (2003-). “Castanea crenata Siebold et Zucc. var. kusakuri (Blume) Nakai” (日本語). BG Plants 和名−学名インデックス(YList). 2013年8月22日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h i j 田中孝治 1995, p. 139.
  4. ^ a b c d e f g h 辻井達一 1995, p. 105.
  5. ^ a b c d 猪股慶子監修 成美堂出版編集部編 2012, p. 194.
  6. ^ a b c d e f g 貝津好孝 1995, p. 30.
  7. ^ a b c d e f g h i j k 田中潔 2011, p. 78.
  8. ^ a b c d e f g h i j 川原勝征 2015, p. 91.
  9. ^ a b c d e 鈴木庸夫・高橋冬・安延尚文 2014, p. 148.
  10. ^ a b 林将之 2008, p. 48.
  11. ^ a b 林将之 2011, p. 153.
  12. ^ a b c 西田尚道監修 学習研究社編 2000, p. 222.
  13. ^ a b c 辻井達一 1995, p. 108.
  14. ^ 第11回かさま新栗まつり笠間市ホームページ
  15. ^ 齋藤 寿広,壽 和夫,澤村 豊,他 (2009). “ニホングリ新品種‘ぽろたん’” (PDF). 果樹研究所研究報告 (農研機構果樹研究所) (9): 1-9. http://agriknowledge.affrc.go.jp/RN/2010791637.pdf 2016年6月9日閲覧。. 
  16. ^ 農林水産省 作況調査(果樹)くり 平成26年版
  17. ^ a b 辻井達一 1995, p. 106.
  18. ^ 日高市公式ページ 特産品
  19. ^ 旬の食材百科 銀寄”. 2020年6月23日閲覧。
  20. ^ 栗焼酎ダバダ火振株式会社・無手無冠ホームページ
  21. ^ 『ハイピース くりほうじ茶HOT』をリニューアル発売盛田ニュースリリース(2014年9月2日)
  22. ^ 文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  23. ^ 国内最古、1万年以上前のクリか 長野の遺跡で発見『朝日新聞』朝刊2017年12月26日
  24. ^ 日本栗のはじまり”. 日本の栗. 岩間の栗や・小田喜商店. 2019年11月20日閲覧。
  25. ^ 平野隆久監修 永岡書店編 2000, p. 106.
  26. ^ a b c 辻井達一 1995, p. 107.
  27. ^ 「ナッツの歴史」p69-73 ケン・アルバーラ著 田口未和訳 原書房 2016年8月27日第1刷
  28. ^ a b c 埼玉県立歴史と民俗の博物館博物館だより19号”. 埼玉県立歴史と民俗の博物館. 2019年11月19日閲覧。
  29. ^ a b 林将之 2008, p. 49.
  30. ^ 林将之 2011, p. 139.
  31. ^ 柴田書店, ed (2006). 一〇〇の素材と日本料理〈下巻〉野菜・肉篇. 柴田書店. ISBN 4388059951 



くり

出典:『Wiktionary』 (2018/07/01 15:51 UTC 版)

名詞

くり

  1. ブナ科クリ属植物。またその果実落葉高木

派生語

成句

翻訳

同音の漢語



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



くりと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「くり」に関係したコラム

  • FXのくりっく365とは

    FX(外国為替証拠金取引)のくりっく365とは、株式会社東京金融取引所(金融取)の運営するFX(外国為替証拠金取引)の名称です。くりっく365は、2005年7月から取引が開始されました。くりっく365...

  • FXとくりっく365との違いは

    FX(外国為替証拠金取引)とくりっく365とではどこが違うのでしょうか。ここでは、FXとくりっく365の比較をして違いをまとめました。▼為替レートFXでは、FX業者の提供する為替レートになります。FX...

  • 株365の取引ができる証券会社の一覧

    株365とは、東京金融取引所(金融取)を通じて取引を行う株価指数証拠金取引のことです。東京金融取引所では株365の他に取引所FXの「くりっく365」の取引も行っています。投資家は、証券会社を通じて株3...

  • 株365取引に関するセミナーの一覧

    株365を取り扱う証券会社や東京金融取引所では、株365に役立つセミナーを開催しています。株365のセミナーでは、株365の基礎知識から取引方法など、初心者向けの内容が多いようですが、売買タイミングや...

  • 株365の税金は

    株365で利益を得た場合には確定申告をして税金を納めなければなりません。課税方法は申告分離課税で、税率は利益の20%になります。申告は、会社勤めをしているサラリーマン、主婦、フリーターなど、職業を問わ...

  • CFD業者のキャンペーン一覧

    CFD業者では顧客獲得のためにキャンペーンを実施することがあります。キャンペーンの内容は、新たに口座を開設した人に対してのキャッシュバック(現金プレゼント)や、既存の顧客に対しての取引高に応じてのキャ...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「くり」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
100% |||||

6
100% |||||

7
100% |||||

8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

くりのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



くりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2021 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2021 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2021 shu(^^). All rights reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
皓星社皓星社
Copyright (C) 2021 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのクリ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのくり (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2021 GRAS Group, Inc.RSS