チャドクガとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 昆虫類 > 衛生昆虫 > チャドクガの意味・解説 

チャドクガ

ドクガ一種で、幼虫ツバキ科チャサザンカツバキなどの食害する。年に2回発生し、幼虫成虫、繭にも毒の毛があって人がこれに触れると激しいかゆみと痛み起こし皮膚赤い斑点を生じる。

チャドクガ


チャドクガ(終齢幼虫)

ドクガ類 Lymantriidae

チャドクガ(終齢幼虫

形態
 ドクガ成虫は翅の開張30~45mm、幼虫体長40mm、全体黄褐色のガで、前翅中央にくの字の褐色帯がある。幼虫当初全体黄色で、大きくなる腹部背面に黒班が現れる。終令幼虫は色が橙色となる。
 チャドクガは前種に似るが、成虫は翅の開張2535mmで濃黄色幼虫体長約25mmになる。
分布
 ドクガ日本全国広く分布する。 チャドクガは北海道を除く全国分布する。
被害
 成虫幼虫ともに毒針毛を持っており、これに触れると、触れ直後なんともないが、しばらくして激しいかゆみとかぶれが生じる。患部掻いたり触れたりすると毒針毛がさらに刺さり込み被害部位が広がってくる。
生態
 ドクガは年1回発生し、チャドクガは年2回発生する。越冬は、ドクガ幼虫で、チャドクガは卵で行う。越冬した幼虫4月頃に出現し、6~8月になって成虫となる。木の葉などに200個ほどの卵を産み付けるが、産み付けた後に毒毛を使って卵の表面を覆う。毒毛下草落ち葉の間に作る繭にも付着している。成虫夜行性照明によく集まってくる。
 ドクガは、カシワクリクヌギコナラなどの樹木ウメモモリンゴなどの果樹イタドリなどの草本と、多く種類付き、年によっては大発生すことがある。チャドクガはツバキサザンカチャから発生し、庭の木や公園街路樹などに多く見られる

チャドクガ

和名:チャドクガ
学名Euproctis pseudoconspersa
    チョウ目ドクガ科
分布本州四国九州
 
写真(上):サザンカ食害中のチャドクガ幼虫
写真(下):チャドクガに全食害された木
説明
成虫体長25〜30mm。ツバキサザンカチャノキなどに異常発生することがあり,幼虫には毒毛があり触れるとかぶれるので衛生害虫としても有名。年2回発生。卵越冬し,1回目の幼虫は4〜6月,2回目は7〜9月見られる初期群棲幼虫は,毒毛注意して取り除く。またはDDVPスミチオン乳剤1000倍などの散布を行う。
サザンカを食害中のチャドクガ幼虫

チャドクガに全葉を食害された木


茶毒蛾

読み方:チャドクガ(chadokuga)

ドクガ科のガ

学名 Euproctis pseudoconspersa


チャドクガ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/25 05:24 UTC 版)

チャドクガ(茶毒蛾)はチョウ目ドクガ科昆虫本州以南の日本各地に分布。年2回発生、越冬。日本では代表的な毒蛾である。園芸植物に被害をおよぼすほか、「刺されて」被害にあう人が後を絶たない。


  1. ^ a b c d もとはEuproctis属に分類されていた近縁種のドクガ(種)の毒針毛が人体に作用するメカニズムを解説しているWebサイト。北海道のドクガ 皮膚炎の原因 毒針毛”. 北海道立衛生研究所 (2004年). 2016年4月24日閲覧。
  2. ^ [幼虫図鑑] p.179 「Euproctis属の特徴」 Euproctis属共通の特徴。
  3. ^ ドクガ科以外にはカレハガ科ヒトリガ科の一部などがあり、またマイマイガのように1齢幼虫の時期しか毒針毛をもたない種や、ヒメシロモンドクガスギドクガエルモンドクガ、ダイセツドクガ、カシワマイマイなどのようにドクガ科でありながら毒針毛を一切持たない種もある。
  4. ^ 「ドクガ科は日本から50種あまりが知られており、そのうちドクガ属(Euproctis属)は10種類ほど」で「ドクガ科の中でも激しい皮膚炎を起こす原因である毒針毛を持っている(編注:生成する)のは、ドクガ属のガの幼虫だけ」とする。北海道のドクガ ドクガって?”. 北海道立衛生研究所 (2004年). 2016年4月24日閲覧。
  5. ^ [蛾類図鑑] Euproctis属は「従来 Euproctis 及び Porthesia の2属に分け」られており「将来いくつかの属に細分すべきである」「この属のなかには毒毛をもっているため、皮膚に炎症やかゆみを与えるものが多い」(p.31)とし、モンシロドクガ,トラサンドクガ,ゴマフリドクガ,キドクガ,ドクガ,チャドクガ,フタホシドクガ,マガリキドクガの8種を挙げる(p.32-34)。
  6. ^ アーカイブされたコピー”. 2013年5月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年8月20日閲覧。
  7. ^ 近年、殺虫剤の使用量を減らすという観点から、消毒用アルコールや灯油をボロキレなどに含ませ、火をつけて焼き殺すという駆除方法が紹介されている。しかし、結果的には木を傷める事になるうえに、火災の危険があり、一般には勧められない。


「チャドクガ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「チャドクガ」の関連用語

1
100% |||||

2
36% |||||

3
30% |||||

4
10% |||||

5
10% |||||

6
8% |||||



9
4% |||||

10
4% |||||

チャドクガのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



チャドクガのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2019 engei.net all rights reserved.
国立感染症研究所国立感染症研究所
Copyright: Department of Medical Entomology, NIID
イカリ消毒イカリ消毒
Copyright 2019 IKARI CORPORATION All rights reserved.
森林総合研究所森林総合研究所
(C) Copyright 2019 Forestry and Forest Products Research Institute, All right reserved
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチャドクガ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS