男爵とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 人間関係 > > 男爵の意味・解説 

だん しゃく [1] [0] 【男爵】

ジャガイモ栽培品種1907年明治40北海道川田男爵がアメリカから導入外皮淡褐色,肉は白い。早作で収量が多い。男爵いも

男爵

読み方:ダンシャク(danshaku)

華族最下位


男爵

作者キャサリン・マンスフィールド

収載図書ドイツ田舎宿で
出版社文化書房博文社
刊行年月1996.3


男爵

作者アントン・チェーホフ

収載図書チェーホフ・ユモレスカ
出版社新潮社
刊行年月2006.7

収載図書チェーホフ・ユモレスカ―傑作短編集 1
出版社新潮社
刊行年月2008.7
シリーズ名新潮文庫


男爵

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/09/22 18:07 UTC 版)

男爵(だんしゃく、: baron)は、爵位の一つである。古代中国と近代日本で用いられ、子爵の下位に相当する[1]。ヨーロッパ諸国の最下位の貴族称号の日本語中国語訳にも用いられ、イギリスBaronの訳にはこの称号が用いられる。




  1. ^ 新村出広辞苑 第六版』(岩波書店2011年)1774頁および松村明編『大辞林 第三版』(三省堂2006年) 1589頁参照。
  2. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 2-3.
  3. ^ a b 石黒ひさ子 2006, p. 3.
  4. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 5.
  5. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 4.
  6. ^ 石黒ひさ子 2006, p. 6.
  7. ^ a b 石黒ひさ子 2006, p. 9.
  8. ^ 近藤申一 1970, p. 161-163.
  9. ^ a b 中村英勝 1959, p. 51.
  10. ^ a b c 近藤申一 1970, p. 164.
  11. ^ Heraldic Media Limited. “The Peerage of Scotland” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年3月4日閲覧。
  12. ^ Heraldic Media Limited. “Lords of Scotland” (英語). Cracroft's Peerage The Complete Guide to the British Peerage & Baronetage. 2016年2月21日閲覧。
  13. ^ 松村赳 & 富田虎男 2000, p. 420.
  14. ^ 田中亮三 2009, p. 61.


「男爵」の続きの解説一覧





男爵と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

男爵に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「男爵」の関連用語

男爵のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

バイリネン石

ドラッグシュート

中置棚

アンピールライン

ミュッセンブルーク

平型プラグ

クロシェ

どうじま号





男爵のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの男爵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの男爵 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2017 Weblio RSS