大倉喜八郎とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ビジネス > 経営 > 実業家 > 大倉喜八郎の意味・解説 

おおくらきはちろう おほくらきはちらう 【大倉喜八郎】 ○

1837~1928実業家越後の人。戊辰ぼしん戦争の際、官軍武器を売って巨利を得、大倉組商会設立政商として各種事業進出した。大倉高等商業学校(現東京経済大学)を設立

大倉喜八郎 おおくら きはちろう

大倉喜八郎の肖像 その1
天保8年9月24日昭和3年4月22日(1837~1928)

新潟生まれ。実業家、大倉財閥創設者。父は新発田藩大名主18歳で上京乾物屋を営んだ後、慶応元年(1865)大倉銃砲店を開業戊辰戦争際し官軍御用つとめて巨利を得る。明治6年(1873)大倉組商会設立し、貿易業に着手7年(1874)の台湾出兵日清日露戦争で軍の用達商として活躍した。朝鮮中国における投資にも積極的で、帝国ホテル等も含め内外多く事業を展開し、大倉財閥を築いた。また、教育にも関心をもち、明治33年(1900大倉商業学校(現東京経済大学)を創立大正4年(1915)男爵となる。

キーワード 実業家
著作等(近代デジタルライブラリー収載
  1. 大倉商業学校演説集 / 大倉商業学校大倉商業学校, 明35.3 <YDM43111>
  2. 致富の鍵 / 大倉喜八郎述 ; 菊池暁汀編 丸山書籍部, 明44.10 <YDM41182>

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)

大倉喜八郎

読み方おおくら きはちろう

実業家新潟県生。大倉千之助の三男。号は彦。明治新政府御用商人として活躍し、対支事業にも力を出した。また渋沢栄一東京商法会議所設けた。大倉財閥創設者昭和3年(1928)歿、92才。

大倉喜八郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/11/29 03:33 UTC 版)

大倉 喜八郎(おおくら きはちろう、天保8年9月24日1837年10月23日) - 昭和3年(1928年4月22日)は、明治大正期に貿易、建設、化学、製鉄、繊維、食品などの企業を数多く興した日本実業家、中堅財閥である大倉財閥の設立者。渋沢栄一らと共に、鹿鳴館帝国ホテル帝国劇場などを設立。東京経済大学の前身である大倉商業学校の創設者でもある。従三位男爵。号は鶴彦。




  1. ^ 大倉屋では鉄砲だけではなく羅紗類も販売していた。
  2. ^ 武器販売は砲術師・皸志摩の門人になっていたことですぐに許可された。
  3. ^ これが日本初の近代水道であった。
  4. ^ これが日本での洋服店の開祖とも言われる。
  5. ^ a b 霞会館華族家系大成編輯委員会『平成新修旧華族家系大成』上巻、霞会館、1996年、289頁。
  6. ^ 『官報』第7号、昭和2年1月8日。届出は1月6日。
  7. ^ 服部敏良『事典有名人の死亡診断 近代編』(吉川弘文館、2010年)63頁
  8. ^ 菊地俊朗 「ウェストンが来る前から、山はそこにあった」 信濃毎日新聞社
  9. ^ 清水晴風著『東京名物百人一首』明治40年8月「大倉邸の美術館」国立国会図書館蔵書、2018年2月20日閲覧
  10. ^ 海防費献金と多彩な事業活動を通じ国家に尽くした功績
  11. ^ 海防事業費献金の功
  12. ^ 『官報』第1609号「彙報 - 褒章」1888年11月8日。
  13. ^ 実業奨励と日清戦役の功績
  14. ^ 『官報』第5589号「叙任及辞令」1902年2月24日。
  15. ^ 大倉商業学校創設の功
  16. ^ 日露戦争に関する勲功
  17. ^ 日本政府から允許、韓国皇帝より贈られる
  18. ^ 大倉商業学校、大阪大倉商業学校、善隣商業学校の設立などの功
  19. ^ 日本政府から允許、清国皇帝より贈られる
  20. ^ 中国における経済開発の功績により袁世凱から贈られる
  21. ^ 実業家としての長年の勲功
  22. ^ 『官報』第1001号、大正4年12月2日。
  23. ^ 1918年1月に日本政府から允許、中国政府より贈られる
  24. ^ 日本政府から允許
  25. ^ 『官報』第3110号「叙任及辞令」1922年12月12日。
  26. ^ 『官報』第3440号「叙任及辞令」1924年2月14日。
  27. ^ 日本政府から允許、中国政府より贈られる
  28. ^ 日本政府より允許、ベルギーアルベール1世より贈られる
  29. ^ 実業界における多年の功労、満蒙・中国開発に尽力した勲功
  30. ^ 『官報』第317号「叙任及辞令」1928年1月21日。
  31. ^ 危篤の折、多年の実業界並びに日中親善に尽くした功
  32. ^ 『明治美人伝』長谷川時雨





大倉喜八郎と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「大倉喜八郎」の関連用語

大倉喜八郎のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



大倉喜八郎のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2018 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2018 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの大倉喜八郎 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS