波照間島とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 地理 > 地形 > > 波照間島の意味・解説 

波照間島

読み方:ハデルマジマ(haderumajima)

琉球列島一部先島諸島八重山群島属す東シナ海有人

所在 沖縄県八重山郡竹富町

位置・形状 西表島の南24km、石垣島南西63km。平坦隆起サンゴ礁の島で琉球石灰岩からなる

島嶼名辞典では1991年10月時点の情報を掲載しています。

波照間島

読み方はてるまじま

沖縄県八重山諸島にある、人が住む地としては日本最南端の島。石垣島から南西42キロにある。周囲14.8キロ島民は約600人の小さな島で、サトウキビが主産業

波照間島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/09/28 20:57 UTC 版)

波照間島(はてるまじま)は、沖縄県八重山諸島八重山郡竹富町波照間)にある日本最南端の有人島である。面積12.73km2[1]、人口は496人(2018年3月末現在[2])。




注釈

  1. ^ 領土としての日本最南端は東京都小笠原村沖ノ鳥島(北緯20度25分31秒)だが、満潮時には大半が海面下になる小さな環礁であり、定期航路もないため、民間人が訪れることは極めて困難である。
  2. ^ サザンクロス交流フェスタが開かれた1998年(平成10年)には当時過去最高の23,463人を記録し、翌1999年(平成11年)にも20,000人を超えている[13][12]
  3. ^ 2016年の竹富島の入域観光客数は48万人、西表島は33万人[12]

出典

  1. ^ 平成28年全国都道府県市区町村別面積調 島面積 (PDF)”. 国土地理院. p. 108 (2014年10月1日). 2015年3月16日閲覧。
  2. ^ 竹富町地区別人口動態票(平成30年3月末) (PDF)”. 竹富町. 2018年7月14日閲覧。
  3. ^ 「石垣市史叢書13 八重山島年来記」p28、石垣市、2009年2月13日発行
  4. ^ 金関丈夫・国分直一・多和田真淳・永井昌文「琉球波照間島下田原貝塚の発掘調査 (PDF) 」『水産大学校研究報告 人文科学編』第9号、1964年
  5. ^ a b c d 波照間島あれこれ - 波照間島の概要ー日本最南端の島[出典無効]
  6. ^ a b c d 島村修 (1998). “波照間島総合調査にあたって” (PDF). 波照間島総合調査報告書 自然・歴史・民俗・考古・美術工芸. 沖縄県立博物館. http://www.museums.pref.okinawa.jp/museum/issue/report/image/hateruma/hateruma1.pdf. 
  7. ^ 谷川健一「日本の地名」岩波新書、1997年4月21日[要ページ番号]
  8. ^ 波照間 平年値(年・月ごとの値) 気象庁、2011年9月6日閲覧
  9. ^ 宮良高弘『波照間島民俗誌』木耳社、1972年[要ページ番号]
  10. ^ a b 竹富町総合戦略 資料集 (PDF) 竹富町、2016年3月
  11. ^ 仲底善章「波照間島の神行事について -プーリン(豊年祭)を中心に- (PDF) 」(『波照間島総合調査報告書 自然・歴史・民俗・考古・美術工芸』沖縄県立博物館、1998年)
  12. ^ a b c 竹富町公式サイト - 平成元年~平成28年 竹富町入域観光客数(年別)
  13. ^ a b 波照間島の星空観測タワー 八重山毎日新聞、2006年8月12日
  14. ^ 波照間島初のホテル誕生 by 【波照間島】 仲底美貴 - 島々からの便り やいまねっと
  15. ^ 高山クミ他「沖縄県八重山諸島・波照間島の現状と未来 : 持続可能な観光マネジメントを考える」 ホスピタリティ・マネジメント 6(1), 179-238、2015年、亜細亜大学経営学部
  16. ^ 幻の泡盛「泡波」を飲む方法とは マイナビニュース、2013年12月2日
  17. ^ 波照間酒造所公式サイト
  18. ^ Ouwehand,Cornerius, "Hateruma:Socio-religious aspects of a South-Ryukyuan Island", E.J.Brill, Leiden, 1985 コルネリウス・アウエハント『HATERUMAー波照間:南琉球の島嶼文化における社会=宗教的諸相』(中鉢良護訳)榕樹書林、2004年[要ページ番号]
  19. ^ 鈴木正崇「波照間島の神話儀礼」『民族学研究』42巻1号、日本民族学会、1977年。『祭祀と空間のコスモロジー対馬沖縄春秋社、2004年に再録
  20. ^ “島挙げて「ムシャーマ」”. 八重山毎日新聞. (2017年9月5日). http://www.y-mainichi.co.jp/news/32203/ 2018年3月15日閲覧。 
  21. ^ “横断歩道の渡り方など学ぶ 波照間で交通安全教室”. 八重山毎日新聞. (2005年4月22日). http://www.y-mainichi.co.jp/news/853 2018年3月15日閲覧。 
  22. ^ “石垣―波照間航路 観光フェリーが参入検討”. 八重山毎日新聞. (2018年3月14日). http://www.y-mainichi.co.jp/news/33160/ 2018年3月15日閲覧。 
  23. ^ 石垣島 ⇔ 波照間島 安栄観光
  24. ^ 波照間航路も町長選の争点に 八重山毎日新聞、2016年7月27日
  25. ^ a b “大型高速船の導入検討 石垣-波照間”. 八重山毎日新聞. (2016年12月15日). http://www.y-mainichi.co.jp/news/30890/ 2018年3月15日閲覧。 
  26. ^ “石垣ー波照間 大型高速船、9月就航予定”. 八重山毎日新聞. (2017年6月17日). http://www.y-mainichi.co.jp/news/31800/ 2018年3月15日閲覧。 
  27. ^ “ムシャーマに就航間に合わず 大型高速船、9月末に延期 波照間航路”. 八重山日報. (2017年8月22日). https://www.yaeyama-nippo.com/2017/08/22/%E3%83%A0%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%81%AB%E5%B0%B1%E8%88%AA%E9%96%93%E3%81%AB%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9A-%E5%A4%A7%E5%9E%8B%E9%AB%98%E9%80%9F%E8%88%B9-%EF%BC%99%E6%9C%88%E6%9C%AB%E3%81%AB%E5%BB%B6%E6%9C%9F-%E6%B3%A2%E7%85%A7%E9%96%93%E8%88%AA%E8%B7%AF/ 2018年3月15日閲覧。 
  28. ^ “高波に強い!就航率向上! 島民待望の大型高速船、石垣─波照間航路で運航開始”. 沖縄タイムス+プラス. (2017年10月13日). http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/155528 2018年3月15日閲覧。 
  29. ^ “船舶の安定運航など要請 町長「強く申し入れる」 波照間公民館”. 八重山日報. (2018年1月12日). https://www.yaeyama-nippo.com/2018/01/12/%E8%88%B9%E8%88%B6%E3%81%AE%E5%AE%89%E5%AE%9A%E9%81%8B%E8%88%AA%E3%81%AA%E3%81%A9%E8%A6%81%E8%AB%8B-%E7%94%BA%E9%95%B7-%E5%BC%B7%E3%81%8F%E7%94%B3%E3%81%97%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%82%8B-%E6%B3%A2%E7%85%A7%E9%96%93%E5%85%AC%E6%B0%91%E9%A4%A8/ 2018年1月20日閲覧。 
  30. ^ a b 装い新たに運航再開 ニュー「フェリーはてるま」 八重山毎日新聞、2012年10月6日
  31. ^ a b 貨客カーフェリー 安栄観光
  32. ^ 貨客船時刻表 (PDF) 安永観光
  33. ^ 島間航路 安栄観光
  34. ^ 竹富町の文化財 竹富町
  35. ^ 『るるぶ情報版 石垣・宮古・西表'12-’13』
  36. ^ 波照間ニシ浜1位 国内ビーチトップ10 琉球新報、2017年2月24日
  37. ^ イメージダウン懸念 ニシ浜で死亡事故の波照間 八重山毎日新聞、2014年7月27日
  38. ^ 監視員を配置してと訴え 八重山毎日新聞、2015年8月6日
  39. ^ ビーチ特集 ニシ浜 美ら島物語(日本トランスオーシャン航空)
  40. ^ 鶴見工業高生2人死亡の水難事故判決、横浜市に1600万円賠償命令/横浜地裁”. カナロコ (2011年5月14日). 2013年12月27日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年12月28日閲覧。


「波照間島」の続きの解説一覧



波照間島と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「波照間島」の関連用語

波照間島のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



波照間島のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウルマックスウルマックス
©2018 Local Information Agent Co,Ltd
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの波照間島 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS