渡しとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 動作 > 渡し > 渡しの意味・解説 

わたし【渡し】

読み方:わたし

物などを人に渡すこと。「店頭―」「手―」

人や貨物を舟で向こう岸に渡すこと。また、その舟や、舟の着く場所。

船から岸や他の船に渡るためにかけた板。わたりいたあゆみいた

直径差し渡し。「―八寸丸太


渡し

読み方:わたし

サ行五段活用動詞「渡す」の連用形、あるいは連用形名詞化したもの

用例

橋渡し


日本語活用形辞書はプログラムで機械的に活用形や説明を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

渡し

作者眞海恭子

収載図書捨てられ江戸
出版社東洋出版
刊行年月2007.4


渡し船

(渡し から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/11 08:21 UTC 版)

渡し船(わたしぶね)とは、港湾河川湖沼などで両岸を往復して客や荷物を運ぶ及び航路のことである。渡船(とせん)とも言う。また、渡し船に乗り降りするところを渡し場(わたしば)、渡船場(とせんじょう、とせんば)などという。


注釈

  1. ^ 架橋離島だが病院付近は車道が他の地区と通じておらず実質離島のままとなっている

出典

  1. ^ 横浜国道事務所・東海道への誘い・東海道と宿場の施設(川-渡船場)
  2. ^ 島内間渡船の運航状況について
  3. ^ 南浜名湖遊覧船(弁天島遊船組合)
  4. ^ 市運航船について(志摩市役所)
  5. ^ 円山川送迎渡し舟
  6. ^ 渡船 時刻表(小渦会)
  7. ^ 同病院広報誌『かもめ便り』
  8. ^ 日本の道(01.40から渡船の映像)
  9. ^ カムイ新聞・2015年10月20日発行分
  10. ^ 北海道新聞 2010年12月22日付朝刊「美浦渡船来年度限り 浦臼町と美唄市、廃止決定」
  11. ^ 『えべつ昭和史』(1995年3月発行)、史跡が語る江別の歩み、江別探訪ガイドブック(2003年11月発行)
  12. ^ 島村の渡し 江戸期からの歴史に幕 住民「残念」「寂しい」 利根川の両岸結ぶ - 上毛新聞 2022年2月17日
  13. ^ 旧道行脚・多摩川の渡し(アーカイブ)
  14. ^ レンタルボート、他(嵐山通船株式会社)
  15. ^ 日本一短い航路「音戸の渡し」 江戸時代からの歴史に幕 呉市(YAHOOニュース 2021年11月1日閲覧)
  16. ^ 関門海峡渡船史
  17. ^ 大分むぎ焼酎二階堂 「空に憧れた日々」篇(youtube)
  18. ^ 40年間続けた球磨川渡し舟 最後の船頭引退へ (html)”. プレスネットジャパン (2012年10月26日). 2014年8月2日閲覧。
  19. ^ “球磨の流れ 惜別の時 渡し40年 最後の船頭”. 西日本新聞. (2012年10月28日). オリジナルの2013年8月2日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130802232723/http://www.nishinippon.co.jp/feature/story_blue_sky/article/16514 2013年9月18日閲覧。 
  20. ^ くまむら議会だより 第71号 (PDF)”. 球磨村議会 (2013年4月25日). 2014年8月2日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2013年9月19日閲覧。
  21. ^ 『歴史の道調査報告書第七集 荒川の水運』24-26頁。
  22. ^ 『川口大百科事典』16-17頁。
  23. ^ 『歴史の道調査報告書第七


「渡し船」の続きの解説一覧

渡し

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/08/29 05:17 UTC 版)

芸防の渡し場跡」の記事における「渡し」の解説

船渡しのところで、幅12間×深さ4尺5寸(約22m×1.4m)。徒歩渡りのところで、幅12間×深さ2尺(約22m×0.61m)。 渡し守は、両国から出され2人1組での交代制。あるいは3人づつが昼夜3交代で詰めていた、あるいは渡舟は1隻しかなく小瀬村側が常勤3人詰め木野村側は農民常時一昼夜交代で勤めたとされる。その費用は芸防両国折半だった。 木野村中津原には川止めなどの際に諸大名役人休憩所として用い御茶屋設けられていた。

※この「渡し」の解説は、「芸防の渡し場跡」の解説の一部です。
「渡し」を含む「芸防の渡し場跡」の記事については、「芸防の渡し場跡」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「渡し」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



渡しと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「渡し」の関連用語

渡しのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



渡しのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの渡し船 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの芸防の渡し場跡 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2022 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2022 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2022 GRAS Group, Inc.RSS