爵号とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 社会 > 社会一般 > 称号 > 爵号の意味・解説 

しゃく ごう -がう [2][0] 【爵号】

爵の称号。すなわち公・侯・伯・子・男


爵位

(爵号 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/12/27 14:05 UTC 版)

爵位(しゃくい、英語: Royal and noble ranks、Title)とは主に古代から中世にかけての国家や現代における君主制に基づく国家において、貴族血統による世襲または国家功労者への恩賞に基づき授与される栄誉称号のことである[1][2]。別称として勲爵爵号など。官職と爵位を総称して官爵ということもある[3]




  1. ^ 栄誉称号は栄称ともいう。日中辞典では「栄称 (爵位・学位等的)栄誉称号。えいしょう」と解説される。大连外国语学院・新日汉辞典编写组編『新日汉辞典』(生活・讀書・新知三联书店、1980年)208頁。また、爵位を貴号と形容する例もある。また、栄称の類似語に貴号がある。日本語の辞書等では貴号を「栄誉を表す称号。爵位や学位。」などと解説している。新村出編『広辞苑 第六版』(岩波書店、2011年)670頁、松村明『大辞林 第三版』(三省堂、2006年)596頁。松村明監修・小学館『大辞泉』編集部編『大辞泉 増補・新装版』(小学館、1998年)634頁参照。
  2. ^ 例えば、ナイト爵は「元来は、封建時代のヨーロッパで甲胃等で重装した騎乗戦士で、社会 の支柱的存在であったが、転じて栄誉称号となり、イギリスでは爵位の最下位をさす。」とされる。田中英夫著『英米法辞典 5版』(東京大学出版会、1991年)492頁参照。
  3. ^ 尾形勇『歴史学事典10 身分と共同体』(弘文堂2003年平成15年))299頁および301頁、新村出広辞苑 第六版』(岩波書店2011年(平成23年))1297頁および松村明編『大辞林 第三版』(三省堂2006年(平成18年))1156頁参照。ホームページ上では外部リンク 篠田賢「カバネ 「連」の成立について参照。
  4. ^ a b c d e f g h i j 相賀徹夫編著『日本大百科全書11』(小学館1986年昭和61年))313頁、314頁参照。
  5. ^ 篠田賢著「カバネ「連」の成立について成城大学大学院文学研究科編『日本常民文化紀要 第二十六輯』(成城大学、2006年(平成18年))35頁参照。
  6. ^ 聖徳太子の伝記である『上宮聖徳法王帝説』によれば冠位十二階について「爵十二級、大徳、少徳、大仁、少仁、大礼、□□大信、少信、大義、少義、大智、少智」と解説し、さらに『日本書紀』でも冠位を爵位、官位を官爵と別称している。
  7. ^ 『華族授爵の詔勅』、柴田勇之助 『明治詔勅全集』 皇道館事務所、1907年http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/759508/284  NDLJP:759508/284
  8. ^ ウィキソースには、華族世襲財産法の原文があります。
  9. ^ 官報』 大蔵省印刷局、日本マイクロ写真、華族ヘ榮爵ヲ賜ル(明治十七年七月七日/叙任(明治十七年七月七日))、1884年7月8日、1-5頁。NDLJP:2943511
  10. ^ 『官報』 大蔵省印刷局、1884年7月9日
  11. ^ 内務省。当時は総人口が3814万981名(無籍在監人1536名を除く)で、華族の外は士族が194万8283名、平民が3619万3423名。
  12. ^ 浅見雅男著『華族誕生 名誉と体面の明治』(中央公論1999年(平成11年))71〜74頁参照。
  13. ^ 軽犯罪法第1条の15「官公職、位階勲等、学位その他法令により定められた称号若しくは、外国におけるこれらに準ずるものを詐称又は資格がないのにかかわらず、法令により定められた制服若しくは勲章、記章その他の標章若しくはこれらに似せて作つた物を用いた者」は拘留又は科料の対象となる。
  14. ^ 野澤知弘 「カンボジアの華人社会 --プノンペンにおける僑生華人および新客華僑集住区域に関する現地調査報告--」 日本貿易振興機構アジア経済研究所2012年(平成24年)2月 第53巻第2号)32頁参照。
  15. ^ [1]
  16. ^ 例として小説だがガストン・ルルーの『オペラ座の怪人』に主要人物としてくるラウル(Vicomte Raoul de Chagny)は子爵だが、彼の兄のフィリップ(Comte Phillipe de Chagny)は伯爵である。


「爵位」の続きの解説一覧



爵号と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「爵号」の関連用語

1
院号 国語辞典
98% |||||

2
敬称 国語辞典
98% |||||

3
肩書き 国語辞典
98% |||||

4
爵位 国語辞典
98% |||||

5
国語辞典
98% |||||

6
称呼 国語辞典
98% |||||

7
称号 国語辞典
98% |||||

8
尊号 国語辞典
98% |||||

9
名目 国語辞典
98% |||||

10
30% |||||

爵号のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



爵号のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの爵位 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS