トランスヴェスタイトとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > トランスヴェスタイトの意味・解説 

トランスベスタイト [5] [7] 【transvestite】

異性服を着ること。また,着る人。狭義には,生物的・社会的性転換伴わない外面的異性装異性装者をさす。 TV

トランスヴェスタイト

別名:トランスベスタイト異性装異性装者服装倒者
英語:transvestite

異性向けの服装好んで着ること、またはその人異性服装身につける方が自身にとって違和感がないと感じ、それを実践する人。

トランスヴェスタイトは医学分野由来する語であり、通俗的にいえば「女装もしくは男装」である。「服装倒錯」と呼ばれることもある。最近文脈では、自らの性に違和感を持つものの性転換を望むほどには違和感度合い強くなく、異性装いをすることによって安心感充足感が得られている性的マイノリティを指す表現として特にトランスヴェスタイトの語が用いられている場合がある。

異性装

(トランスヴェスタイト から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/08/02 20:27 UTC 版)

異性装(いせいそう)とは、文化的に自らの性役割に属するとされる服装をしないこと。




  1. ^ セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク 『セクシュアルマイノリティー 同性愛、性同一性障害、インターセックスの当事者が語る人間の多様な性』明石書店刊、2003年11月15日発行(88-89ページ)
  2. ^ 女装した男児ら厳かに舞う 三田で「百石踊り」神戸新聞NEXT(2017年11月23日)2018年3月21日閲覧
  3. ^ Why Nobody Cared When FDR Wore a Dress
  4. ^ 女装でひったくり犯捕まえろ!=男性警官がおとり大作戦−愛知県警 時事通信 2009年11月28日
  5. ^ a b c d 太田記念美術館江戸の女装と男装展」(2018年)。
  6. ^ a b c d 木村朗子「日本中世物語におけるセクシュアリティ」、『奈良女子大学文学部研究教育年報』第10巻、2013年12月2018年7月25日閲覧。
  7. ^ 棚橋正博. “白縫譚”. 日本大百科全書(ニッポニカ)(コトバンク所収). 2018年7月20日閲覧。
  8. ^ 弁天小僧”. デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて(コトバンク所収). 2018年7月25日閲覧。
  9. ^ 浮世絵が映す異性装の文化『朝日新聞』夕刊2018年3月13日






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「トランスヴェスタイト」の関連用語

トランスヴェスタイトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



トランスヴェスタイトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2018 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの異性装 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS