トランス・ワールド航空とは? わかりやすく解説

トランス・ワールド航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/02/10 08:48 UTC 版)

トランス・ワールド航空 (トランス・ワールドこうくう、英語: Trans World Airlines, TWAIATAコード:TW) は、かつてアメリカ合衆国に存在した航空会社。国内線に加えて大西洋路線を中心に広範な国際線路線網を有する大手航空会社だったが、規制緩和政策による競争激化によって慢性的な経営不振に陥り、積極的な経営拡大政策によって事態の打開を図ったものの、1996年に発生したトランス・ワールド航空800便墜落事故が業績悪化にとどめを刺す結果となり、2001年アメリカン航空に吸収合併され消滅した。




「トランス・ワールド航空」の続きの解説一覧

トランス・ワールド航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/03/07 14:17 UTC 版)

幻魔大戦シリーズの登場人物一覧」の記事における「トランス・ワールド航空」の解説

ライアンの元勤務先ライアン死後彼の姿が数多く目撃される9月24日ロサンゼルス行きDC-8に、リア東丈東洋子中田亜由マリア・ロドリゲスジョージ・ドナーセーラエルダマーガレットヘンリー・ホークス搭乗するヘレン 【真】客室乗務員ライアン目撃するパティ 【真】無人のはずのフライトデッキライアン後姿目撃するジェニー 【真】客室乗務員ライアンお気に入り。 【少女超空間住人黒人幼児触られる

※この「トランス・ワールド航空」の解説は、「幻魔大戦シリーズの登場人物一覧」の解説の一部です。
「トランス・ワールド航空」を含む「幻魔大戦シリーズの登場人物一覧」の記事については、「幻魔大戦シリーズの登場人物一覧」の概要を参照ください。


トランスワールド航空

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/11 10:10 UTC 版)

世界一周路線」の記事における「トランスワールド航空」の解説

他の航空会社多く東京世界一周航路入れていたが、東京へ寄港権利がないため、那覇空港寄港していた。 セントルイス=ロサンゼルス=ホノルル=グアム=(那覇=台北香港)=バンコク=ムンバイ=テルアビブ=フランクフルト=ロンドン=(ボストンニューヨークワシントン)=セントルイス

※この「トランスワールド航空」の解説は、「世界一周路線」の解説の一部です。
「トランスワールド航空」を含む「世界一周路線」の記事については、「世界一周路線」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「トランス・ワールド航空」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「トランス・ワールド航空」の関連用語

トランス・ワールド航空のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



トランス・ワールド航空のページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのトランス・ワールド航空 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaの幻魔大戦シリーズの登場人物一覧 (改訂履歴)、世界一周路線 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2024 GRAS Group, Inc.RSS