サンジャポとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > サンジャポの意味・解説 

サンジャポ

サンデージャポン」の略。日曜午前10時からTBS系列放送局放送されているテレビ番組のこと。2001年放送開始しており、爆笑問題司会進行役を務める。

サンデージャポン

(サンジャポ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/07/05 05:41 UTC 版)

サンデージャポン』(英称:SUNDAY JAPON)は、TBS系列(一部系列局を除く)で2001年10月7日から毎週日曜日10:00 - 11:22[注 2][注 3]生放送されている情報ワイドショー番組。番組の略称は「サンジャポ」。ロゴのタイトルは中黒(・)を含まないが、TBSテレビの公式サイトや地上デジタル放送・新聞などの番組表では「サンデー・ジャポン」との記載も見られる。




注釈

  1. ^ 2015年10月4日より実施。
  2. ^ TBSほか一部地域は9:54 - 10:00に『もうすぐサンデージャポン』も放送。
  3. ^ TBSに限り、11:22 - 11:25にインフォマーシャル枠『サンデージャンクション』も別途放送している。
  4. ^ TBSアナウンサーがレギュラーで週6日以上生番組を担当することは労使協定違反となるため、1日は出演を削減しなければならなかった(青木が『NEWS23X』を金曜日のみ担当していなかった理由はそこにある)。その後、竹内は『日曜日の秘密基地』も一旦降板したが、月1回(後に2回)のイレギュラー扱いという形で再登板しており(伊集院光 日曜日の秘密基地#出演を参照)、『日曜サンデー』出演時も『はなまるマーケット』や『報道特集』などに出演していたため同様の体制をとっていた。
  5. ^ 2015年に離婚。
  6. ^ これは「THEわれめdeポン」(フジテレビONE)等、他番組でも言われる事がある。
  7. ^ 番組では「タバコ占い」と称されるが、占い店の公式ブログ によれば、タバコで占っているのではなく、妙月に降臨した霊による行動であるとしている。
  8. ^ 2013年4月から「Nスタ」平日版キャスターを務めていたため(~2017年3月まで)。
  9. ^ 2010年にNHKアメリカ総支局へ赴任したため退任。後任は鈴木奈穂子
  10. ^ 退職および国会議員への転進のため退任。2007年7月中旬以降、自民党所属の国会議員(参院議員政審会長代理)。大使の後任は野村真季上宮菜々子
  11. ^ TBSのほか、外部制作会社(TBSスパークル等)所属の者もいる。
  12. ^ 2011年1月9日の放送にて「大人の事情」で紙谷から十文字に改姓したと発表。
  13. ^ 通常レギュラー放送をネットされていない青森テレビ(当時)やテレビ高知(当時)やe-JNNでも放送された。
  14. ^ TBSテレビ・北海道放送・東北放送・信越放送・新潟放送・チューリップテレビ・CBCテレビ(以前は放送の場合もあった)・テレビ山口のみ9:54に番組がスタートするが、10:00(全国ネット開始時間)までの6分間は編成上別番組(ミニ番組)扱いとなっている。内容は当日の番組で取り上げる話題の予告とタイトルCG(これについては10:00以降に流れることもある)。
  15. ^ 局によって編成上は11:24もしくは11:25までとなっているが、本編はTBSテレビと同様に11:22で終了。
  16. ^ 2016年7月3日放送の冒頭で、「ATVでのネット開始」のアナウンスを行った際、MCの田中が「青森放送」と言い間違えるミスがあった。
  17. ^ 実際には、『サンデーモーニング』の時間帯に駅伝番組が中継され、同時間帯に『サンデーモーニング』を録画放送。
  18. ^ 2006年3月までは『SBCニュースウィークリー』と単発自主制作番組枠(2001年4月 - 2003年3月まではこれらに加え『テレビ県民室』を放送)であったためネットしていなかった。ネット開始はCBCテレビと同日であるが、当日はCBCテレビへのネット開始ばかりがクローズアップされ、信越放送へのネット開始が一言も言われず、翌週の放送で青木から「SBCへのネット開始をお伝えするのを忘れてしまいました」とのお詫びがあった。
  19. ^ 毎月最終週は『番組審議会だより』放送のため、なし。
  20. ^ 2004年9月までは『開運!なんでも鑑定団』(テレビ東京)の再放送とテレビショッピングであったためネットしていなかった。ネット開始に伴い『開運!なんでも鑑定団』の再放送と『噂の東京マガジン』の枠交換により『噂の東京マガジン』は遅れネットに移行した(後にネット打ち切った)。
  21. ^ 2014年3月30日(2013年度の最終放送日)までは、同年4月1日の認定放送持株会社移行に伴う商号変更ならびに分社化前のため、中部日本放送
  22. ^ 通常9:54 - 10:00の枠は単発のインフォマーシャル番組を挿入しており、インフォマーシャルが休止の場合に限り『もうすぐ - 』を放送している。
  23. ^ 2002年9月までは日曜日の午前10時台はローカル編成枠で、他局が東京発の番組を放送している裏で独自に自社制作のバラエティ番組を放送していたが、その後は再放送枠になっていたが、同年9月中旬から本番組のネットに踏み切った。
  24. ^ 2019年3月31日(2018年度最終放送日)までは同年4月1日の認定放送持株会社移行に伴う商号変更並び分社化前のため、山陽放送
  25. ^ 但し、プロ野球デーゲーム中継(福岡ソフトバンクホークス戦)放送時は臨時に×に変更となり、毎年11月に開催される全日本実業団対抗女子駅伝競走大会、毎年2月に開催される別府大分毎日マラソン、全日本実業団ハーフマラソン、北九州マラソン・TBS系列局制作の特番(スポンサードネット番組)を14:00からの放送時は繰り上げ(12:57 - 14:20)または繰り下げ(主に15:30 - 16:54)あるいは臨時に×に変更の何れかとなる場合がある。2014年10月から2017年3月19日までは毎週日曜12:57 - 14:20。
  26. ^ CBCがネットを開始してからのテーマ曲。
  27. ^ 一時離脱→復帰
  28. ^ 大井→2019年9月22日 -
  29. ^ 2020年7月5日 -
  30. ^ 2018年12月9日 - 2019年5月・2019年10月 -
  31. ^ 2019年9月・2020年7月5日 -
  32. ^ 2020年4月5日 -
  33. ^ 以前はアシスタントプロデューサー→AP(補)
  34. ^ 2020年4月5日 -
  35. ^ 以前はアシスタントプロデューサー→一時離脱→復帰→キャスティング
  36. ^ 2018年1月 - 2020年3月頃まで制作進行
  37. ^ 2018年12月9日 - 2020年3月頃までプロデューサー
  38. ^ 一時離脱→復帰
  39. ^ 福島→2019年7月7日 -
  40. ^ 小林→2018年1月7日 - 2018年3月頃までは進行→一時離脱
  41. ^ 以前は進行→一時離脱→2018年7月15日から一時期FD
  42. ^ 以前は進行チーフ
  43. ^ 以前は取材交渉プロデューサーと表記
  44. ^ 以前はディレクター
  45. ^ 高橋→2017年5月14日 - 2020年3月頃まで制作プロデューサー
  46. ^ 西川→2019年7月7日 -
  47. ^ 以前はディレクター
  48. ^ 以前は美術
  49. ^ 以前はディレクター→AP
  50. ^ 2017年11月5日 - 、以前は「情報7days ニュースキャスター」プロデューサー兼記者。
  51. ^ 2018年7月8日 - 2019年3月
  52. ^ 2019年4月7日 -
  53. ^ 安藤→2017年3月 -
  54. ^ 池野→2017年3月 -
  55. ^ 2018年4月 - 2020年3月
  56. ^ 2018年7月15日 -
  57. ^ 2018年7月8日 -
  58. ^ 2019年6月 - 9月
  59. ^ 2019年12月 -
  60. ^ 2020年2月 -
  61. ^ 以前はアシスタントプロデューサーからのキャスティングプロデューサー→プロデューサー。
  62. ^ 2018年8月頃 -
  63. ^ a b c 以前は進行
  64. ^ 2018年1月7日 - 6月頃までは進行
  65. ^ 以前はディレクター・演出→2018年10月からプロジェクトディレクター
  66. ^ 以前はディレクター
  67. ^ 以前はチーフディレクター、総合ジャーナリスト
  68. ^ 2人共→2017年4月 - 5月7日
  69. ^ 以前はAP
  70. ^ 以前は取材渉外→取材交渉デスク兼務→取材交渉プロデューサー
  71. ^ 2018年12月9日 -、以前はプロデューサー→取材デスク兼務→2016年9月 - 2018年8月26日まで再びプロデューサー→2018年9月 - 11月頃まで再び取材デスク兼務
  72. ^ 以前はプロデューサー

出典

  1. ^ TBS新人・山本里菜アナ「サンジャポ」 7代目新アシスタント抜擢 「元気に頑張ります」”. SponichiAnnex (2018年1月7日). 2018年1月8日閲覧。
  2. ^ “爆問・太田、インフルで『サンジャポ』初欠席 代役は“後輩”橋下徹氏”. マイナビニュース. (2019年2月3日). https://news.mynavi.jp/article/20190203-766522/ 2019年2月3日閲覧。 
  3. ^ “西川史子 22日に「サンジャポ」卒業…医師の仕事に重点、芸能活動は継続”. Sponichi Annex. (2020年3月21日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/03/21/kiji/20200320s00041000495000c.html 2020年3月22日閲覧。 
  4. ^ “宇垣美里アナ、まどかコスプレ披露!「可愛すぎ」「天使」と話題”. マイナビニュース. (2018年8月12日). https://news.mynavi.jp/article/20180812-677474/ 2018年8月13日閲覧。 
  5. ^ ドキドキ。 - 海保知里のポジティブになりゆ記 2010-09-08
  6. ^ 青木アナ 退社後は“白紙”強調も…関係者「来年結婚するのでは」 - Sponichi Annex 2012年10月7日
  7. ^ “吉田明世アナ「サンジャポ」涙の卒業 夫の慰労メッセージに号泣 「刺激的な3年間」”. Sponichi Annex. (2017年12月24日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/12/24/kiji/20171224s00041000133000c.html 2017年12月24日閲覧。 
  8. ^ “TBS吉田明世アナ、“古巣”サンジャポに生出演! フリー転身発表の経緯を告白”. ザテレビジョン. (2019年1月6日). https://thetv.jp/news/detail/174902/ 2019年2月3日閲覧。 
  9. ^ “元TBSアナ・吉田明世「今日叙々苑弁当でしたよね?」謎の“厚遇”にスタジオ騒然!”. NewsWalker. (2019年2月3日). https://news.walkerplus.com/article/178045/ 2019年2月3日閲覧。 
  10. ^ 西川史子 涙の謝罪の小森純にキツい言葉「テレビに出る精神理解できない」 - Sponichi Annex 2013年2月3日
  11. ^ オリラジ藤森が2年ぶりサンジャポ出演 - デイリースポーツ 2014年11月9日
  12. ^ 3月30日スタート『総力報道!THE NEWS』記者会見をリポート”. テレビドガッチ (2009年3月29日). 2010年9月12日閲覧。
  13. ^ サンジャポ裏ファミリー”. TBS「サンデージャポン」. 2010年11月3日閲覧。
  14. ^ 上野の巨匠!画伯ギャラリー”. TBS「サンデージャポン」. 2010年11月3日閲覧。
  15. ^ オデヲンの公式ブログ では「美熟女(笑)イザベラ…(オデヲン)」と表記している(2011年6月19日閲覧)。
  16. ^ ダイエット・ジャーナリスト やまかわ「山あり 川あり」
  17. ^ 久我 雄三 (akasakabouzu) on Twitter の自己紹介より(2010年11月14日閲覧)。
  18. ^ サスペンダージャーナリスト AP鈴木の婚活ダイエット
  19. ^ 爆笑問題・太田光 「サンジャポ」台本の存在暴露「僕のボケは書いてあります」 ライブドアニュース
  20. ^ [1],マイナビニュース,2016年10月3日
  21. ^ 「みのさんは弱者の味方。降板は残念」 サンジャポの「甘口」擁護コメントに違和感 J-castニュース
  22. ^ 【エンタがビタミン♪】SMAP謝罪会見 『サンジャポ』の再現VTRに太田光「クールファイブじゃねえよ!」
  23. ^ 「サンデー・ジャポン」 柳沢厚生労働大臣に対する質疑に関して不適切な編集処理 - TBS総務局 広報IRセンター ニュースリリース 2007年02月14日
  24. ^ TBSの街頭インタビュー いつも同一人物出演の怪 J-CASTニュース 2007年4月2日報道
  25. ^ 『だから言わんこっちゃない 崖っぷち会社信徒逆襲の手引き』(小学館 ISBN 978-4093797948、初出は『週刊ポスト』2007年5月18日号)
  26. ^ TBS「サンジャポ」は放送倫理違反と勧告 BPO人権委『産経ニュース』2009年8月7日更新、同日閲覧
  27. ^ TBS「サンジャポ」でおわび BPO放送人権委の勧告受け - MSN産経ニュース
  28. ^ アベノマスク「ユースビオ」TBSと岸氏に謝罪要求 - 社会 : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2020年5月16日閲覧。
  29. ^ Kamba, Ryosuke. “ユースビオがTBSに謝罪・訂正を要求 サンジャポ評論家「多分、政府の人間とつながり」” (英語). BuzzFeed. 2020年5月16日閲覧。
  30. ^ TBS 「サンジャポ」岸博幸氏発言に見解「評論の範囲であり、名誉棄損には当たらない」” (日本語). Sponichi Annex. 2020年7月5日閲覧。
  31. ^ サンジャポ25日 - 飯島愛のポルノ・ホスピタル 2007-03-25
  32. ^ 『サンデー・ジャポン』が最も優秀なメディアや作家を表彰する権威ある賞"バッドボーイアワード"を受賞! TBS『サンデー・ジャポン』 2010.4.9
  33. ^ 有吉ジャポン - TBSテレビ
  34. ^ 「監獄のお姫さま」視聴者混乱の斬新オープニングが話題「何が起こった?」 爆笑問題出演で「サンジャポ」パロディ - モデルプレス 2017.10.17
  35. ^ 爆笑太田、キズナアイに「生命を感じた瞬間は?」 愛あるVTuberイジりが高評価 J-CASTニュース 2018年7月15日
  36. ^ “太田光、『サンジャポ』また欠席 『ENGEI』生放送で転倒し頭打つ「念のため」”. ORICON NEWS. (2019年3月31日). https://www.oricon.co.jp/news/2132644/full/ 2019年3月31日閲覧。 
  37. ^ “宇垣美里アナ 局アナ最後出演は太田光の“代役” 田中と2人で進行”. デイリースポーツ. (2019年3月31日). https://www.daily.co.jp/gossip/2019/03/31/0012198139.shtml 2019年3月31日閲覧。 
  38. ^ “爆笑問題・田中:“キス病”感染経路「心当たり何年かない」”. まんたんウェブ. (2012年11月22日). https://mantan-web.jp/article/20121122dog00m200052000c.html 2019年2月3日閲覧。 
  39. ^ 青木裕子と田中みな実の確執露呈、TBSアナウンス部の異常な非常識さに批判続出”. Business Journal (2019年4月8日). 2019年6月2日閲覧。
  40. ^ テレビ高知・RKB毎日放送・長崎放送・熊本放送はTBSテレビで放送があったとしても、午後にマラソン中継をはじめとしたスポーツ中継が編成されていた場合は臨時に放送時間を繰り下げまたはネット返上の何れかとなる。
  41. ^ 2019年9月29日は時差ネット局と通常非ネットの長崎放送(当時)・熊本放送(当時)・大分放送・宮崎放送でも臨時同時ネットで放送(RKB毎日放送・長崎放送・熊本放送・大分放送は『もうすぐサンデー・ジャポン』も臨時ネット)。
  42. ^ 2009年・2015年のみ。
  43. ^ 実際は『サンデーモーニング』の時間帯に『広島平和記念式典』が生中継され、同時間帯に『サンデーモーニング』を録画放送。
  44. ^ a b 毎年2月開催の『別府大分毎日マラソン』・『全日本実業団ハーフマラソン』、毎年11月開催の『全日本実業団対抗女子駅伝競走大会』中継時は臨時に繰り下げまたは×に変更の何れかとなる場合がある。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「サンジャポ」の関連用語

サンジャポのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



サンジャポのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2020 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのサンデージャポン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS