沢尻エリカ 受賞歴

沢尻エリカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/05 10:04 UTC 版)

受賞歴

2006年度
2012年度

出演

主演・ヒロイン作は役名を太字で表記。

映画

公開 タイトル 役名 配給
2004年2月 問題のない私たち 新谷麻綺(主演) レジェンド・ピクチャーズ
2005年1月 パッチギ! リ・キョンジャ(ヒロイン) シネカノン
2005年4月 阿修羅城の瞳 谷地 松竹
2005年9月 SHINOBI -忍- 蛍火 松竹
2006年5月13日 間宮兄弟 本間直美(ヒロイン) アスミック・エース
2006年9月16日 シュガー&スパイス 風味絶佳 渡辺乃里子(主演) 東宝
2006年9月30日 オトシモノ 木村奈々(主演) 松竹
2006年10月21日 天使の卵 斎藤夏姫(ヒロイン) 松竹
2006年11月3日 手紙 白石由美子(主演) ギャガ
2007年9月29日 クローズド・ノート 堀井香恵(主演) 東宝
2012年7月14日 ヘルタースケルター りりこ(主演) アスミック・エース
2015年5月30日 新宿スワン アゲハ(ヒロイン) ソニー・ピクチャーズ
2018年2月1日 不能犯 多田友子(主演) ショウゲート
2018年6月23日 猫は抱くもの 大石沙織(主演) キノフィルムズ
2018年9月21日 食べる女 小麦田圭子 東映
2018年10月19日 億男 安田十和子 東宝
2019年9月 人間失格 太宰治と3人の女たち 太田静子(ヒロイン) 松竹

テレビドラマ

放送 タイトル 役名 放送局
2003年2月2日 ノースポイント フレンズ 岩佐マミ 北海道文化放送
2003年4月 - 6月 ホットマン 秋川さつき TBS
2003年7月 - 9月 ひと夏のパパへ さつき TBS
2004年1月 - 3月 桜咲くまで 若林菜穂子 毎日放送
2004年2月11日 冬空に月は輝く フジテレビ
2004年4月3日 天国への応援歌 チアーズ 秋川ゆかり 日本テレビ
2004年11月23日 無名  TBS
2005年4月 - 6月 あいくるしい 木崎ほのか TBS
2005年9月10日 零のかなたへ〜THE WINDS OF GOD〜 ※文化庁芸術祭優秀賞受賞 大原美咲(ヒロイン) 朝日放送
2005年10月 - 12月 1リットルの涙 池内亜也(主演) フジテレビ
2006年7月 - 9月 タイヨウのうた 雨音薫(主演) TBS
2006年10月22日 天使の梯子 斎藤夏姫 テレビ朝日
2007年4月5日 1リットルの涙 特別編〜追憶〜 池内亜也(主演) フジテレビ
2012年2月1日 - 4月9日 L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語 絵留絵夢(主演) BeeTV
2012年4月30日 悪女について ※平成24年度芸術選奨文部科学大臣賞(放送部門)受賞 富小路公子 (主演) TBS
2013年11月18日 時計屋の娘 宮原リョウ(主演) TBS
2014年4月 - 6月 ファースト・クラス 吉成ちなみ(主演) フジテレビ
2014年10月 - 12月 ファーストクラス 吉成ちなみ(主演) フジテレビ
2015年4月 - 6月 ようこそ、わが家へ 神取明日香(ヒロイン) フジテレビ
2016年1月22日 大奥 第一部「最凶の女」 お美代(主演) フジテレビ
2016年1月29日 大奥 第二部「悲劇の姉妹」 (主演) フジテレビ
2016年8月27日 盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜 24時間テレビSPドラマ 新井真由美(ヒロイン) 日本テレビ
2017年4月 - 6月 母になる 柏崎結衣(主演) 日本テレビ
2017年12月 - 2018年1月 不能犯 多田友子(ヒロイン) dTV
2018年7月 - 9月 ハゲタカ 松平貴子(ヒロイン) テレビ朝日
2019年5月22日 - 26日 白い巨塔 花森ケイ子(ヒロイン) テレビ朝日
2020年 大河ドラマ 麒麟がくる 帰蝶(濃姫)[22] NHK

ウェブ映画

  • Like A Rolling Stone.
  • TREEHOUSE(2013年) - 映画女優 役

CM

広告モデル

  • actus color's[33](2012年 - )
  • Orgenoa[34](2013年 - )
  • Reinest[35](2014年 - )
  • エバーカラーワンデー[36](2014年 - )
  • CYURICA(キュリカ)[37](2017年 - )

その他のテレビ番組

イメージビデオ

ナビゲーションビデオ

プロモーションビデオ

  • ZEEBRA/BIG BIG MONEY feat. HIRO(2003年)
  • 氣志團/SECRET LOVE STORY(2003年)
  • RIP SLYME/Hey Brother - 映画「間宮兄弟」の映像から(2005年)
  • Kaoru Amane/タイヨウのうた(2006年)
  • 加藤ミリヤ/I WILL - 映画「オトシモノ」の映像から(2006年)
  • SunSet Swish/君がいるから(2006年) - 映画「天使の卵」の映像から(2006年)
  • 高橋瞳/コモレビ(2006年) - 映画「手紙」の映像から(2006年)
  • 大橋トリオ/MAGIC(2013年) - 映画「TREEHOUSE」の映像から(2013年)

ラジオ

展覧会

音楽

Kaoru Amane

ERIKA

ERIKA
生誕 (1986-04-08) 1986年4月8日(33歳)
出身地 フランスの旗 フランス パリ (設定上)
担当楽器 ギター
活動期間 2007年 - 2009年
レーベル SonyMusic

ERIKA(エリカ、1986年4月8日)はフランスパリ出身という設定でデビューした沢尻の歌手名義である。SonyMusic所属。公式にはあくまで沢尻エリカと別人とされているが、本項目では同一人物として扱う。

設定

1986年4月8日生まれ。出身地は、フランスパリ郊外。影響をうけたミュージシャンは、レッド・ツェッペリンを挙げている。プロフィールに関しては以上の事柄以外明らかにされていない。フェンダーがERIKAモデルの特注ギターを製作。

設定では沢尻エリカと出身地は異なるが、誕生日が同じ。なお、出身地とされるフランスは、沢尻の母親の母国である[41]。公式サイトの外部リンクには沢尻の所属事務所であるスターダストプロモーションのアドレスが載せられており、本人の公式ホームページには、 ERIKA SAWAJIRI と ERIKA の二つのホームページへのリンクが設けてある。また、オリコンのアーティスト名のERIKAをクリックすると、沢尻エリカのページが出てくる。多くの報道でも「沢尻エリカが- 」と沢尻と同じ扱いをしている(チャートイン記録を含む)。

ディスコグラフィ

  • FREE(2007年7月4日)
  • Destination Nowhere(2007年11月28日)
  • Treasure(「ERIKA × STUDIO APARTMENT」名義)(2010年5月22日 - 5月31日期間限定無料配信)(ダウンロードのみ CD化は未定)

参加作品




  1. ^ 日本タレント名鑑(VIPタイムズ社)
  2. ^ 事務所に履歴書を送る際に、写真欄にプリクラを貼って提出した(メントレG (2007年9月16日、フジテレビ)にて、沢尻・談)。
  3. ^ 沢尻“女王様”が舞台あいさつでダンマリ、質問にも「別に…」(2007年9月30日 サンケイスポーツ)]
  4. ^ 「これが私のやり方」: 波紋を呼ぶ女優・歌手、沢尻エリカ、改革を目指し発進
  5. ^ 「沢尻エリカの集大成を…」NHK大河に声詰まらせ - ドラマ : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2019年3月8日閲覧。
  6. ^ “沢尻エリカ、活動再開!スペインから世界へ”. SANSPO.COM (産経新聞社). (2010年3月4日). オリジナルの2010年3月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100306140821/http://www.sanspo.com/geino/news/100304/gnj1003040509007-n2.htm 
  7. ^ “エリカ活動再開へ、スペインに個人事務所”. asahi.com (朝日新聞社). (2010年3月4日). オリジナルの2010年3月6日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20100306050252/http://www.asahi.com/showbiz/nikkan/NIK201003040037.html 
  8. ^ a b c d “沢尻エリカ、離婚成立に笑顔!結婚生活「すべてが試練だった」”. SANSPO.COM. (2013年12月29日). https://www.sanspo.com/geino/news/20131229/div13122905050001-n1.html 2018年11月9日閲覧。 
  9. ^ a b c 日経エンタテインメント! 』(2006年10月号、日経BP社
  10. ^ a b c メントレG (2007年9月16日、フジテレビ)にて、沢尻・談
  11. ^ キーワード「"エリカ様"」のニュース検索 Googleニュース
  12. ^ ナイナイサイズ(2007年9月22日、日本テレビ)。「ある訳ないじゃないですか。もう、完全に皆さんメディアに踊らされていますよ。」と語った。
  13. ^ 沢尻エリカ REAL ERIKA(2007年6月8日、NACK5)。長澤の20歳の誕生祝いに、アロマキャンドルとDVD『あの頃ペニー・レインと』をプレゼントした。
  14. ^ ViVi』2007年10月号、講談社
  15. ^ 体調不良でPR活動休止の沢尻エリカについて、蜷川実花監督がコメントを発表 2012年5月15日 ムービーコレクション
  16. ^ http://www.asagei.com/tag/%E7%A6%8F%E6%84%9B%E7%BE%8E
  17. ^ https://www.cinematoday.jp/news/N0024452
  18. ^ https://frf-en.jp/talking-about-fuji-rock/katase-sawajiri
  19. ^ https://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20100430-623971.html
  20. ^ https://www.cinematoday.jp/news/N0078356
  21. ^ 株式会社ローソンエンタテインメント. “「TAO」 企画前夜:ゲスト→吉田豪 4” (日本語). www.hmv.co.jp. 2018年7月19日閲覧。
  22. ^ 《2020年大河ドラマ》“美濃編” の出演者を発表!大河ドラマ 麒麟(きりん)がくる”. NHK (2019年3月8日). 2019年3月8日閲覧。
  23. ^ たかの友梨ビューティクリニック
  24. ^ syoss(サイオス)
  25. ^ ラボン ルランジェ [LAVONS LE LINGE 公式サイト]
  26. ^ 拡大中フリマアプリ「フリル」沢尻エリカら出演の初CMを軍地彩弓らと制作”. Fashionsnap.com (2014年10月29日). 2015年9月15日閲覧。
  27. ^ “「NifMo(ニフモ)」、“すべてに妥協しない”人々を象徴するアイコンとして、女優 沢尻エリカさんのTVCM起用を目指すプロモーションプロジェクト『AGREEMENT WITH ERIKA』を開始” (プレスリリース), ニフティ株式会社, (2014年11月26日), http://www.nifty.co.jp/cs/newsrelease/detail/141125004367/1.htm 2015年9月15日閲覧。 
  28. ^ 沢尻エリカ、インスタ連動CMで自然体セクシー 部屋着のセルフィー動画も”. ORICON STYLE (2015年12月14日). 2015年12月14日閲覧。
  29. ^ 「沢尻 エリカ」さん出演の『Ban汗ブロックロールオン プレミアムラベル』 新TVCM 2月21日(日)より全国で放映開始”. CM JAPAN (2016年2月8日). 2016年2月10日閲覧。
  30. ^ “肌あれ・にきびを緩和する医薬品「ハイチオールBクリア」新TV-CM沢尻エリカさんにカメラが迫る!"本気の肌あれ対策"と自信のメッセージ『本気の肌あれ対策-接写-』篇 2016年4月18日(月) 全国でオンエア開始” (プレスリリース), エスエス製薬, (2016年4月1日), http://www.ssp.co.jp/nr/2016/20160411.html 
  31. ^ “大人気カラコンブランド【エバーカラー】のTVCMがスタート!沢尻エリカの3つのスタイリングが楽しめる!特設サイトも同時オープン!~新CMは8月17日(水)より全国O.A開始!~” (プレスリリース), アイセイ, (2016年8月17日), http://www.oricon.co.jp/pressrelease/52914/ 2016年8月18日閲覧。 
  32. ^ https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000018048.html
  33. ^ http://www.actus-colors.jp/
  34. ^ http://orgenoa.com/
  35. ^ http://reinest.com//
  36. ^ http://evercolor.jp/ecom
  37. ^ https://www.cyurica.jp/2017/07/?post_type=pt_topics
  38. ^ “沢尻エリカ、NHKでMC初挑戦「私でいいのか聞き直しました」”. 映画.com. (2016年9月28日). http://eiga.com/news/20160928/19/ 2016年9月29日閲覧。 
  39. ^ ARS Electronica|Center(2009年10月2日時点のアーカイブ
  40. ^ ARS Electronica(2010年6月12日時点のアーカイブ
  41. ^ このようなプロモーション方法は以前から存在し、ともさかりえ/さかともえりDJ OZMAの例がある。


「沢尻エリカ」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「沢尻エリカ」の関連用語

沢尻エリカのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



沢尻エリカのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの沢尻エリカ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS