シソとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > 材料 > ハーブ > シソの意味・解説 

緇素

読み方:シソ(shiso

従って僧俗、あるいは道俗に同じ。

別名 緇白(しはく)


シソ

シソ
科名 シソ科
別名: -
生薬名: ソヨウ蘇葉)・ソシ蘇子
漢字表記 紫蘇
原産 ヒマラヤ・ビルマ・中国原産
用途 梅干し漬物などの着色料利用される一年草両面濃紫色で、種子七味唐辛子などに使われる。赤く染まるのは酸によるものです。
学名: Perilla frutescens Britton
   var.crispa Decne.

アオジソ

アオジソ
科名 シソ科
別名: シソ
生薬名: シソ(紫蘇)・ソヨウ蘇葉
漢字表記 青紫蘇
原産 中国
用途 中国南部原産で、古い時代飛来した一年草栽培植物天ぷら薬味刺身のつまなどに、種子の油は灯火用として利用されていた。による中毒には種子を、不眠症リウマチ神経痛などには煎じ服用します。
学名: Perilla frutescens Britton.
   var. crusoa Deane. f. viridis Makino

紫蘇

読み方:シソ(shiso

シソ科一年草で、は重要な香辛料である

季節

分類 植物


シソ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/09/20 07:26 UTC 版)

シソ紫蘇学名Perilla frutescens var. crispa)は、シソ科シソ属の植物。芳香性の1年生草本[3]。かつてはエゴマをこれと同属異種の植物(P. ocymoides)と分離したが、現在の遺伝子学研究で両者を同種「エゴマ(Perilla frutescens)」の変種とすることが確定している[要出典]




  1. ^ 文部科学省日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  2. ^ 厚生労働省日本人の食事摂取基準(2015年版)
  3. ^ a b c d e f g h 馬場篤 1996, p. 61.
  4. ^ a b c d e f g 小池すみこ 1998, p. 66.
  5. ^ a b 田中孝治 1995, p. 180.
  6. ^ 甘い!?香り強い葉 シソ所さんの目がテン!、2000年8月27日放送
  7. ^ 野菜畑の害虫と益虫”. 自然工房 ゆりの木. 2019年3月14日閲覧。
  8. ^ シソ 防除法”. 東京都産業労働局. 2019年3月14日閲覧。
  9. ^ BG Plants 和名−学名インデックス(YList)
  10. ^ a b c d 小池すみこ 1998, p. 67.
  11. ^ a b c d e f 田中孝治 1995, p. 181.
  12. ^ 農林水産消費安全技術センター (2004年5月)
  13. ^ ニュース|インスタントラーメン ナビ_一般社団法人 日本即席食品工業協会 (2008年10月)
  14. ^ 栗田啓幸、小池茂、「紫蘇と食塩の食品防腐作用における相乗効果について」 『日本農芸化学会誌』 Vol.55 (1981) No.1 P43-46, doi:10.1271/nogeikagaku1924.55.43
  15. ^ 宮川豊美、川村一男、食中毒菌に対する香味野菜の発育阻止作用 The journal of Wayo Women's University 29, 13-19, 1989-03-31, ISSN 0916-0035
  16. ^ 粕谷志郎、後藤千寿、大友弘士、「アニサキス症の予防法の試み-殺虫効果のある食品のスクリーニング」 『感染症学雑誌』 1988年 62巻 12号 p.1152-1156, doi:10.11150/kansenshogakuzasshi1970.62.1152


「シソ」の続きの解説一覧



シソと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「シソ」の関連用語

シソのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



シソのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
エーザイエーザイ
Copyright(C) 1996-2019, Eisai Co., Ltd. All rights reserved.
エーザイ薬用植物一覧
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのシソ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS