元肥とは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 園芸用語 > 元肥の意味・解説 

もと‐ごえ【基肥/元肥】

種まき植えの前に耕地施しておく肥料原肥。きひ。→追い肥(ごえ)


元肥

種子をまいたり、植物を植えつける前に用土に施す肥料のこと。植物の生育期間を通して効果持続するよう、堆肥などの遅効性有機質肥料や緩効性の化成肥料を使う。→追肥

元肥

コンポスト中に肥料を入れること。また、その肥料
洋ラン栽培において、元肥は行わない。「置き肥」が一般的である。

肥料

(元肥 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/10/15 22:46 UTC 版)

肥料(肥糧、ひりょう)とは、植物を生育させるための栄養分として人間が施すものである。土壌から栄養を吸って生育した植物を持ち去って利用する農業は、植物の生育に伴い土壌から減少する窒素リンなどを補給しなければ持続困難である。そこで、減少分を補給するために用いるのが肥料であり、特に窒素リン酸カリウム肥料の三要素と呼ばれる。


  1. ^ a b c d e f g h i j k 肥料”. 国立研究開発法人 量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所. 2020年6月20日閲覧。
  2. ^ 7 微量要素欠乏対策”. 農林水産省. 2020年6月20日閲覧。
  3. ^ FAO 2006, p. 25.
  4. ^ a b c d FAO 1984, §2.
  5. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y 花と緑のてびき 第1集”. 秋田市. 2020年6月20日閲覧。
  6. ^ 土壌肥料用語集”. 全国農業協同組合連合会. 2019年12月4日閲覧。
  7. ^ 【今さら聞けない営農情報】第11回 肥料の成分Ⅱ”. JAcom 農業協同組合新聞 電子版. 農協協会 (2019年7月19日). 2019年12月4日閲覧。
  8. ^ リン鉱石と食糧危機日経ビジネスオンライン、2008年。
  9. ^ 肥料取締法施行令1条の2の表中の「アルカリ分」の定義及び「肥料取締法施行令第一条の二の規定に基づき農林水産大臣の指定する有効石灰等を指定する件」参照
  10. ^ 土壌診断項目に「可給態硫黄」導入準備進める」『JA全農ウィークリー』第862巻、全国農業協同組合連合会、2018年11月5日。
  11. ^ a b c d e f g 2.肥料の種類と特色”. 農林水産省. 2020年6月20日閲覧。
  12. ^ a b 独立行政法人農業環境技術研究所「情報:農業と環境 No.104 (2008年12月1日) 化学肥料の功績と土壌肥料学」
  13. ^ 世界大百科事典 第2版. “化成肥料” (日本語). コトバンク. 2020年7月9日閲覧。
  14. ^ a b 「作物の根、有機物を吸収-無機栄養説覆す?」(『日本農業新聞』、2002年7月31日)
  15. ^ 肥料をネットで無届け販売 容疑で男女7人書類送検―警視庁 時事ドットコム(2020年7月13日閲覧)
  16. ^ 原料虚偽表示で2人逮捕 肥料会社社員、新潟産経ニュース(2020年7月13日閲覧) 
  17. ^ 肥料に関するQ&A Q12: 「活力剤」と「肥料」は違うのですか?”. 住友化学園芸. 2020年7月27日閲覧。
  18. ^ 活力剤とは”. レインボー薬品. 2020年7月27日閲覧。
  19. ^ 園芸用品の使い方に注意! -除草剤や殺虫剤、肥料や用土などの事故事例に着目して-”. 国民生活センター (2011年3月17日). 2020年7月27日閲覧。


「肥料」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「元肥」の関連用語


2
94% |||||

3
76% |||||

4
76% |||||

5
58% |||||

6
58% |||||

7
58% |||||

8
50% |||||

9
50% |||||


元肥のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



元肥のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
園芸ネット園芸ネット
(c) copyright 1999-2021 engei.net all rights reserved.
Park TownPark Town
(C)ParkTown H&M
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの肥料 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS