レモンバームとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 生物 > 植物 > 植物 > レモンバームの意味・解説 

レモンバーム [4] 【lemon balm】

シソ科多年草地中海沿岸地方原産黄緑色をこするとレモン香りがする。園芸植物として栽培されるほか,香辛料薬用にも用いられる。メリッサ

レモンバーム(レモンバーム)

レモンバームはシソ科多年草で、レモンに似た甘く爽やかな香りがします。レモンバームは、ミツバチという意味のメリッサ、またはコウスイハッカ西洋ヤマハッカなどの別名でも呼ばれています。から熱水抽出しエッセンシャルオイルは、緊張感和らげる鎮静作用リラックス作用があり、アロマテラピー利用されています。

レモンバーム (西洋山薄荷)

Melissa officinalis

Melissa officinalis

Melissa officinalis

ヨーロッパ中・南部から西アジア北アフリカ原産です。湿り気のある場所や放棄地などに生え、高さは4070センチになりますには爽やかなレモン芳香あります6月から7月ごろ、葉腋淡いピンク色唇形花を咲かせます。和名では「せいようやまはっか西洋山薄荷)」と呼ばれます。またミツバチがよく飛来するので「ビーバーム(Bee balm)」の別名があります
シソ科セイヨウヤマハッカ属の多年草で、学名Melissa officinalis
シソのほかの用語一覧
シロネ:  蝦夷白根
ジャコウソウ:  愛鷹麝香草  麝香草
セイヨウヤマハッカ:  レモンバーム
タツナミソウ:  スクテルラリア・アルピナ  スクテルラリア・コスタリカナ  スクテルラリア・スフルテスケンス

レモンバーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/10/25 21:19 UTC 版)

レモンバーム英語:Lemon balm、メリッサ、学名Melissa officinalis)は、シソ科多年生ハーブ南ヨーロッパ原産。和名はコウスイハッカ(香水薄荷)、セイヨウヤマハッカ(西洋山薄荷)。食べ物や飲料の香り付けや、ハーブとして医療に利用されてきた。




  1. ^ a b レスリー・ブレムネス 編 『ハーブ事典』 樋口あやこ 訳、文化出版社、1999年[要ページ番号]
  2. ^ 松村一男 著 『図解 ギリシア神話』 西東社、2011年[要ページ番号]
  3. ^ 永岡治 著『クレオパトラも愛したハーブの物語 魅惑の香草と人間の5000年』 PHP研究所 1988年 p206-207
  4. ^ a b c マリア・リス・バルチン 著 『アロマセラピーサイエンス』 田邉和子 松村康生 監訳、フレグランスジャーナル社、2011年[要ページ番号]
  5. ^ 基本ハーブの事典 東京堂出版 北野佐久子 2005年 p229
  6. ^ 趣味の園芸:レモンバームの基本情報 NHK出版
  7. ^ 『アロマテラピー・バイブル』 塩屋紹子 監修 成美堂出版 2009年 p57


「レモンバーム」の続きの解説一覧

レモンバーム

出典:『Wiktionary』 (2019/01/10 05:04 UTC 版)

語源

英語 lemon balm音写

発音

レ↗モンバ↘ーム

名詞

レモンバーム

  1. シソ科多年草一つ学名Melissa officinalisからはレモンのような香りがする。ハーブとしてハーブティーポプリに用いられる。メリッサ

翻訳




レモンバームと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「レモンバーム」の関連用語

レモンバームのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



レモンバームのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2020 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
Supplement Kuchikomi RankingSupplement Kuchikomi Ranking
(C)2020 All Rights Reserved. 健康食品のあり方を考える日本サプリメント評議会の運営です。
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2020 shu(^^). All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのレモンバーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのレモンバーム (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2020 Weblio RSS