ロシア構成主義とは?

ロシア構成主義

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/02/15 17:23 UTC 版)

ロシア構成主義(ロシアこうせいしゅぎ、ロシア語: Конструктивизм英語: Constructivism)とは、キュビスムシュプレマティスムの影響を受け、1910年代半ばにはじまった、ソ連における芸術運動。絵画彫刻建築写真等、多岐にわたる。1917年ロシア革命のもと、新しい社会主義国家の建設への動きと連動して大きく展開した。1922年のアレクセイ・ガン(Aleksei Gan)の『構成主義』が理論的基盤をもたらした。 その特徴は、抽象性(非対象性・幾何学的形態)、革新性、象徴性等である。平面作品にとどまらず、立体的な作品が多いことも、特徴の1つである。構成主義という言葉は、ナウム・ガボ(Naum Gabo, Наум Габо, 1890年-1977年)とアントワーヌ・ペヴスナー(Antoine Pevsner, Антуан ПевзнерまたはНатан Певзнер, 1886年-1962年)が、最初に使ったとされる。






「ロシア構成主義」の続きの解説一覧





ロシア構成主義と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ロシア構成主義」の関連用語

ロシア構成主義のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

千代川

STS-52

吉林黒豚

三番叟透図鍔

谷川治恵

スカイビームPG型拡散型

docomo PRIME series P-07A

背負子





ロシア構成主義のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのロシア構成主義 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS