鐘楼とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 宗教 > 仏教 > > 鐘楼の意味・解説 

しょう‐ろう【鐘楼】


しゅ‐ろう【鐘楼】

しょうろう(鐘楼)」に同じ。

「―の影が何となくさびしく」〈花袋田舎教師


鐘楼

読み方:ショウロウ(shourou)

寺院の、梵鐘をつるすための堂


鐘楼

読み方:シュロウ(shurou)

寺院梵鐘をつるした建物


平 義久:鐘楼

英語表記/番号出版情報
平 義久:鐘楼作曲年: 1994年 

鐘楼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/06/17 15:42 UTC 版)

鐘楼(しょうろう、しゅろう)とは、寺院教会などにおいてを設置するために設けられた施設。ただし、「鐘楼」と称していても東洋の鐘と西洋の鐘には様式に違いがあるほか、建築学の文献等では教会建築のカンパニーレ(鐘塔)は鐘楼と別に立項されることもあり様式的には違いがある[1]


  1. ^ 『建築大辞典 第2版普及版』彰国社、1993年、801頁。
  2. ^ a b c d e f g 西和夫『図解 古建築入門』彰国社、1990年、54頁。
  3. ^ 兵庫県佐用郡佐用町平福にある真言宗の寺院。光明寺 (佐用町)
  4. ^ 『建築大辞典 第2版普及版』彰国社、1993年、344頁。


「鐘楼」の続きの解説一覧

鐘楼

出典:『Wiktionary』 (2018/04/06 08:24 UTC 版)

名詞

 しょうろう

  1. 仏教寺院で、梵鐘吊るし建物撞木梵鐘を撞いて時を知らせるキリスト教などにおける同様の建物を指す場合もある。

発音

しょ↗ーろー

関連語

翻訳




鐘楼と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「鐘楼」の関連用語

鐘楼のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



鐘楼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
社団法人全日本ピアノ指導者協会社団法人全日本ピアノ指導者協会
Copyright 1996-2021 PianoTeachers' National Association of Japan
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの鐘楼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの鐘楼 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2021 Weblio RSS