曾禰荒助 年表

曾禰荒助

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/09/23 15:38 UTC 版)

年表

栄典

位階
勲章等
曾禰荒助の碑(神奈川県藤沢市江の島の龍野ヶ岡自然の森)
外国勲章佩用允許

脚注・出典

[脚注の使い方]



  1. ^ 西湖曾禰荒助、行書七絶
  2. ^ 小林道彦『桂太郎 予が生命は政治である』 p240-241
  3. ^ 服部敏良『事典有名人の死亡診断 近代編』付録「近代有名人の死因一覧」(吉川弘文館、2010年)16頁
  4. ^ 曾禰 荒助
  5. ^ 花牌公使『明治六十大臣 : 逸事奇談』長田偶得 (大学館, 1901)
  6. ^ 『弊風一斑 蓄妾の実例 』黒岩涙香、現代教養文庫、1992年、p7
  7. ^ 栄典のタブに画像
  8. ^ 碑像マップ
  9. ^ 『官報』第1820号「叙任及辞令」1889年7月24日。
  10. ^ 『官報』第5174号、明治33年9月28日。
  11. ^ 『官報』第6863号、明治39年5月18日。
  12. ^ 『官報』第7272号、明治40年9月23日。
  13. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v 曾禰荒助」 アジア歴史資料センター Ref.A06051169700 
  14. ^ 『官報』第907号「叙任及辞令」1886年7月10日。
  15. ^ 『官報』第2086号「叙任及辞令」1890年6月14日。
  16. ^ 『官報』第4084号「叙任及辞令」1897年2月16日。
  17. ^ 『官報』第4383号「叙任及辞令」1898年2月15日。
  18. ^ 『官報』第6239号「叙任及辞令」1904年4月21日。
  19. ^ a b 『官報』第8158号「叙任及辞令」1910年8月30日。
  20. ^ 『官報』第1932号「叙任及辞令」1889年12月5日。
  21. ^ 『官報』第1952号「叙任及辞令」1889年12月28日。
  22. ^ 『官報』第2251号「叙任及辞令」1890年12月27日。
  23. ^ 『官報』第2313号「叙任及辞令」1891年3月19日。
  24. ^ 『官報』第3291号「叙任及辞令」1894年6月20日。
  25. ^ 『官報』第4427号「叙任及辞令」1898年4月7日。
  26. ^ 『官報』第5593号「叙任及辞令」1902年2月28日。
  27. ^ 『官報』第5848号「叙任及辞令」1902年12月29日。
  28. ^ 『官報』号外「叙任及辞令」1907年1月28日。
  29. ^ 『官報』第7578号・付録「辞令」1908年9月28日。
  30. ^ 『官報』第7272号「授爵敍任及辞令」1907年9月23日。
  31. ^ 『官報』第7771号「叙任及辞令」1909年5月24日。
  32. ^ 『官報』第7415号「叙任及辞令」1908年3月18日。
  33. ^ a b 『官報』第6239号「叙任及辞令」1904年4月21日。
  34. ^ 『官報』第8049号「叙任及辞令」1910年4月25日。


「曾禰荒助」の続きの解説一覧



固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「曾禰荒助」の関連用語

曾禰荒助のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



曾禰荒助のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの曾禰荒助 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS