T-Nとは?

トムネ(T/N:Tomorrow next)


全窒素(TN) (ぜんちっそ)

 無機窒素有機態窒素合計量。有機態窒素生物体の構成要素タンパク質主として含まれるものであり、生物自身または排泄物中に含まれる生物体となった窒素はその生物体がベントスであれば直ち水中から除去され、またプランクトンであっても沈降し得るため水中から除去され得る。しかし、生物自身アンモニアとして窒素放出したり、生物遺骸排泄物分解により再び無機化して水中に戻ったりする。総窒素ともいう。水の富栄養化程度を表す指標一つである。富栄養化のおそれのある湖沼および海域について、環境基準および排水基準定められている。

T-N…全窒素(Total Nitrogen)


TN

フルスペル:Twisted Nematic
別名:TN方式ねじれネマティック

TNとは、液晶パネル駆動方式1つで、電圧オフにすることで画面白色表示し、電圧オンにすることで黒色表示する方式のことである。

TNでは、電圧オフの状態の時は液晶分子平に並びバックライトの光が液晶分子透過するため白い画面になる。電圧オンにすると液晶分子は垂直になる。そのためバックライトの光は液晶分子によって遮断され、画面黒くなる。

TNでは、電圧オンオフによって液晶分子角度を変えてバックライトの光を調整している。視野角によってバックライトの光の量が異なるため、色味重視するグラフィックデザインには不向きとされる

ちなみに液晶パネル駆動方式には、TNの他にVAIPSなどが挙げられる。


総窒素(T-N)

総窒素は窒素化合物全体のことで、無機窒素有機態窒素分けられます。さらに無機窒素アンモニウム態窒素NH4-N)、亜硝酸態窒素NO2-N)、硝酸態窒素NO3-N)に分けられます。有機体窒素タンパク質起因するものと、非タンパク性のものとに分けられます。窒素は、動植物増殖欠かせない元素で、富栄養化目安になるものです。

.tn

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/02/17 05:11 UTC 版)

.tn国別コードトップレベルドメインccTLD)の一つで、チュニジアに割り当てられている。






「.tn」の続きの解説一覧

TN

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2020/12/08 08:09 UTC 版)

ナビゲーションに移動 検索に移動

TN

TN

Tn

tn





T-Nと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

T-Nのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



T-Nのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
マネーパートナーズマネーパートナーズ
Copyright © 2021MONEY PARTNERS CO,LTD All rights reserved.
環境省環境省
Copyright © 2021 Kankyosho All rights reserved.
ダイキアクシスダイキアクシス
Copyright (C) DAIKI AXIS Co., LTD Allrights reserved.
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2021 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリTNの記事を利用しております。
京浜河川事務所京浜河川事務所
Copyright (C) 2021 京浜河川事務所 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの.tn (改訂履歴)、TN (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2021 Weblio RSS