ヒューストン 地理

ヒューストン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/11/17 13:32 UTC 版)

地理

地形

バッファロー・バイユー

アメリカ合衆国統計局によると、ヒューストン市の総面積は1,558.4km2(601.7mi2)である。そのうち1,500.7km2(579.4mi2)が陸地で57.7km2(22.3mi2)が水域である。総面積の3.70%が水域になっている。ダウンタウンの標高は約15mである[23]。市の最高点はダウンタウンから遠く離れた北西部にあるが、それでも標高は約38mにとどまる[24][25]

ヒューストン地域の大部分はメキシコ湾西岸草原地帯に属する。その植生は亜熱帯性の森林および草原に分類される。市の大部分は森林、湿地、沼地、草原を切り開いて建設された。同じメキシコ湾岸の低湿地に位置するニューオーリンズほどではないものの、土地が低く平坦で、かつ市街地のスプロール化が進行しているヒューストンは、洪水の被害に見舞われやすい[26]。かつては水道水源を地下水に頼っていたが、地盤沈下を引き起こしたため、ヒューストン湖やコンロー湖などの地表水を用いるようになった[9][27]

バイユー・シティの別名が示す通り、ヒューストン市内にはバイユーと呼ばれる小川がいくつも流れている。中でも最大のバッファロー・バイユーは、ヒューストン西郊のケイティに源を発し、ヒューストンのダウンタウンを東西に貫いて流れ、ヒューストン港のヒューストン・シップ・チャネルに注ぐ。ヒューストン・シップ・チャネルは南東へ続き、ガルベストンでメキシコ湾に注ぐ。

気候

ヒューストン
雨温図説明
123456789101112
 
 
86
 
17
6
 
 
81
 
19
8
 
 
86
 
23
11
 
 
84
 
26
15
 
 
130
 
30
20
 
 
150
 
33
23
 
 
97
 
34
24
 
 
97
 
35
24
 
 
104
 
32
21
 
 
145
 
28
16
 
 
109
 
23
11
 
 
94
 
18
7
気温(°C
総降水量(mm)
出典:Weatherbase.com
インペリアル換算
123456789101112
 
 
3.4
 
63
43
 
 
3.2
 
66
47
 
 
3.4
 
73
52
 
 
3.3
 
80
59
 
 
5.1
 
86
68
 
 
5.9
 
91
73
 
 
3.8
 
94
75
 
 
3.8
 
94
75
 
 
4.1
 
90
70
 
 
5.7
 
82
61
 
 
4.3
 
73
52
 
 
3.7
 
64
45
気温(°F
総降水量(in)
2004年のクリスマスイブ、雪中のトリニティ・チャーチ。この日にメキシコ湾岸を襲った雪嵐により、ヒューストンでは市史上初のホワイト・クリスマスとなった。

ヒューストンはケッペンの気候区分では温暖湿潤気候(Cfa)に属するが、実際には亜熱帯と呼ばれる、熱帯温帯の中間にあたる気候である。春の雷雨は竜巻を伴うこともある。1年を通じて南から南西寄りの風が吹き、メキシコの砂漠地帯からの熱気とメキシコ湾からの湿気をヒューストンとその周辺地域にもたらす。

ヒューストンの夏の日中の気温は摂氏30度を上回ることが常である。過去の統計の平均では、最高気温が華氏90度(摂氏32.2度)を超える日は年間の約1/4、99日におよぶ[28][29]。またヒューストンは湿度が高いため、体感気温はさらに上がる。夏の午前中の相対湿度は平均90%を超え、午後でも60%近くなる[30]。海岸沿いの一部を除いて、夏季のヒューストン周辺の風は弱く、暑さや湿気が和らげられることもあまりない[31]。この暑さに対処するため、ヒューストンの住民は市内の建物という建物、通行する車という車のほぼ全てでエアコンを効かせている。1980年には、ヒューストンは「地球上で最もエアコンを効かせている場所」と評された[32]。ヒューストンにおける観測史上最高気温は2000年9月4日に記録した摂氏42.7度である[33]

トロピカル・ストーム・アリソンによる豪雨でバッファロー・バイユーが氾濫し、大洪水に見舞われたヒューストンのダウンタウン

一方、ヒューストンの冬は温暖で、過ごしやすい日が続く。最寒月の1月においても、月平均気温は摂氏11度を超え、最高気温は摂氏17度、最低気温でも摂氏6度ほどである。降雪はめったに見られない。2004年のクリスマスイブには大規模な雪嵐がメキシコ湾岸を襲い、テキサス州南部は「記録的な」大雪に見舞われたが、その時もヒューストンにおける降雪量はわずか2.5cmであった。ヒューストンにおける観測史上最低気温は、1940年1月23日に記録された氷点下15度である[34]

ヒューストンの降水量は1年を通じて多く、年間では1,200-1,300mm程度になる。夏季には散発的な雷雨が起こりやすく、ハリケーンや熱帯低気圧の通り道になることもよくある。2001年6月には、トロピカル・ストーム・アリソンがテキサス州南東部に1,000mmを超える豪雨を降らせ、ヒューストンは市史上最悪の洪水に見舞われた。アリソンによる被害総額は60億ドルを超え[35]、死者はテキサス州だけで20名を数えた[36]2005年9月、ハリケーン・リタが接近したときには、ヒューストン市街地への直撃が懸念され、ヒューストンとその周辺地域の住民約250万人が避難した[37][38]。リタ襲来の1ヶ月前にニューオーリンズに甚大な被害をもたらしたハリケーン・カトリーナの教訓から多くの住民が早目に避難したことに加え、実際にはリタの進路が東寄りにずれてテキサス・ルイジアナ州境付近に上陸し、ヒューストン市街地はハリケーンの左側半分(可航半円)に入ったため、ヒューストンにおけるリタの被害は、ハリケーンの規模の割には比較的軽微であった。ただし広範囲に避難勧告を出したため数十時間路上に滞在したり自家用車のガソリンが路上で切れたりなどの混乱を伴う極端な避難渋滞が発生し、後のハリケーン・アイクの際の避難計画策定や人々の避難行動に影響を与えた。2008年9月13日に南東郊のガルベストンに上陸したハリケーン・アイクは高潮によりガルベストン西部に壊滅的な被害を与え、ヒューストン周辺で35名以上の死者を出し[39]、ヒューストンの広範囲に停電を引き起こした[40]。市民生活に多大な影響があったが、避難勧告地域を限定したためハリケーン・リタの際に起こった避難渋滞による混乱は発生しなかった。

ヒューストンの気候[41]
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
平均気温( 11.7 13.6 17.1 20.8 24.9 28.0 29.1 29.2 26.6 21.9 16.8 12.4 21.1
降水量(mm 86.4 81.3 86.4 83.8 129.5 149.9 96.5 96.5 104.1 144.8 109.2 94.0 1,262.4

都市概観

ヒューストンの二重環状線。内側の赤い線がI-610で、この内側に中心市街地が形成されている。

ヒューストン市内での位置は概ね、環状線I-610の内側か外側かで分類される。I-610の内側には業務・商業集積地が形成され、第二次世界大戦前に建てられた古い住宅が主に建っている。近年では、人口密度の高い、職住近接型の住宅地の再開発が進められている。I-610の外側は郊外型の住宅地が広がっている。第2環状線となる州道環状8号線は、I-610よりもおよそ8-12km外側を走っている。この州道環状8号線のさらに外側に、ヒューストン都市圏第3の環状線となる州道99号線の建設が進められており、1994年に一部が開通している。

I-45から眺めたダウンタウンの高層ビル。

アメリカ合衆国内でゾーニング規定のない都市の中では、ヒューストンは最大の人口規模を抱える都市である。しかし、ヒューストンは他のサンベルト諸都市と同じようなしかたで発展してきている[42]。ヒューストンにおいては、法的契約の付帯事項が都市計画において、民主度はやや低くなるものの、ゾーニングとほぼ同じような役割を果たしている[43]1948年1962年1993年と3度にわたって住宅地と商業地をわける試みがなされたものの、3度とも否決されている。そのため、市中心部に一極集中型のビジネス街が形成され、郊外に住宅地が広がるという形ではなく、市内の複数の地区が発展している。ダウンタウンには市最大のビジネス街が形成されているが、ダウンタウンの10km西、ヒューストンきっての高級住宅街であるアップタウンにも大規模なビジネス街が形成されている。このほか、ミッドタウン、エナジー・コリダー、グリーンウェイ・プラザ、ウェストチェースなど、住宅地と商業地、ないし工業地が混在する職住近接型の地区がいくつも形成されている。

ヒューストンのダウンタウンには、総延長約11kmにわたる地下トンネル通路が整備されている。この通路はダウンタウンのビルを結ぶもので、コーヒーショップやレストラン、コンビニエンスストアもある。この地下通路システムによって、通行者は夏の暑さや降雨を気にすることなく、ビル間を移動することができる。

建築物

JPモルガン・チェース・タワー(左)はテキサス州で最も高い超高層ビルである。アップタウンに建つウィリアムズ・タワー(右)は独立峰のような趣を呈している。

1960年代ダウンタウン・ヒューストンの建物はそのほとんどが中層オフィスビルであった。1970年代に入り、ヒューストンがエネルギー産業ブームに沸くようになると、建設ブームが起こり、矢継ぎ早に超高層ビルが建ち始めた。この時期に建てられた超高層ビルの多くは市内で不動産開発会社を営むジェラルド・D・ハインズが手がけたものであった。1982年には、高さ305.4m、75階建てのJPモルガン・チェース・タワーが完成した。JPモルガン・チェース・タワーはテキサス州で最も高いビルで、全米でも11位、全世界でも35位の高さである。翌1983年には高さ302.4m、71階建てのウェルズ・ファーゴ・バンク・プラザが完成した。2006年現在、ダウンタウン・ヒューストンのオフィススペースの総面積は約4,000,000m2に及ぶ[44]

ポスト・オーク大通りとウェセイマー通りを中心としたアップタウンは、1970年代から1980年代初頭にかけて開発が進められ、環状線I-610に沿って、主に中層のオフィスビルやホテル、小売店などが建ち並ぶようになった。アップタウン・ヒューストンは最も成功したエッジ・シティの一例となった。フィリップ・ジョンソンとジョン・バーギーの設計によるウィリアムズ・タワーは高さ274.6m、64階建ての超高層ビルで、アップタウンのランドマークになっている。1983年に完成した当時は、ウィリアムズ・タワー(当時の名称はトランスコ・タワー)は都市中心部以外に建つものとしては世界で最も高いビルであった。このほかにも、アップタウンにはイオ・ミン・ペイシーザー・ペリなど、著名な建築家の設計による建築物が建ち並んでいる。1990年代から2000年代初頭にかけては、アップタウンには高層マンションがいくつも建った。この時期に建てられた高層マンションの中には30階建て以上のものもある[45][46][47]2002年現在、アップタウン・ヒューストンのオフィススペースの総面積は2,100,000m2を超える。その質も総じて高く、総面積の7割以上にあたる1,500,000m2はクラスAのオフィススペースである[48]

ダウンタウン

注釈

  1. ^ ただしその当時には「ダラス大学」という名の大学は存在していなかった。現存するダラス大学は1956年創立のカトリック私立大学で、しかもキャンパスはダラス市内ではなくアービングにある。
  2. ^ a b アストロズは2005年のワールドシリーズ初出場当時はナショナル・リーグに所属していたが、2013年アメリカン・リーグに移動している。

出典

  1. ^ QuickFacts: Houston city, Texas. U.S. Census Bureau. 2020年.
  2. ^ a b QuickFacts. U.S. Census Bureau. 2020年.
  3. ^ a b U.S. Port Ranking by Cargo Volume 2004 Archived 2010年1月7日, at the Wayback Machine.. Port Industry Information, American Association of Port Authorities. 2004年.
  4. ^ a b International Representation in Houston. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/30.2KB)
  5. ^ THE GLOBAL CITIES INDEX 2010
  6. ^ a b c Museums and Cultural Arts. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/33.2KB)
  7. ^ National Aeronautics and Space Administration. JSC Celebrates 40 Years of Human Space Flight.
  8. ^ a b Coutinho, Juliana. Brief history of Houston Archived 2006年9月18日, at the Wayback Machine.. The Daily Cougar. 2000年9月13日.
  9. ^ a b c Houston, Texas. Handbook of Texas Online.
  10. ^ a b Looscan, Adele B. Harris County, 1822–1845. Southwestern Historical Quarterly. Vol.19. pp.37–64. 1916年.
  11. ^ Perry, John. Born on the Bayou: city's murky start Archived 2007年1月24日, at the Wayback Machine.. City Savvy Online Edition. 2006年.
  12. ^ Cotham, Edward T. Sabine Pass: The Confederacy's Thermopylae. University of Texas Press. Austin, Texas, United States. 2004年. ISBN 0-292-70594-8.
  13. ^ J.H.W. Stele to Sayers, September 11-12, 1900. Texas State Library & Archives Commission.
  14. ^ Olien, Diana Davids and Olien, Roger M. Oil in Texas: The Gusher Age, 1895–1945. University of Texas Press. Austin, Texas, United States. 2002年. ISBN 0-292-76056-6.
  15. ^ Table 16. Population of the 100 Largest Urban Places: 1930. Population Division, U.S. Census Bureau. 1998年6月15日.
  16. ^ Houston Ship Channel. TSHA Handbook of Texas.
  17. ^ Shipbuilding. TSHA Handbook of Texas.
  18. ^ Carlson, Erik. Ellington Field: A Short History, 1917–1963. National Aeronautics and Space Administration. 1999年2月. (PDFファイル)
  19. ^ Streetman, Ashley. Houston Timeline. Houston Institute for Culture.
  20. ^ How Air Conditioning Changed America. The Old House Web.
  21. ^ A Short History Archived 2007年2月16日, at the Wayback Machine.. Houston Geological Auxiliary.
  22. ^ Polish-Texans. Texas Almanac 2004-2005.
  23. ^ Downtown Houston, Texas. Topozone.com.
  24. ^ USGS Satsuma (TX) Topo Map. Topozone.com. 2006年. : ヒューストン市境は点線でHOUSTON CORP BDY(Houston Corporation Boundaryの意)と記されている。
  25. ^ Super Neighborhood# 1-Willowbrook Archived 2006年12月15日, at the Wayback Machine.. City of Houston.
  26. ^ Flood Forecasting for the Buffalo Bayou Using CRWR-PrePro and HEC-HMS Archived 2007年2月4日, at the Wayback Machine.. Center for Research in Water Resources. The University of Texas at Austin. Austin, Texas, United States.
  27. ^ HOUSTON-GALVESTON, TEXAS Managing Coastal Subsidence. United States Geological Survey. (PDFファイル/5.89MB)
  28. ^ Monthly Averages for Houston, Texas. The Weather Channel.
  29. ^ National Climatic Data Center Archived 2006年12月10日, at the Wayback Machine.. National Oceanic and Atmospheric Administration, United States Department of Commerce.
  30. ^ Average Relative Humidity Archived 2006年12月9日, at the Wayback Machine.. Department of Meteorology, University of Utah.
  31. ^ WIND - AVERAGE SPEED (mph) Archived 2007年2月9日, at the Wayback Machine.. Department of Meteorology, University of Utah. 1993年.
  32. ^ A MOMENT IN BUILDING Archived 2007年2月6日, at the Wayback Machine.. BLUEPRINTS. Volume X. Number 3. 1992年夏. National Building Museum.
  33. ^ History for Houston Intercontinental, Texas on Monday, September 4, 2000. Weather Underground. 2000年9月4日.
  34. ^ Houston Extremes Data and Annual Summaries. National Weather Service, National Oceanic and Atmospheric Administration. 2007年1月5日.
  35. ^ Tropical Storm Allison Event Report. pp.6. Risk Management Solutions. 2001年. (PDFファイル/488KB)
  36. ^ Ward, Christina. Allison's Death Toll Hits 43. RedCross.org. 2001年6月18日.
  37. ^ Flakus, Greg. Recovery Beginning in Areas Affected by Hurricane Rita Archived 2007年1月10日, at the Wayback Machine.. Voice of America News. 2005年9月25日.
  38. ^ Brady, Kevin. 8th Congessional District of Texas 2007 Appropriations Project Requests Archived 2007年1月7日, at the Wayback Machine..
  39. ^ Goat Island victim raises Ike Texas death toll to 37. Houston Chronicle. 2008年10月7日.
  40. ^ Performance of infrastructure during Ike demonstrates reliability[リンク切れ]. CenterPoint Energy. 2008年.
  41. ^ Historical Weather for Houston, Texas, United States of America. Weatherbase.com.
  42. ^ Lewyn, Michael. Zoning Without Zoning. Planetizen. 2003年11月24日.
  43. ^ Coy, Peter. How Houston gets along without zoning. BusinessWeek. 2007年10月1日.
  44. ^ Fast Facts, Downtown Houston Archived 2009年12月5日, at the Wayback Machine.. Houstondowntown.com. 2006年.
  45. ^ Residential Real Estate. Uptown-houston.com.
  46. ^ Sarnoff, Nancy. Genesis Laying Down Plans for Newest Uptown Condo Highrise. Houston Business Journal. 2001年12月14日.
  47. ^ Apte, Angela. Rising Land Costs Boost Houston's Mid-Rise Market. Houston Business Journal. 2001年10月26日.
  48. ^ Commercial Real Estate. Uptown-houston.com.
  49. ^ a b Summary of Significant Accounting Policies. Office of the Controller, City of Houston.
  50. ^ 6.2 Run for Party Nomination to Public Office. Texas Politics, Liberal Arts Technology Instruction Services, University of Texas. 2005年.
  51. ^ a b City Council. City of Houston. 2007年.
  52. ^ a b Mayor's Office. 2007年.
  53. ^ Lee P. Brown - Biography. TheHistoryMakers.com.
  54. ^ Strong Currents of Change. Time Magazine. 1979年11月19日.
  55. ^ 米、中国総領事館に閉鎖命令 「知的財産保護のため」と説明”. AFP (2020年7月23日). 2020年7月22日閲覧。
  56. ^ Murder Rate in 2005 Archived 2006年11月28日, at the Wayback Machine.. Morgan Quitno Press. 2005年. (PDFファイル/30.4KB)
  57. ^ a b Villafranca, Armando. Houston violent crime to be studied. Houston Chronicle. pp.3. 2006年11月23日.
  58. ^ Leahy, Jennifer. Homicide rate on track to be worst in a decade - Evacuees play large role in the rise, police say. Houston Chronicle. 2006年10月21日.
  59. ^ O'Hare, Peggy. City sees 13.5% rise in slayings for 2006. Houston Chronicle. 2007年1月1日.
  60. ^ Bustillo, Miguel. Houston is Feeling Energized. Los Angeles Times. 2006年12月28日.
  61. ^ Duell, Jennifer D. Chevron Picks Former Enron Building for Consolidation Site. AllBusiness.com. 2004年2月26日.
  62. ^ Chevron Pipe Line Company. Chevron Corporation. 2005年.
  63. ^ Energy: Largest Houston Area Oilfield Equipment and Service Companies. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/24.8KB)
  64. ^ Port of Houston Firsts Archived 2007年6月14日, at the Wayback Machine.. The Port of Houston Authority. 2007年5月15日. (PDFファイル/|10.6KB)
  65. ^ General Information Archived 2008年5月9日, at the Wayback Machine.. The Port of Houston Authority. 2007年5月15日.
  66. ^ a b Houston Area Profile. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/63.1KB)
  67. ^ Gross Area Product by Industry. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/29.6KB)
  68. ^ Employment by Industry. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/30.2KB)
  69. ^ Badenhausen, Kurt. 2006 Best Places for Business and Careers, Forbes. 2006年5月4日.
  70. ^ Introduction to the Texas Medical Center. Texas Medical Center.
  71. ^ Texas Medical Center Archived 2007年2月8日, at the Wayback Machine.. Greater Houston Convention and Visitors Bureau. 2008年.
  72. ^ [1]
  73. ^ Institutional Profile. The University of Texas M. D. Anderson Cancer Center. 2007年11月.
  74. ^ Methodist Hospital, Houston. U.S. News & World Report. 2007年.
  75. ^ The Methodist Hospital ranked in 14 specialties. The Methodist Hospital System. 2007年7月14日
  76. ^ a b About the Airport Archived 2007年1月9日, at the Wayback Machine.. Houston Airport System.
  77. ^ 2005 Total Airline System Passenger Traffic Up 4.6% From 2004 Archived 2006年9月22日, at the Wayback Machine.. Bureau of Transportation Statistics. 2006年4月27日.
  78. ^ Program Overview William P. Hobby Airport Archived 2007年3月9日, at the Wayback Machine.. Houston Airport System.
  79. ^ The 1940 Air Terminal Museum at William P. Hobby Airport. The Houston Aeronautical Heritage Society.
  80. ^ FAA selects the HAS as 2005 Airport of the Year Archived 2007年9月28日, at the Wayback Machine.. Houston Airport System. 2006年3月24日.
  81. ^ Highway System Archived 2007年6月14日, at the Wayback Machine.. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/154KB)
  82. ^ About Houston TranStar. Houston TranStar. 2008年.
  83. ^ Metro Bus. Metropolitan Transit Authority of Harris County, Texas.
  84. ^ System Map. Metropolitan Transit Authority of Harris County, Texas. (PDFファイル/6.37MB/縮小版: 360KB)
  85. ^ METRO Solutions Archived 2007年4月16日, at the Wayback Machine.. Metropolitan Transit Authority of Harris County, Texas. 2006年.
  86. ^ Amtrak Service To Resume November 4 Between New Orleans And San Antonio. Amtrak. 2005年10月21日.
    2005年ハリケーン・カトリーナおよびハリケーン・リタの影響により、サンセット・リミテッド号は無期限でニューオーリンズ以西のみの区間運行となっている。
  87. ^ Amtrak Fact Sheet, Fiscal Year 2006. Amtrak. 2006年. (PDFファイル/39.6KB)
  88. ^ Fall 2005 Facts Archived 2007年6月14日, at the Wayback Machine.. University of Houston. 2005年. (PDFファイル/32.6KB)
  89. ^ Houston Community College Distance Education Program Archived 2007年4月5日, at the Wayback Machine.. Houston Community College.
  90. ^ America's Best Graduate Schools 2008 - Top Law Schools. U.S. News & World Report.
  91. ^ America's Best Graduate Schools 2007 - South Texas College of Law. U.S. News & World Report.
  92. ^ A Chronological History of South Texas College of Law. South Texas College of Law. 2005年.
  93. ^ Houston ISD automates lunch Archived 2006年3月9日, at the Wayback Machine.. eSchool News online. 2006年2月21日.
  94. ^ Private Schools. Houston-Texas-Online. 2004年.
  95. ^ Houston Private Schools. HoustonAreaWeb.com.
  96. ^ HLSR. Houston Livestock Show and Rodeo.
  97. ^ About HAIS Archived 2007年3月28日, at the Wayback Machine.. Houston Area Independent Schools. 2007年.
  98. ^ Ramsey, Cody. In a state of big, Houston is at the top. Texas Monthly. 2002年9月.
  99. ^ Houston Arts and Museums. City of Houston eGovernment Center.
  100. ^ About Houston Theater District Archived 2008年2月29日, at the Wayback Machine.. Houston Theater District.
  101. ^ Performing Arts Venues. Houston Theater District.
  102. ^ 2006 fall edition of International Quilt Festival attracts 53,546 to Houston Archived 2006年12月30日, at the Wayback Machine.. Quilts., Inc. 2006年11月30日.
  103. ^ Claire van Ryzin, Jeanne. Houston Museum District Archived 2007年2月11日, at the Wayback Machine.. Greater Houston Convention and Visitors Bureau.
  104. ^ Central Austin has the makings of a museum district. Austin360.com. 2006年4月1日.
  105. ^ Houston Museum District Day. Texas Monthly. 2006年.
  106. ^ Museum District. Contemporary Arts Museum Houston.
  107. ^ Houston Museum District Archived 2007年2月11日, at the Wayback Machine.. Greater Houston Convention and Visitors Bureau.
  108. ^ Lomax, John Nova. Nobody Gets Out of Here Alive - The Houston Rock Scene and the Cultural Cringe. Houston Press. 2007年2月1日.
  109. ^ Frere-Jones, Sasha. A Place In the Sun - Houston Hip-Hop Takes Over. The New Yorker. 2005年11月14日.
  110. ^ The Heritage Society: Walk into Houston's Past Archived 2007年6月10日, at the Wayback Machine.. The Heritage Society.
  111. ^ Home. Pride Houston.
  112. ^ The Original Greek Festival, Houston, Texas. 2006年.
  113. ^ The Houston International Festival Archived 2010年7月25日, at the Wayback Machine.. 2007年.
  114. ^ Hoffman, Benjamin and David Waldstein. How the Astros Won World Series Game 7, Inning by Inning. New York Times. 2017年11月1日. 2017年11月2日閲覧.
  115. ^ Barks, Joseph V. Powering the (New and Improved) "Eighth Wonder of the World". Electrical Apparatus. 2001年11月.
  116. ^ Houston Facts and Figures. City of Houston.
  117. ^ Foreign-Born Population. Greater Houston Partnership. (PDFファイル/39.7KB)
  118. ^ Chen, Edward C.M. and Von Der Mehden, Fred R. History of Houston's Chinatown. Chinatownconnection.com. 2005年.
  119. ^ Houston Chinatown Area Map. Chinatownconnection.com. 2005年.
  120. ^ City Adopts "Little Saigon". Houston Business Journal. 2004年5月7日.
  121. ^ Hegstrom, Edward. Shadows Cloaking Immigrants Prevent Accurate Count. Houston Chronicle. 2006年2月21日.
  122. ^ OMB BULLETIN NO. 18-04: Revised Delineations of Metropolitan Statistical Areas, Micropolitan Statistical Areas, and Combined Statistical Areas, and Guidance on Uses of the Delineations of These Areas. Office of Management and Budget. 2018年9月14日.
  123. ^ Gibson, Campbell. Population of the 100 Largest Cities and Other Urban Places in the United States: 1790 to 1990. US Census Bureau. 1998年6月.
  124. ^ Sister Cities International: Online Directory: Texas, USA Archived 2008年2月10日, at the Wayback Machine.. Sister Cities International. 2007年.
  125. ^ Karachi and Houston declared sister cities Archived 2008年6月12日, at the Wayback Machine.. Pakistan Daily. 2008年5月9日.
  126. ^ ヒューストン市」. 「千葉市の姉妹・友好都市」. 千葉市国際交流協会.
  127. ^ 姉妹都市交流:千葉市市長公室長らがヒューストンを訪問」. 在ヒューストン日本国総領事館.






ヒューストンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ヒューストン」の関連用語

ヒューストンのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ヒューストンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのヒューストン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS