セントとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 表現 > セント > セントの意味・解説 

sent

別表記:セント

「sent」の意味

「sent」は、英語の動詞send」の過去形および過去分詞形であり、主に「送る」「送信する」「派遣する」などの意味を持つ。また、文脈によっては「判断下す」や「感情伝える」などの意味も含むことがある

「sent」の発音・読み方

「sent」の発音は、IPA表記では/sɛnt/であり、カタカナ表記では「セント」となる。日本人発音するカタカナ英語では「セント」と読むことが一般的である。

「sent」の定義を英語で解説

"Sent" is the past tense and past participle of the verb "send," which means to cause something to go or be taken to a particular destination, especially by mail, email, or other means of communication. It can also refer to dispatching someone to a specific place or task, as well as conveying a message or emotion.

「sent」の類語

「sent」の類語には、"dispatched"(派遣した)、"transmitted"(送信した)、"delivered"(配達した)、"conveyed"(伝えた)などがある。これらの類語は、文脈ニュアンスによって使い分けられる。

「sent」に関連する用語・表現

「sent」に関連する用語表現には、"send off"(送り出す)、"send for"(呼び寄せる)、"send in"(提出する)、"send out"(発送する)などがある。これらの表現は、"send"と前置詞組み合わさったフレーズ動詞であり、それぞれ異なる意味を持つ。

「sent」の例文

1. I sent a letter to my friend.(友達手紙送った。)
2. The company sent an email to all employees.(会社は全従業員メール送った。)
3. The government sent troops to the conflict area.(政府紛争地域部隊派遣した。)
4. She sent her children to a prestigious school.(彼女は子供たち名門校送った。)
5. He sent a message of condolence to the bereaved family.(彼は遺族哀悼の意伝えメッセージ送った。)
6. The package was sent by express mail.(その荷物速達送られた。)
7. The manager sent an assistant to help with the project.(マネージャープロジェクト手伝うためにアシスタント派遣した。)
8. The court sent the criminal to prison.(裁判所犯罪者刑務所送った。)
9. The teacher sent a note to the parents about the upcoming event.(先生今後イベントについて保護者メモ送った。)
10. She sent her love to her family back home.(彼女は家族愛情伝えた。)

scent

別表記:セント

「scent」とは、匂い・香り香気香水嗅覚・嗅ぐ・嗅ぎ分ける等を意味する英語表現である。

「scent」とは・「scent」の意味

「scent」とは、物の匂い」や花・石けんなどの「好ましい香り」「芳香」、人や動物の「残り香」「臭跡」「遺臭」、「嗅覚」「臭覚」、事を嗅ぎつける直感」「勘」「直覚」等を表現する。「scent」は可算名詞数えられる名詞)のため、単数形複数形どちらの使い方も可能である。単数形場合は、冠詞「a」や「the」を前に置いて「a scent」「the scent」といった形で用いる。複数形として使う場合は、語尾に「s」をつけて「scents」と表記する

また「scent」は動詞としても用いられるその場合、匂いなどを「嗅ぐ・嗅ぎ分ける」、危険や陰謀などを「察知する感知する」、物や場所に「香り与える・香水をつける」等の意味表現する

「scent」の発音・読み方

「scent」の発音記号は「sént」で、読み方は「セント」である。「é」にアクセント強勢)があるため、「セ」の部分強く発音するカタカナでは「セント」と表記される

「scent」の語源・由来

「scent」の語源は、ラテン語の「sentīre感じる、気づくという意味を持つ『sentiō』の能動態現在不定詞)」とされるその後古フランス語「sentire(感じる、聞く匂いを嗅ぐ)」→古フランス語「sentir(感じる、気づく匂いを嗅ぐ)」→中期英語名詞sent」と動詞「senten」へ派生した考えられている。

「scent」の類語

「scent」の類語として、「smell匂い匂いを嗅ぐ)」「perfume香り香水をつける)」「odor臭気香気)」「fragrance芳香香り)」「nose嗅覚匂い匂いを嗅ぐ)」「sniff匂いを嗅ぐ、クンクンと嗅ぐ)」「hunch予感、勘、直感)」「find out見出す、気が付く、探し出す)」等が挙げられる

「scent」と「smell」の違い

「scent」と「smell」はどちらも匂い」という意味を表すが、「smell」は匂い全般表現するため、良い匂い・悪い匂いどちらの場合でも用いることが出来る。一方で「scent」は、一般的にかすかな良い匂い」「好ましい香り」を表現する

「scent」を含む英熟語・英語表現

「scent」を含む英熟語英語表現には、以下のようなものがある。

「scent machine芳香

catch the scent香り気づく

off the scent」臭跡を見失って手がかり失って

get the scent of victory勝利を予感する

follow up the scent」遺臭を嗅ぎながら追跡する手掛かりたどって追求する

「scent of you」とは



「scent of you」は、アイドルグループ&TEAM(エンティーム)」のファーストEPFirst Howling : ME」の収録曲である。「&TEAM(エンティーム)」は、韓国総合エンターテイメント会社HYBE」の日本支社HYBE LABELS JAPAN所属の9人組男性アイドルグループで、オーディションによって選ばれ日本人7名、台湾人韓国人各1名から成る。「First Howling : ME」は2022年12月7日発売併せて「scent of you」のミュージックビデオYouTubeにて公開された。「scent of you」は「あなたの香り」と訳し、同じ思いを抱く「君」に引き寄せられる瞬間魅惑的に表現した楽曲となっている。

「like a scent」とは



like a scent」は、日本4人組バンドSEKAI NO OWARIセカイノオワリ)」の6thアルバムscent of memory」の収録曲である。坂本龍一楽曲Happy End」がバックトラックとして引用されている。訳は「香りのように」となる。

「scent」に関連する用語の解説

「scent」に関連する用語には、以下のようなものがある。

scented geranium」ニオイゼラニウム(フウロソウ科テンジクアオイ属多年草で、特有の芳香を持つ)

scented orchidテガタチドリラン科テガタチドリ属多年草で、花に甘い香りがある)

「the scent」とは



the scent」とは、日本ヴィジュアル系ロックバンドLa'cryma Christiラクリマ・クリスティー)の2枚目のシングル曲で、1997年7月30日リリースされた。La'cryma Christiラクリマ・クリスティー)は2007年一度解散したが、2009年再結成している。

「scent」の使い方・例文

「scent」の使い方例文には、以下のようなものがある。

This soap has a delightful scent.
このせっけん良いにおいがする。

What kind of scent are you wearing?
あなたはどんな香水をつけているのですか?

She scented her handkerchief.
彼女はハンカチ香水をつけた。

The fox scented our presence and ran back into the woods.
キツネ私たちがいるのを嗅ぎつけて、の中へ戻っていった。

As if scenting danger, the gun-for-hire picked up his rifle.
あたかも危険を察したかのように、その殺し屋自分ライフルを手に取った

セント【saint/St./S.】

読み方:せんと

キリスト教で、聖人聖者聖徒。その名に冠して用いる。セイント。「—ニコラス

「セント」に似た言葉

セント【cent】

読み方:せんと

米国・カナダ・オーストラリアなどの補助通貨単位。1セントは1ドル100分の1。

EU欧州連合)の単一通貨ユーロ補助通貨単位。1セントは1ユーロ100分の1。ユーロセント

音程計測単位で、十二音音階における半音100分の1の音程

[補説] 12は「仙」とも書く。

セントの画像 セントの画像
セント硬貨(表)
セントの画像
セント硬貨(裏)

せん‐と【泉都】

読み方:せんと

温泉中心にして発達した都市


せん‐と【××兎】

読み方:せんと

《月の中にヒキガエル)と兎(ウサギ)がいるという伝説から》月の異称


せん‐と【遷都】

読み方:せんと

[名](スル)都を他の地に移すこと。みやこうつり。「地方に—する」


セント(NASDAQ:SNTO)

住所: 808 East Utah Valley DriveAmerican Fork, UT 84003United States
電話: 1- (801) 772-1100
FAX: 1- (801) 492-2100
ウェブサイト: http://www.sento.com
業種: テクノロジー
業界: コンピューターネットワーク

» ダウ・ジョーンズ米国企業総合情報データベースはこちら

セント

名前 SaintSt.; Szent; St

セント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2023/10/14 00:03 UTC 版)

セント

一般名称

  • セント (cent) とは、ラテン語で100を表すcentumに由来し、100または100分の1を表す。
  • 聖人を意味する「セイント」 (Saint, St.) を「セント」とも表記する。キリスト教の聖人や、それにちなんだ地名などに見られる。セントルイスなど。日本語では「」と書いて「セント」と読ませることもある。
  • sent - 英語「send」の過去形・過去分詞形(不規則動詞

固有名詞

  • CentOS - フリーのLinuxディストリビューション。
  • SENT (通信プロトコル)(Single Edge Nibble Transmission) - 通信規格。
  • CENT - 日本のガールユニット・BiSHのメンバー、セントチヒロ・チッチによるソロプロジェクト。



「セント」の続きの解説一覧

セント (通貨)

(セント から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2024/03/22 17:05 UTC 版)

1アメリカ合衆国セント硬貨

セント (cent) は、アメリカ合衆国ユーロ圏など多くの国で使われている補助通貨

ラテン語で「100」を意味する centumケントゥムが語源で、基本通貨の名称は異なっていてもどの国でも基本通貨の100分の1である。

記号

通貨記号¢、またはc。基本的にどちらも使えるが、どちらが多いかは国によって違い、たとえばアメリカ合衆国やカナダでは¢、ユーロ圏やオーストラリアニュージーランドではcが多い。なお、¢はセント以外にセンターボなどでも使う。

基本通貨の通貨記号を「$10」のように数字の前に書くか後に書くかは国によって違うが、¢やcは原則として「10¢」のように数字の後に書く。

¢やcを使わず、「$0.10」のように基本通貨と2桁の小数で表すこともある。特にユーロ圏では「€0.10」のようにすることが多い。€と¢ともに形状がCに似ているため、セントを記号で表記するとかえって判読しにくくなる為。

セント記号に似た記号

ユーロ

1ユーロの1/100を表す補助単位としてのセントを別の通貨の補助単位としてのセントと区別するときにはユーロセントと呼び、ユーロセントの硬貨にも「EURO CENT」と表記されているが、その名称は言語によって異なる。多くの言語ではcentとつづられるが、その読みは言語によって異なり、ドイツ語ではツェントのように発音する。また、ギリシア語ではλεπτόレプト[注釈 1]フィンランド語ではsenttiセンッティになる[1]

フランスではcentサンが「100」を意味する日常用語で紛らわしいため、centではなく従来のcentimeサンチームを使うと公式に決められている[2]。ただし、EUの公式文書内ではcentを使用することが推奨される[3]。同様にスペインでもcentではなくcéntimoセンティモが、イタリアではcentesimoチェンテジモが使用される。

各国のセント

エストニアセント以外はつづりはcent。

類似の補助通貨

似た名称で基本通貨の1/100の補助通貨を挙げる。

多くはセントと同じくラテン語のcentumもしくは同じ語源の100を意味する言葉か、あるいは直接にはセントに由来する。

符号位置

記号 Unicode JIS X 0213 文字参照 名称
¢ U+00A2 1-1-81 ¢
¢
¢
CENT SIGN
U+FFE0 - ¢
¢
FULLWIDTH CENT SIGN
U+3323 1-13-44 ㌣
㌣
組文字・セント

脚注

注釈

  1. ^ キプロスではギリシャ語であってもσεντセントを用いる。

出典


セント(S.A.I.N.T.)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/04/27 14:18 UTC 版)

ショート・サーキット (映画)」の記事における「セント(S.A.I.N.T.)」の解説

戦闘用ロボット。S.A.I.N.T.はStrategic Artificially Intelligent Nuclear Transportの略。

※この「セント(S.A.I.N.T.)」の解説は、「ショート・サーキット (映画)」の解説の一部です。
「セント(S.A.I.N.T.)」を含む「ショート・サーキット (映画)」の記事については、「ショート・サーキット (映画)」の概要を参照ください。


セント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/05/21 04:26 UTC 版)

楽神王 〜vero musica〜」の記事における「セント」の解説

楽神リコルダ奏者で、アルト=リコルダの本来の持ち主楽器はソプラノリコーダー。

※この「セント」の解説は、「楽神王 〜vero musica〜」の解説の一部です。
「セント」を含む「楽神王 〜vero musica〜」の記事については、「楽神王 〜vero musica〜」の概要を参照ください。


セント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/06/08 20:02 UTC 版)

八男って、それはないでしょう!」の記事における「セント」の解説

リンガイア大陸使用されている通貨

※この「セント」の解説は、「八男って、それはないでしょう!」の解説の一部です。
「セント」を含む「八男って、それはないでしょう!」の記事については、「八男って、それはないでしょう!」の概要を参照ください。

ウィキペディア小見出し辞書の「セント」の項目はプログラムで機械的に意味や本文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

セント

出典:『Wiktionary』 (2021/07/25 11:38 UTC 版)

名詞:仙

セント

  1. アメリカカナダ等の補助通貨単位
  2. 1オクターブ1200分の1の音程

語源

名詞:聖

セント

  1. キリスト教聖人聖者名前して用いる

語源

関連語

翻訳


「セント」の例文・使い方・用例・文例

Weblio日本語例文用例辞書はプログラムで機械的に例文を生成しているため、不適切な項目が含まれていることもあります。ご了承くださいませ。



セントと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「セント」に関係したコラム

  • FXの円高、円安とは

    FX(外国為替証拠金取引)では、円高、円安という言葉をよく耳にします。例えば、USD/JPYが1ドル81.50円から81.30円へ値動きした場合には、円の価値が高くなったので、「20銭の円高」といいま...

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セント」の関連用語

セントのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



セントのページの著作権
Weblio 辞書 情報提供元は 参加元一覧 にて確認できます。

   
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2024実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
ダウ・ジョーンズダウ・ジョーンズ
Copyright © 2024 Dow Jones & Company, Inc. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセント (改訂履歴)、セント (通貨) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
ウィキペディアウィキペディア
Text is available under GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblio辞書に掲載されている「ウィキペディア小見出し辞書」の記事は、Wikipediaのショート・サーキット (映画) (改訂履歴)、楽神王 〜vero musica〜 (改訂履歴)、八男って、それはないでしょう! (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのセント (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
Tanaka Corpusのコンテンツは、特に明示されている場合を除いて、次のライセンスに従います:
 Creative Commons Attribution (CC-BY) 2.0 France.
この対訳データはCreative Commons Attribution 3.0 Unportedでライセンスされています。
浜島書店 Catch a Wave
Copyright © 1995-2024 Hamajima Shoten, Publishers. All rights reserved.
株式会社ベネッセコーポレーション株式会社ベネッセコーポレーション
Copyright © Benesse Holdings, Inc. All rights reserved.
研究社研究社
Copyright (c) 1995-2024 Kenkyusha Co., Ltd. All rights reserved.
日本語WordNet日本語WordNet
日本語ワードネット1.1版 (C) 情報通信研究機構, 2009-2010 License All rights reserved.
WordNet 3.0 Copyright 2006 by Princeton University. All rights reserved. License
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
「斎藤和英大辞典」斎藤秀三郎著、日外アソシエーツ辞書編集部編
EDRDGEDRDG
This page uses the JMdict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2024 GRAS Group, Inc.RSS