アゼルバイジャン・マナトとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アゼルバイジャン・マナトの意味・解説 

アゼルバイジャン・マナト

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/11/22 22:04 UTC 版)

マナトアゼルバイジャン語: manat)はアゼルバイジャン通貨単位。ISO 4217コードはAZNである。補助通貨ケピックアゼルバイジャン語: qəpik)で、1マナト=100ケピックである。マナトとはロシア語で硬貨を意味するモネタ(ロシア語: монета、Moneta)からの借用語である。旧ソ連時代には、ルーブル紙幣の裏側にトルクメン語アゼルバイジャン語でマナトと書かれていた。




  1. ^ Google Noto Fontsで入手できる「Noto Sans Symbols」、Unicode Fonts for Ancient Scriptsで入手できる「Symbola」や、Quiviraで入手できる「Quivira」(4.1以降)、BabelStoneで入手できる「BabelStone Roman」、和田研細丸ゴシック2004フォントの公開で入手できる「和田研細丸/中丸ゴシック2004絵文字」、にしき的フォントで入手できる手書きのポップ体「Nishiki-teki」、sil.orgで入手できる「Doulos SIL」、softerviews.orgで入手できる「Balava」などが対応している。


「アゼルバイジャン・マナト」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「アゼルバイジャン・マナト」の関連用語

アゼルバイジャン・マナトのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



アゼルバイジャン・マナトのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアゼルバイジャン・マナト (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2020 Weblio RSS