セミコロンとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 国語辞典 > セミコロンの意味・解説 

セミコロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/10/10 19:25 UTC 版)

セミコロン英語: semicolon)は、欧文の約物のひとつで、「;」と書き表される。その形式はピリオドコンマとの合体であり、これらの中間的役割を担う。 なお、日本語の文章中では滅多に使われないが、顔文字などでは比較的よく用いられる。C言語Java等、多くのプログラミング言語で必ずと言って良いほど使われる記号でもある。数学でも用いられる記号である。




  1. ^ Watson (2012) p.651
  2. ^ Watson (2012) pp.657-660
  3. ^ Watson (2012) p.649
  4. ^ 岡崎晃一「巌谷小波・幸田露伴の白ゴマ点」、『神戸親和女子大学言語文化研究』第2巻、2008年、 1-9頁。


「セミコロン」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「セミコロン」の関連用語

セミコロンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



セミコロンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのセミコロン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS