番号記号とは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 番号記号の意味・解説 

ハッシュマーク

別名:#,いげた,井桁,番号記号,ナンバーサイン
【英】hash mark, hash sign, hash symbol, number sign

ハッシュマークとは、一般的に番号を記す際に用いられる記号である。番号記号と呼ばれることが多い。

ハッシュマークは番号前に置かれ、続く数字番号であることを示す。電話番号などで用いられる機会が多い。またプッシュ式の電話機においては特殊キーとして利用される。

ハッシュマークは標準的キーボードにおいて数字の「3」と同じキー割り当てられており、Shiftキーと「3」を同時に押下することで入力できる。コンピュータプログラムでは、UNIXシェルスクリプトPerlにおけるコメント記号などとして用いられている。

なお、ハッシュマークとよく似た記号に、シャープ嬰記号)がある。シャープの形は「♯」である。ハッシュマークとシャープ別の文字であり、文字コード異なるが、呼び名としてはシャープの方が知られていることなどから、便宜的にハッシュマークをシャープと呼ぶ場合少なくない

Twitterでは、ポスト投稿)されたエントリーツイート)を検索しやすくする目的で、キーワードにハッシューマークをつけてタグ代わりとする利用法があり、「ハッシュタグ」と呼ばれている。


番号記号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/06/19 03:39 UTC 版)

番号記号(ばんごうきごう)は、「井桁」(いげた)や「スクエア」とも呼ばれ、番号を示す数字の前に置かれる記号である。14世紀頃、古代ローマで重さの記号として使われていた lb に横棒を引いたものが、手書きのためだんだんと崩れて今の形になったと言われている。[1]




[ヘルプ]
  1. ^ 「#」記号の歴史。ハッシュタグ以前、それは電話のシャープだった”. ギズモード・ジャパン. 2018年5月28日閲覧。


「番号記号」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「番号記号」の関連用語

番号記号のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



番号記号のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2019 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリハッシュマークの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの番号記号 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS