ハッシュマークとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ハッシュマークの意味・解説 

ハッシュ‐マーク【hash mark】

記号「#」のこと。番号先頭に置かれ、続く数字電話番号など何らかの番号であることを明示する場合に用いる。番号記号ナンバーサイン井桁(いげた)。→ハッシュタグ

[補説] 音楽で使われる嬰(えい)記号「♯」とは異なるが、便宜的シャープよばれることもある。


ハッシュマーク

別名:#,いげた,井桁番号記号ナンバーサイン
【英】hash mark, hash sign, hash symbol, number sign

ハッシュマークとは、一般的に番号を記す際に用いられる記号である。番号記号呼ばれることが多い。

ハッシュマークは番号前に置かれ、続く数字番号であることを示す。電話番号などで用いられる機会が多い。またプッシュ式の電話機においては特殊キーとして利用される。

ハッシュマークは標準的キーボードにおいて数字の「3」と同じキー割り当てられており、Shiftキーと「3」を同時に押下することで入力できる。コンピュータプログラムでは、UNIXシェルスクリプトPerlにおけるコメント記号などとして用いられている。

なお、ハッシュマークとよく似た記号に、シャープ嬰記号)がある。シャープの形は「♯」である。ハッシュマークとシャープ別の文字であり、文字コード異なるが、呼び名としてはシャープの方が知られていることなどから、便宜的にハッシュマークをシャープと呼ぶ場合少なくない

Twitterでは、ポスト投稿)されたエントリーツイート)を検索しやすくする目的で、キーワードにハッシューマークをつけてタグ代わりとする利用法があり、「ハッシュタグ」と呼ばれている。



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ハッシュマーク」の関連用語

ハッシュマークのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



ハッシュマークのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
デジタル大辞泉デジタル大辞泉
(C)Shogakukan Inc.
株式会社 小学館
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2020 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリハッシュマークの記事を利用しております。

©2020 Weblio RSS