臭覚とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > ヘルスケア > 保健 > > 臭覚の意味・解説 

しゅう かく しう- [0][1] 【臭覚】

嗅覚ゆうかく 」に同じ。


嗅覚

(臭覚 から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2018/03/06 23:53 UTC 版)

嗅覚(きゅうかく)とは、におい感覚のこと[1]


  1. ^ a b 広辞苑 第5版 p.676
  2. ^ Niimura Y, Matsui A, Touhara K (2014) Extreme expansion of the olfactory receptor gene repertoire in African elephants and evolutionary dynamics of orthologous gene groups in 13 placental mammals. Genome Res 24: 1485–1496.
  3. ^ ジェイミー・グッド『ワインの味の科学』伊藤伸子訳 エクスナレッジ 2018 ISBN 9784767823959 pp.69-75.
  4. ^ Keller et al., "Genetic variation in a human odorant receptor alters odour perception", Nature 449, 468 (2007). doi:10.1038/nature06162
  5. ^ a b c d 鈴木隆『匂いのエロティシズム』集英社〈集英社新書〉2002年、ISBN 9784087201291 pp.118-122.
  6. ^ Zellner, Debra A. (2005) Color Enhances Orthonasal Olfactory Intensity and Reduces Retronasal Olfactory Intensity http://chemse.oxfordjournals.org/cgi/content/abstract/30/8/643
  7. ^ エレクトロニックノーズ(人工電子鼻)システムの開発とその応用
  8. ^ 杉本岩雄, et al. "水晶振動子式センサによる ppb レベルの石油留分ガスの検出." 環境化学 8.4 (1998): 831-840.
  9. ^ 勝部昭明. "味と匂いセンサの研究· 開発動向." 電気学会論文誌 E (センサ・マイクロマシン部門誌) 122.6 (2002): 296-299.
  1. ^ 五感」は、古くはアリストテレスによって記述されたものであり、 また現在でも一般的に使用されている言葉ではある。 しかし、現在では、分類の仕方にもよるが、9〜23の感覚があるともされている。


「嗅覚」の続きの解説一覧





臭覚と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「臭覚」の関連用語

臭覚のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

仏桑華

ツユクサ

本木 克弥

7100系

スクエア包み

FLM150ADM 光リング伝送システム

海鴎11

四万十川





臭覚のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2018 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの嗅覚 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2018 Weblio RSS