産経新聞の報道とは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 産経新聞の報道の意味・解説 

産経新聞の報道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2019/04/09 18:20 UTC 版)

産経新聞の報道(さんけいしんぶんのほうどう)では、産業経済新聞社[1] が発行する日本全国紙産経新聞』の報道を論述する。




  1. ^ フジサンケイグループの基幹企業の一つである。
  2. ^ 菊池賞受賞者一覧
  3. ^ a b c d e f g h 新聞協会賞受賞作
  4. ^ 『産経が変えた風』
  5. ^ この事件を同じくテレビ報道した朝日放送石高健次と同時受賞。
  6. ^ 産経新聞「幸せってなに?~ブータン紀行」が坂田記念ジャーナリズム賞を受賞されました。
  7. ^ 勢藤修三『死刑の考現学』三省堂、1983年
  8. ^ 産経新聞は2007年7月2日の朝刊産経抄においても、久間章生(当時防衛大臣)の「原爆投下はしようがない」との発言を批判しつつ原爆慰霊碑の碑文を「素直に読めば、原爆投下は、日本人に責任があるということになる。この碑文をありがたがる人たちに、久間発言を非難する資格はない」と主張している。
  9. ^ 広島市は慰霊碑公開の2日前の1952年8月4日の広島市議会における浜井広島市長(当時)の答弁以来、一貫して公式に主語を人類全体であると重ねて表明しており [1] 1983年には、慰霊碑横に日本語と英語で主語も明記した説明文も設置してあるが、前述の主張(社説)や正論で繰り返し取り上げた通り、産経新聞は、あくまで主語は人類ではなく日本人であるという前提で批判している。
  10. ^ 同じ産経新聞社の編集発行する『夕刊フジ」では、『産経新聞』とは完全に論調が逆で、徹底的に消費者金融業者側を糾弾している。
  11. ^ “【主張】河野談話 再調査と見直しが必要だ”. 産経新聞. (2006年10月30日) 
  12. ^ これを週刊新潮は2007年10月18日号で「産経は途中から沖縄の集会を持ち出しましたが、論点を変えずに論議を深めて欲しかったですね」「例えば北朝鮮による拉致集会の参加者だったら産経は主催者発表を参加者数として報じるでしょう」との田島泰彦のコメントや、「昔の朝日だったら、知らん顔して無視していたはず」「まともに反論してみっともない」との塩田丸男のコメントを掲載し「ガキのケンカ」と評した。
  13. ^ 産経新聞iza記者ブログ
  14. ^ 現物画像
  15. ^ 産経新聞の知的レベルの低さが現れた記事 町村泰貴
  16. ^ 夫婦別姓問題でわかる産経新聞のダメさ 大西宏
  17. ^ 産経に55万円賠償命じる=記事で名誉毀損-大阪地裁[リンク切れ]
  18. ^ 産経新聞が逆転勝訴=社福法人元理事の名誉毀損-大阪高裁 時事通信 2018-09-19
  19. ^ 「来年はぜひ外相専用機を」河野太郎外相、自民党部会で「おねだり」候補に米「650ER」 「650ER」とはガルフストリーム G650の長距離飛行対応モデルのこと
  20. ^ 河野太郎外相「ふざけた言葉を使うのは信じられない」19日付産経新聞朝刊4面“おねだり”報道に激怒 1/22/2
  21. ^ その後、1994年久保紘之編集委員による特集「新謀略史観」で、レフチェンコ証言を「伝聞に基づくものであった」と改めて全否定している。
  22. ^ 』1995年6月号〜8月号
  23. ^ 産経新聞が日経産業新聞の記事盗用・編集局長ら処分[リンク切れ]
  24. ^ 官房長官「首脳会談後、金総書記と共同会見も検討」[リンク切れ]
  25. ^ “産経新聞社に賠償命令 大前氏の記事めぐる訴訟”. 共同通信社. 47NEWS. (2005年1月28日). http://www.47news.jp/CN/200501/CN2005012801001893.html 2013年2月8日閲覧。 
  26. ^ “地球環境大賞授賞式 「あかり社会 大きく変わる」松下電工・畑中社長”. 産経新聞. (2005年4月15日) 
  27. ^ a b “「マスコミ料理教室」(8)産経新聞の訂正記事に驚いた!”. JANJAN. (2005年4月22日). http://www.news.janjan.jp/media/0504/0504206077/1.php 2010年6月1日閲覧。 
  28. ^ 産経新聞2005年5月27日朝刊1面、2面、27面
  29. ^ “扶桑社教科書 独自予算で使用検討 地区協、再否決なら 茨城・大洗町”. 産経新聞. (2005年7月19日) 
  30. ^ “「つくる会教科書採択を」と地区決定に反対 茨城・大洗”. 朝日新聞. (2005年7月19日) 
  31. ^ 010810つくる会教科書不採択状況 子どもと教科書全国ネット21事務局
  32. ^ センター試験終了前、解答を産経新聞がネット掲載 ビバ検索より記事全文コピー
  33. ^ 産経新聞、未確認の投書で記事 宇治山田商の応援団服装 大阪本社編集局・森脇睦郎社会部長署名入り記事全文コピー
  34. ^ 産経新聞2008年6月20日朝刊、同6月21日朝刊、報知新聞2008年6月22日
  35. ^ 「桂三枝さん、師匠の名跡「桂文枝」襲名へ きん枝さんも「小文枝」に」 ウェブ魚拓
  36. ^ ビックリ 席亭 桂三枝の落語的日常2009年1月1日
  37. ^ 桂三枝さん、「文枝」襲名へ=来年7月の誕生日に 時事通信2011年7月12日
  38. ^ 読売新聞 抜書き
  39. ^ デマとしての国連:「恵まれた日本の子どもは黙ってらっしゃい」 池田香代子ブログ、2010年10月19日
  40. ^ 舞鶴女子高生殺害事件ー各紙コメントから by Gishu、産経新聞の報道について
  41. ^ 麻生首相「誤読記事」問題 産経や共同は、誤報を否定
  42. ^ 厚生労働省新型インフルエンザ対策本部 本日付産経新聞の記事について
  43. ^ 【訃報】元キンモクセイの伊藤俊吾さん急死 ウェブ魚拓
  44. ^ 小沢氏の立件視野 虚偽記載認識か (2/2ページ) ウェブ魚拓、22日4時14分
  45. ^ 小沢氏の立件視野 虚偽記載認識か (2/2) ウェブ魚拓、22日2時15分
  46. ^ 産経新聞「小沢容疑者」と誤表記 謝罪、おわび記事 ウェブ魚拓
  47. ^ 米の言いなりにならない←さすが黄色新聞の産経、悪意の虚偽報道 八角山だより
  48. ^ 産経新聞、誤報で謝罪記事 「東京の高校生2人が関与」 共同通信
  49. ^ 「入試投稿事件で誤報、産経が謝罪記事」日本経済新聞、2011年3月5日
  50. ^ ネット上に反原発“バイブル”拡散 専門家「不安あおっているだけ」 産経新聞2011年5月4日
  51. ^ 江沢民前国家主席が死去 今後の日中関係にも影響か
  52. ^ 江氏死去報道を撤回、謝罪 香港のATVテレビ 共同通信
  53. ^ 【江沢民氏死去】報道を撤回、謝罪 香港のATVテレビ(共同)
  54. ^ 香港TV、江沢民・前国家主席死亡と報道 7月6日付け
  55. ^ 「迷彩服を区民に見せるな」 自衛隊の防災演習、東京の11の区が庁舎立ち入り拒否 産経新聞2012年7月23日
  56. ^ 「区民に迷彩服を見せたくなかった」と明かした区職員 産経新聞2012年7月24日
  57. ^ 千代田区中央区港区新宿区世田谷区中野区豊島区豊島区再抗議杉並区渋谷区北区目黒区
  58. ^ 東京都の沖縄化が進行中!
  59. ^ a b “産経新聞「都内11区が防災演習協力拒否」誤報はどうして起きたのか”. ガジェット通信. (2012年7月26日). http://getnews.jp/archives/236638 2013年5月2日閲覧。 
  60. ^ 産経新聞社:米CNN記事の無断利用で謝罪 毎日新聞 2012年10月6日
  61. ^ 韓国メディアは意図的に無視? 日本金星にまったく触れず 産経新聞2012年7月27日
  62. ^ 日本、'世界最強'スペインに1-0勝利…大会初めての異変 中央日報
  63. ^ ロンドンオリンピック 日‘サッカーグラスゴーの奇跡’に興奮 東亜日報
  64. ^ 無敵艦隊'スペイン沈没させた日本、金メダル候補で'急浮上' 朝鮮日報
  65. ^ 「iPS心筋移植問題」日本経済新聞、2012年10月12日
  66. ^ ノーベル文学賞:産経新聞、電子版「村上さん受賞」と誤報 毎日新聞2013年10月11日
  67. ^ STAP細胞作製の再現に成功か「言葉が出ないほど驚き」香港中文大学の李教授(ウェブ魚拓)
  68. ^ Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency. researchgate.net
  69. ^ 比護義則 (2014年8月9日). “【安倍政権考】女性登用推進で菊池桃子大臣誕生も!?”. 産経新聞. https://www.sankei.com/politics/news/140809/plt1408090001-n1.html 2019年2月27日閲覧。 
  70. ^ 私が大臣候補?? 菊池桃子公式ブログ「私設研究室」2014年8月9日
  71. ^ 菊池桃子、入閣内定報道に驚き「無い、無い、ありえない」 スポーツニッポン2014年8月9日
  72. ^ 「産経新聞:曽野氏コラム、南ア大使も抗議文 人種隔離許容」、毎日新聞、2015年2月14日
  73. ^ 「産経新聞のネット記事、『盗用』指摘受け削除」、朝日新聞、2015年3月6日
  74. ^ http://www.sankei.com/premium/news/160503/prm1605030030-n1.html
  75. ^ 「憲法9条のせいで・・・」 産経がまたひどい誤報
  76. ^ 「ミサイル発射は安倍首相のせい」の文言確認できず 産経の見出し不正確 楊井人文、Yahooニュース、2017年9月17日
  77. ^ 産経ニュース 2017年12月9日 高木桂一(当時那覇支局長)
  78. ^ 産経報道「米兵が救助」米軍が否定 昨年12月沖縄自動車道多重事故 琉球新報 2018年1月30日
  79. ^ 沖縄米兵の救出報道 おわびと削除 - 産経ニュース 2018年2月8日
  80. ^ 産経・東浅草販売店、「押し紙」規模の検証⑤ ルポルタージュの窓2008年(平成20年)5月22日
  81. ^ 後に、産経新聞社は、自社の広報書籍である『産経が変えた風』133ページで、「行革キャンペーンで取り上げた豪華な庁舎」のキャプション付きで倉敷市庁舎の写真を掲載した。
  82. ^ 週刊現代』(1999年2月27日号)、『週刊文春』(2001年1月25日号)
  83. ^ 『沖縄タイムス』1999年5月15日。
  84. ^ 産経新聞朝刊産経抄2003年3月21日、7月24日、2004年1月29日、9月18日
  85. ^ 内藤は、「あの部分は産経の記者が独自のソースで判断して記事にした」と分析結果を否定している。
  86. ^ 小林よしのり『ゴー外!! 1 翻弄されない視座をもつ 小林よしのりの痛快“こき下ろし”SPECIAL』アスコム(2004年8月)
  87. ^ あじさい日記ブログ〜美人編集者のつぶやき
  88. ^ 気になる…(あじさい日記ブログ2007年4月4日)
  89. ^ いよいよ終章です。(あじさい日記ブログ2007年4月24日)
  90. ^ 謹告
  91. ^ セコム、全国紙に異例の「謹告」 電脳補完録より記事全文コピー
  92. ^ 琉球新報』2008年3月24日
  93. ^ 週刊金曜日』第699号『大阪・門真市立中学校 産経新聞・右翼・府教委が「偏向教育」攻撃 国歌斉唱「不起立」は生徒の「内心の自由」だ』
  94. ^ 式14日後大報道のウヨ産経新聞・右翼・府教委による3中攻撃を許すな! ちょいマジ掲示板
  95. ^ 本紙とヤフー、控訴取り下げ ロス疑惑報道名誉毀損訴訟 MSN産経ニュース2012年2月21日
  96. ^ “【主張】ソマリア海自 外国船救出は当たり前だ”. 産経新聞. (2009年4月5日). http://megalodon.jp/2009-0405-1200-44/sankei.jp.msn.com/politics/policy/090405/plc0904050309006-n1.htm 2010年6月4日閲覧。 
  97. ^ 産経記事、「事実誤認も甚だしい」―日医
  98. ^ 産経新聞:無断で発言を記事掲載 韓国の脱北者が抗議 毎日新聞 2009年9月12日
  99. ^ “独占展開!SMAPが産経新聞ラッピング”. サンケイスポーツ. (2009年8月26日). http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/293984/ 2010年7月11日閲覧。 
  100. ^ a b “SMAPが劣勢自民党への支持呼び掛け-有権者向け新聞広告(update1”. ブルームバーグ. (2009年8月28日). http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=atTIy3VDxfp4 2010年7月11日閲覧。 
  101. ^ 産経新聞社会部. “産経新聞社会部 (SankeiShakaibu) on Twitter”. 産経新聞. 2009年10月22日閲覧。
  102. ^ 猪谷千香 (2009年8月18日). “【速報】社会部選挙班の第一声 ニュース記事に関連したブログ”. ブンカ×ブログ. 2009年8月31日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年10月22日閲覧。
  103. ^ “「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」 ツイッター軽率発言を産経新聞が謝罪”. J-CASTニュース (ジェイ・キャスト). (2009年8月31日). http://www.j-cast.com/2009/08/31048550.html 2009年10月22日閲覧。 
  104. ^ “産経社会部、総選挙めぐり不適切書き込み 自社ページに”. 朝日新聞. (2009年9月2日). http://www.asahi.com/national/update/0902/TKY200909020075.html 2009年10月6日閲覧。 
  105. ^ a b “「民主党さんの思うとおりにはさせないぜ」の産経新聞は「宗教新聞」なのか”. PJニュース. (2009年9月3日). http://news.livedoor.com/article/detail/4329354/ 2010年1月20日閲覧。 
  106. ^ 小田光康 (2009年9月8日). “「産経ツイッター事件」は何を意味したか=「編集の重要性」と「読者の囲い込み」”. PJニュース (ライブドア). http://news.livedoor.com/article/detail/4336753/ 2009年10月22日閲覧。 
  107. ^ a b c d “産経新聞:談話無断改変で謝罪 「人体の不思議展」記事で”. 毎日新聞. (2011年1月28日). http://megalodon.jp/2011-0128-0921-13/mainichi.jp/select/jiken/news/20110128k0000m040141000c.html 2013年2月8日閲覧。 
  108. ^ 『産経新聞』2011年3月16日
  109. ^ a b 阿比留瑠比 (2011年3月20日). “【政論】首相は自衛隊員の気持ちを分かっているのか (1/2)”. MSN産経ニュース (産経新聞). http://megalodon.jp/2011-0328-1631-45/sankei.jp.msn.com/politics/news/110320/plc11032021460029-n1.htm 2013年12月2日閲覧。 
  110. ^ 阿比留瑠比 (2011年3月20日). “【政論】首相は自衛隊員の気持ちを分かっているのか (2/2)”. MSN産経ニュース (産経新聞). http://megalodon.jp/2011-0325-1558-01/sankei.jp.msn.com/politics/news/110320/plc11032021460029-n2.htm 2013年12月2日閲覧。 
  111. ^ 阿比留瑠比『ブラックジョーク』
  112. ^ “辻元衆院議員が産経新聞を提訴 「虚偽報道で名誉毀損」”. 共同通信社. 47NEWS. (2012年1月19日). http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012011901001540.html 2013年12月2日閲覧。 
  113. ^ 産経新聞に賠償命令、辻元議員への名誉毀損認定 読売新聞2013年3月22日
  114. ^ 辻元議員記事で名誉毀損、産経新聞社に80万円賠償命令 東京地裁 産経新聞2013年3月22日
  115. ^ 「辻元衆院議員、産経新聞に勝訴 名誉毀損認め賠償命令」、共同通信、2012年3月22日
  116. ^ 辻元清美議員の名誉毀損訴訟、産経の賠償確定 読売新聞2013年4月9日
  117. ^ “【都知事選】細川氏からの出馬打診に池上彰氏が逆提案「細川さんが出た方が…」”. 産経新聞. (2014年1月10日). https://www.sankei.com/politics/news/140110/plt1401100028-n2.html 2019年2月27日閲覧。 
  118. ^ 取材される立場になって 「裏を取る」大切さ再認識」 朝日新聞オピニオン面「池上彰の新聞ななめ読み」2014年1月31日付け
  119. ^ a b c “産経新聞:社長名でおわび掲載 ユダヤ系団体抗議受け”. 毎日jp (毎日新聞社). (2014年12月6日). http://mainichi.jp/select/news/20141206k0000e040202000c.html 2014年12月29日閲覧。 
  120. ^ a b “産経新聞に米ユダヤ系団体が抗議 掲載広告めぐり”. 共同通信社. 47NEWS. (2014年12月6日). http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014120501002357.html 2014年12月29日閲覧。 
  121. ^ “ホロコースト:「でっち上げ」産経の書籍広告に抗議”. 毎日jp (毎日新聞社). (2014年12月5日). http://mainichi.jp/select/news/20141206k0000m040143000c.html 2014年12月29日閲覧。 
  122. ^ 「産経新聞、ユダヤ中傷書籍の広告掲載で謝罪」日本経済新聞、2014年12月6日
  123. ^ a b “産経新聞、記者ら6人処分 江川さん談話取り消しで”. 共同通信社. 47NEWS. (2014年12月25日). http://www.47news.jp/CN/201412/CN2014122501000760.html 2014年12月29日閲覧。 
  124. ^ 「産経新聞社、おわび掲載 朝日新体制記事取り消し」日本経済新聞、2014年12月9日
  125. ^ オスプレイ事故率「民間機より低い」を削除 産経サイト
  126. ^ ピースボート災害ボランティアセンターが産経ニュース記事に抗議 「女性スタッフは熊本で活動中で街頭インタビューに応じるわけない」 産経新聞2016年6月17日
  127. ^ ピースボート災害ボランティアセンターへの回答書 産経新聞2016年6月17日
  128. ^ 産経新聞 ニュースサイト掲載の記事削除、陳謝…取材怠り 毎日新聞 2016年6月17日
  129. ^ 産経ニュースサイト、記事削除し謝罪 当事者に取材せず 朝日新聞 2016年6月18日
  130. ^ 【東京都知事選】小池百合子氏代表の支部事務所が支援者ビルに格安入居 政治資金規正法抵触も 産経新聞2016年7月4日
  131. ^ 【東京都知事選】小池百合子氏側が反論「報道に違和感」 支援者ビル格安入居問題 産経新聞2016年7月4日
  132. ^ 小池百合子事務所家賃疑惑「老朽化しすぎで産経の誤報が判明!」(2/2) プレジデント
  133. ^ 【産経抄】日本を貶める日本人をあぶりだせ 10月19日 1/22/2
  134. ^ 2017年10月17日
  135. ^ 2017年10月19日
  136. ^ 産経新聞コラムのウェブ版、「排他的」見出しに批判次々 朝日新聞2017年11月3日
  137. ^ 2017年10月19日
  138. ^ 2017年10月19日
  139. ^ 産経新聞コラムが物議 パナマ文書の記者爆殺に「日本の新聞記者でよかった」 ジェイ・キャスト2017年10月20日
  140. ^ 驕れるメディアは久しからず 朝日・毎日のベテラン記者の噴飯質問に思わず赤面してしまった…
  141. ^ 加計問題 朝日は加戸、八田両氏の証言を報じなかった?
  142. ^ 首相「朝日ほとんど報じてない」 紙面、10回以上掲載:朝日新聞デジタル


「産経新聞の報道」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「産経新聞の報道」の関連用語

産経新聞の報道のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



産経新聞の報道のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの産経新聞の報道 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2019 Weblio RSS