ちゅうとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 大空 > ちゅうの意味・解説 

ちゅう [1] 【中】

程度度合が普通であること。なみ。中ぐらい。 「成績は-の少し上」 「 -のサイズ」 「上・-・下」 「大・-・小
どちらにも片寄らないこと。過不足のないこと。中庸。 「 -を取る」
中学校」の略。 「一-」 「付属-」
中国」の略。 「日-」 「訪-」
名詞の下に用いる。
その中に含まれることを表す。 「空気-」
その範囲内であること、また、その範囲全部であることを表す。 「今週-」 「来月-」
ちょうどそれをしている時であること、その状態にあることを表す。 「仕事-」
(「…中の…」の形で)その中で最もそれらしいことを表す。 「秀才-の秀才
物のまんなか中央。 「橋桁四五間-より折れて/太平記 14
物事を行なっている最中いちゆう)。また、途中。 「すでに討たんとしたりしが、-にて心をひき返し御伽草子源氏
仲立ちすること。また、その人。 「江戸へは-にて間似合返事浮世草子沖津白波
仲立ちの手数料。 「私が-でも取つたかと、毎日毎夜の使ひ立て浄瑠璃二枚絵草紙
そら。空中。 「 -を飛ぶ鳥も地に落つ蒙求抄 3

ちゅう ちう [1] 【宙】

大空。天。また、地面から離れた所。空中空間。 「 -に舞う」
そらで覚えていること。暗記していること。 「長い詩を-で言う」

ちゅう [1] 【忠】

真心をこめて物事をすること。まごころ
真心をこめて国家主君仕えること。臣下としての本分全うすること。忠義忠誠忠節
律令制で、弾正台判官じよう)。大少の区別がある。

ちゅう [0] 【注・註

本文中の語句事項などについて、補足したり詳しく説明したりすること。また、その説明。 「難解語句に-をつける」

ちゅう [1] 【柱】

琴柱ことじ)。
柱体ゆうたい)。はしら。

ちゅう ちう [1] 【酎】

焼酎しようちゆう)」の略。 「 -ハイ

ちゅう ちう [1] 【鈕

印章・鏡などのつまみ。取っ手
こはぜ。ボタン

ちゅう [1] 【誅

罪あるものを討つこと。罪あるものを殺すこと。 「 -に伏する

ちゅう ちう [1] 【籌

昔、数を数えるのに用いた木の串(くし)。かずさしかずとり籌木ちゆうぎ)。

ちゅう ちう 【紂】 ○

中国、殷(いん王朝最後の王。名は辛(しん)・受。紂は諡(おくりな)。妲己だつき)を愛し酒色にふけるなど乱行が多かったため、周の武王に討たれた。夏の桀王けつおうとともに暴虐非道帝王の代表とされる。殷紂。紂王帝辛生没年未詳


読み方:ちゅう
別表記:廚

(1)中毒あるいは中毒者を意味するネットスラング中毒になっているものを語の前に付けて使用する。
(2)中学生暗に意味するネットスラング侮蔑的な意味で用いられることが多い。

ちゅう 【中】

儒教説く中心概念一つ。『書経』では政治的要諦とする。「中庸」と同じ意味に用いられることもあるが、ふつう中庸は徳の名、中はそれを根拠づける形而上的な道の名。

印章上部にあるつまみ部分。亀や家畜や龍など縁起良いとされる生物モチーフ彫刻される。主に石材象牙彫刻される。の鈕では鼻鈕、瓦鈕、鶏頭鈕、筋入など単純化された形になることが多い。

~ちゅう

[変]=~と言う ・「さすがの意地張りも泣いたっちゅう

~ちゅう

甲州弁意味用例
~ちゅう~というほおだっちゅうこん(そうだというjこと)

ちゅう

大阪弁 訳語 解説
ちゅう という、ていう 「という」の転。なんちゅうこっちゃちゅうこってすねん。はよせえっちゅうてんねんあっちゅうま。助詞「と」を省略して「いう」と言うこともある。母音無声化が起こる東京では「いう」が脱落し「て」、関東では「つう」と直音化する


ちう

読み方:ちゅう

  1. 一般住家。〔第五類 一般建物
  2. 住宅。「うち」の音転。
  3. 住宅。「うち」の倒語

ちゆう

読み方:ちゅう

  1. 住宅。〔掏摸

分類 掏摸


ちゆう

読み方:ちゅう

  1. 酒。富山 不良博徒仲間

分類 不良博徒仲間

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

読み方
ちゅう

読み方
ちゅう

読み方
ちゅう

チュウ

(ちゅう から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/01/27 13:12 UTC 版)

チュウチュー




「チュウ」の続きの解説一覧

※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.



ちゅうと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「ちゅう」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||


6
100% |||||


8
100% |||||

9
100% |||||

10
100% |||||

ちゅうのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング



ちゅうのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2019 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2019 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
中経出版中経出版
Copyright (C) 2019 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
東京印章協同組合東京印章協同組合
(C)2019 TOKYO SEAL ENGRAVERS CO-OPERATIVE ASSOCIATION. All rights reserved.
あがつま語☆実用会話講座あがつま語☆実用会話講座
Copyright (C) 2019 あがつま語☆実用会話講座 All rights reserved.
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2019 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2019 株式会社皓星社 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのチュウ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2019 Weblio RSS