聖☆おにいさんとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 製品 > 漫画 > 漫画作品 > 日本の漫画作品一覧 > 聖☆おにいさんの意味・解説 

聖☆おにいさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/08/30 04:55 UTC 版)

聖☆おにいさん』(セイントおにいさん)[注 1] は、中村光による宗教を題材とした日本の漫画作品。『モーニング・ツー』(講談社)にて2006年1号より連載中。宝島社このマンガがすごい! 2009」オトコ編1位作品。2009年手塚治虫文化賞短編賞受賞。2019年5月時点で累計発行部数は1600万部を突破している[1]


注釈

  1. ^ 「聖☆お兄さん」は誤記。
  2. ^ なお、後者は後世の別人の作であることが確実視されており、前者も高等批評の立場からはヨハネの名を騙ったに過ぎないもの、と断定されている。
  3. ^ この時は1世紀以上切っておらず、切った髪はペトロに送られ漁網になった。髪の手入れはきちんとしているようで、イエスが実在するシャンプーの名称を口にしたことがあるほか、プールのシャワーで洗髪していた際には泡が立っている。
  4. ^ 最初に改造案を提示された際にも「下界に降りたら討伐されるレベル」と認識していた。12巻で三十二相のひとつは「偏平足」で身体に負荷がかかる隠し苦行だったと明かされている。
  5. ^ 乳粥や卵を食している描写はあるため、いわゆる卵乳菜食である。
  6. ^ 世界中の人々の笑顔や感謝の祈りを換算したものだが、あくまで作中のネタ。
  7. ^ 説によっては格闘技(カラリパヤット)を修めていた話もある。
  8. ^ キリスト教の伝統的解釈では「父なる神」と「子なるイエス」は同一神格と考えるのが通説である(いわゆる三位一体説)が、本作では別神格として描かれている。
  9. ^ 宗教上の説教ではなく「しかられて」とルビが付いている
  10. ^ 本来『辛党』は『酒好き』を意味する言葉だが、「辛いもの好き」という意味の誤用がそのまま単行本にも使用された。
  11. ^ 雑誌掲載時はブッダが紹介するシーンに当時ヒットしていた『トイレの神様』の歌詞が載っていたが、単行本では修正されている。
  12. ^ ただし描かれているのはエスカレーターである
  13. ^ その後、同車は立川市の非公認キャラクター「ウドラ」のラッピングバスになったが、ナンバーは「・・23」のまま変更されていない。
  14. ^ 23:00-23:59の時間帯(「よるドラ」の放送枠)で、「第I紀」が3話ずつ、「第II紀」が5話ずつ放送。
  15. ^ 地上波初放送で「第I紀」の10作が2019年6月22日・29日・7月6日の3週連続[46] で、「第II紀」の10作が2019年10月5日・12日の2週連続[47]NHK総合テレビジョンで放送される[注 14] 予定だったが、第II紀(2)は令和元年東日本台風(台風19号)の接近に伴う番組編成の変更で放送休止になったため[48] 第Ⅲ紀の放送(2020年1月11日、18日)に合わせて、遅れて2020年1月25日に放送[49]
  16. ^ 原作にないオリジナルエピソード。

出典

  1. ^ “【神ドラマ】『聖☆おにいさん』がNHKで6月22日から3週連続放送。あのイエス(松山ケンイチ)×ブッダ(染谷将太)コンビが地上波に”. ファミ通.COM. (2019年5月25日). https://www.famitsu.com/news/201905/26176509.html 2021年1月27日閲覧。 
  2. ^ rockin'on2008年11月号作者インタビューより
  3. ^ 宝島社「このマンガがすごい! 2009」インタビュー
  4. ^ コミックス6巻収録の「その41」及び「その42」を参照
  5. ^ コミックス2巻収録の「その14 聖地巡礼」。
  6. ^ 聖☆おにいさん(1)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  7. ^ 聖☆おにいさん(2)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  8. ^ 聖☆おにいさん(3)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  9. ^ 聖☆おにいさん(4)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  10. ^ 聖☆おにいさん(5)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  11. ^ 聖☆おにいさん(6)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  12. ^ 聖☆おにいさん(7)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  13. ^ 聖☆おにいさん(8)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  14. ^ DVD付き聖☆おにいさん(8)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  15. ^ 聖☆おにいさん(9)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  16. ^ 聖☆おにいさん(10)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  17. ^ 聖☆おにいさん(10)特装版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  18. ^ 聖☆おにいさん(11)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  19. ^ 聖☆おにいさん(11)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  20. ^ 聖☆おにいさん(12)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  21. ^ 聖☆おにいさん(12)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  22. ^ 聖☆おにいさん(13)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  23. ^ 聖☆おにいさん(13)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  24. ^ 聖☆おにいさん(14)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  25. ^ 聖☆おにいさん(14)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  26. ^ 聖☆おにいさん(15)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  27. ^ 聖☆おにいさん(15)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  28. ^ 聖☆おにいさん(16)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  29. ^ 聖☆おにいさん(16)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  30. ^ 聖☆おにいさん(17)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  31. ^ 聖☆おにいさん(17)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  32. ^ 聖☆おにいさん(18)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  33. ^ 聖☆おにいさん(18)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  34. ^ 聖☆おにいさん(19)”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  35. ^ 聖☆おにいさん(19)限定版”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  36. ^ 聖☆おにいさん(20)”. 講談社コミックプラス. 2022年7月22日閲覧。
  37. ^ 聖☆おにいさん(20)特装版”. 講談社コミックプラス. 2022年7月22日閲覧。
  38. ^ 聖☆おにいさん コミックガイド”. 講談社コミックプラス. 2021年3月23日閲覧。
  39. ^ 映画「聖☆おにいさん」 入場者特典に単行本未収録マンガも アニメ!アニメ! 2013年5月4日
  40. ^ 『名探偵コナン』V4!有川浩原作が2作品ベスト5入りの大人気!【映画週末興行成績】 シネマトゥデイ 2013年5月14日
  41. ^ 「2013年 日本映画・外国映画業界総決算」『キネマ旬報(2月下旬決算特別号)』第1656号、キネマ旬報社、2014年、 198頁。
  42. ^ “「聖☆おにいさん」実写ドラマ化!ブッダやイエスを誰が演じる!?”. シネマトゥデイ (株式会社シネマトゥデイ). (2017年11月22日). https://www.cinematoday.jp/news/N0087741 2018年3月13日閲覧。 
  43. ^ a b c “山田孝之プロデュース×福田雄一監督で「聖☆おにいさん」実写ドラマ化”. 映画ナタリー. (2016年12月22日). http://natalie.mu/eiga/news/214239 2016年12月22日閲覧。 
  44. ^ a b c d “実写ドラマ「聖☆おにいさん」イエス役は松山ケンイチ、ブッダ役は染谷将太”. コミックナタリー. (2018年2月20日). https://natalie.mu/comic/news/270223 2018年2月20日閲覧。 
  45. ^ “聖☆おにいさん:実写ドラマ「ピッコマTV」で配信へ “制作総指揮”山田孝之は「ぴったり」”. まんたんウェブ (株式会社MANTAN). (2018年4月19日). https://mantan-web.jp/article/20180418dog00m200017000c.html 2018年4月19日閲覧。 
  46. ^ “聖☆おにいさん:制作総指揮・山田孝之が地上波初放送と同時にコメンタリ…”. マイナビニュース. (2019年6月22日). https://news.mynavi.jp/article/20190622-847224/ 2019年7月5日閲覧。 
  47. ^ “「聖☆おにいさん 第II紀」NHKで地上波初放送、山田裕貴もゲスト出演”. マイナビニュース. (2019年9月19日). https://news.mynavi.jp/article/20190919-896351/ 2019年10月6日閲覧。 
  48. ^ st_023_の2019年10月11日 ※放送休止のお知らせ※ NHK総合テレビにて 10月12日(土)夜11:30~より 放送を予定しておりました 「聖☆おにいさん 第Ⅱ紀」(2)ですが 台風の接近に伴う番組編成の変更により、 放送休止となりました。 放送日時が決まり次第こちらでもお知らせします。のツイート2019年10月26日閲覧。
  49. ^ “実写「聖☆おにいさん 第III紀」放送決定、山田孝之と中村光のコメント映像解禁”. コミックナタリー. (2019年11月19日). https://natalie.mu/eiga/news/356001 2020年1月27日閲覧。 
  50. ^ 第III紀のビジュアル&配信&劇場情報解禁!”. ドラマ「聖☆おにいさん」最新情報. パンチとロン毛製作委員会. 2020年1月11日閲覧。 “NHK総合テレビにて2020年1月11日、18日(土)夜11:30~より2週連続放送予定、Netflixにて1月20日(月)より独占配信、1月24日(金)よりイオンシネマ多摩センター、イオンシネマ港北ニュータウンにて1週間限定の劇場公開”


「聖☆おにいさん」の続きの解説一覧




固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

聖☆おにいさんのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



聖☆おにいさんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの聖☆おにいさん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS