富士電機ホールディングスとは? わかりやすく解説

富士電機

(富士電機ホールディングス から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/10/16 06:36 UTC 版)

富士電機株式会社(ふじでんき、: Fuji Electric Co., Ltd.)は、神奈川県川崎市川崎区に本店を、東京都品川区大崎に本社事務所を置く、日本の大手電機メーカーである。古河機械金属(旧・古河鉱業)・古河電気工業富士通とともに古河グループ古河三水会)の中核企業である。重電8社(日立製作所東芝三菱電機・富士電機・明電舎日新電機ダイヘン東光高岳)の一角。日経平均株価の構成銘柄の一つ[1]


注釈

  1. ^ 富士洗濯機「伊勢」、富士掃除機、富士ジューサーが有名だった。
  2. ^ そのため、譲渡に当たっては公正取引委員会の審査も受けている。現在のシェアは不明。
  3. ^ コーヒーに続いて同社店舗に展開を開始したドーナツ販売用ショーケースも納入している。
  4. ^ 三菱重工業・東芝3社合わせて7割に達するということから、残り3割となり、4割を上回る企業は存在しないことになる[2]
  5. ^ なお、日本に現地法人「シーメンス株式会社」を置く "Siemens AG" のドイツ語における発音は「ーメンス」、より厳密には「ズィーメンス」([ˈziːməns])。
  6. ^ 廃止に伴い、富士電機家電は「富士電機冷機株式会社(旧富士電機家電から商号変更、後の富士電機リテイルシステムズ。富士電機本体に吸収合併)」「富士電機総合設備株式会社(後の富士電機総設。現在の富士古河E&Cに吸収合併)」「(新)富士電機家電株式会社(1989年に富士ライフ(現 富士オフィス&ライフサービス)に吸収合併」に再編される。
  7. ^ 子会社「富士電機企業管理(上海)有限公司」。
  8. ^ FCS:器具、FDT:磁気記録媒体、FRS:自動販売機(とその関連)。
  9. ^ FRSでは関連会社としているが、ホールディングスとしては関係会社には含めていない。ただし、サイトは他のグループ会社と共にfujielectric.co.jp配下に移転されている。

出典

  1. ^ 構成銘柄一覧:日経平均株価 Nikkei Inc. 2021年10月8日閲覧。
  2. ^ a b 世界の地熱発電 | 日本地熱協会 - Japan Geothermal Association (JGA)、2014年9月20日閲覧)]
  3. ^ 主要株主との株式持合いの見直しについて(富士電機株式会社、2017年2月7日、2017年2月14日閲覧)
  4. ^ 川崎市 かわさき産業ミュージアム 平成20年度産業ミュージアム講座 第3回講義録 企業の歴史と産業遺産 (7)〜富士電機システムズ~より。
  5. ^ “完成迫るマンモス工場 市原の富士電機20日に全工事完了”. 千葉日報 (千葉日報社): pp. 6. (1961年12月11日) 
  6. ^ [1] 関連記事(リンク切れ)
  7. ^ 当社企業年金基金の預け入れ資産について(富士電機ニュースリリース2012年2月28日)、日本経済新聞 特集 > AIJ 消えた年金 > 顧客への影響、>年金資産の消失に係る特別損失の計上に関するお知らせ(富士電機ニュースリリース2012年4月12日)
  8. ^ 株式会社 ルネサス北日本セミコンダクタの津軽工場買収に関するお知らせ(富士電機ニュースリリース2012年3月28日)、富士電機津軽セミコンダクタ(株)を発足(富士電機ニュースリリース2012年7月2日)
  9. ^ 連結子会社の統合準備開始に関するお知らせ(富士電機ニュースリリース2012年4月26日)
  10. ^ 自社工場敷地内メガソーラー施設の運転開始について”. 富士電機 (2013年4月15日). 2013年4月17日閲覧。
  11. ^ 太陽電池セル事業譲渡について”. 富士電機 (2014年2月19日). 2014年10月24日閲覧。
  12. ^ 連結子会社との合併契約締結に関するお知らせ(富士電機ニュースリリース2014年7月30日)
  13. ^ 石心会グループの沿革”. 2018年7月17日閲覧。
  14. ^ 富士電機が外食向け12年ぶり再参入、コーヒーマシン市場開拓の勝算(ニュースイッチ(日刊工業新聞))” (日本語). LINE NEWS. 2022年10月16日閲覧。
  15. ^ 中期経営計画(2009-2011)を策定―「エネルギー・環境」事業を通して社会に貢献する企業―
  16. ^ 富士電機グループ・生産設備会社の統合について
  17. ^ a b 富士電機グループ・IT部門および共通サービス会社の再編について―グループ全体最適を目指したIT組織の構築―
  18. ^ 総合設備工事分野における合併新会社の設立について
  19. ^ a b 2010年度有価証券報告書
  20. ^ 「富士電機」の代理店118社 | メトリー”. metoree.com. 2022年8月8日閲覧。






固有名詞の分類

日本の電気機器メーカー バイ・デザイン  日本電産サーボ  富士電機ホールディングス  OSGコーポレーション  日本トリム
品川区の企業 いすゞユーマックス  銀座アスター食品  富士電機ホールディングス  東芝エレベータ  ゲームヤロウ
川崎市の企業 ミツトヨ  生活水道センター  富士電機ホールディングス  JFEジーエス  World Independent Networks Japan
古河グループ 富士電機アセッツマネジメント  富士通アドバンストエンジニアリング  富士電機ホールディングス  古河林業  日本農薬
富士通の関連企業 ニフティ  富士通アドバンストエンジニアリング  富士電機ホールディングス  富士通エフ・アイ・ピー  北陸コンピュータ・サービス
日本の原子力関連企業 四国電力  三菱商事  富士電機ホールディングス  中国電力  中部電力

英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「富士電機ホールディングス」の関連用語

富士電機ホールディングスのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



富士電機ホールディングスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの富士電機 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS