0AB~Jとは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > 0AB~Jの意味・解説 

0AB~J

読み方ゼロエービージェー
別名:0AB~J番号

0AB~Jとは、固定電話電話番号割り当てる方式のうち、一般加入電話番号割り当てる方式のことである。「03-xxxx-xxxx」などの一般的な固定電話の方式を指すもので、おおむね050」で始まるIP電話用の電話番号区別する際に「0AB~J」という呼び名がよく用いられる

「0AB~J」という表記は、「0」からはじまって以下9(A~J)の番号が続く、ということ示している。このとき、純粋に桁数を表すために数字ではなくアルファベットが用いられ、また「I」は「1」と紛らわしいので用いられないようになっている電話番号割り当てる方式は、サービス種類などによってそれぞれ異なった体系を持っており、例え警察110)や消防119)といった特殊なサービスでは「1」で始まり2桁数字が続く「1XY」形式が用いられるまた、国際電話010)や携帯電話(090)、固定IP電話網050)など、別の電話網接続する際に用いる形式は「0A0」形式総称されている

ただしIP電話網は、従来一般加入電話異な電話網とみなされて「0A0」系の番号体系(「050」で始まるIP電話用の番号)が割り当てられてきたが、総務省定め条件を満たせば0AB~J形式番号利用できるようになった総務省定め条件とは以下のようなもので、これらすべてを満たさなければ0AB~Jを利用することができない

(1)回線直接収容し、そのため設備自前用意されていること
(2)通話品質安定性は、固定電話並み品質確保されていること
(3)電話番号発信場所と正しく対応していること
(4)0AB~J形式利用するに際して、確実な番号需要に基づいた事業計画提出すること
(5)加入電話置き換える場合は、緊急通報対応すること

なお、0AB~Jに対応しているIP電話サービスおいても、いま使用している0AB~J番号と同じ番号そのままIP電話網で用いることができない場合もある。

通信方式のほかの用語一覧
VoIP:  Skype  SkypeOut  スピーカーフォン  0AB~J  050番号  050 plus  Twilio

日本のIP電話

(0AB~J から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2022/05/11 04:15 UTC 版)

日本のIP電話(にほんのアイピーでんわ)は、2003年より電話番号が割り当てられたサービス(→#電話番号割り当て)が開始され、一般電話網からの直接着信が可能になり、ISPが提供するADSLFTTH契約のオプション商品やセット商品として、提供されている。また、公衆交換電話網を利用せず、VoIP網を直接接続する動きもある。


  1. ^ もっともこの利用方法は、本来は060番号 (UPT : Universal Personal Telecommunication) が利用されるべき番号ではあるが、サービスが廃止されたため、050のIP電話システムの適用が一般的である。
  2. ^ “電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表 (平成28年度第4四半期(3月末))” (プレスリリース), 総務省 総合通信基盤局, (2017年6月29日), http://www.soumu.go.jp/main_content/000493813.pdf 2017年6月30日閲覧。 
  3. ^ “JJ-201.11 IP 電話の通話品質評価法” (プレスリリース), 一般社団法人. 情報通信技術委員会, (2015年11月12日), http://www.ttc.or.jp/jp/document_list/pdf/j/STD/JJ-201.11v1.pdf 2015年12月13日閲覧。 
  4. ^ 電気通信番号指定状況」『総務省』 総務省、2020年6月1日
  5. ^ “ネットワークのIP化に対応した電気通信設備に係る技術的条件に関する情報通信審議会からの一部答申-0AB-J IP電話の品質要件等-” (プレスリリース), 総務省, (2015年9月8日), https://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban05_02000110.html 2015年12月13日閲覧。 
  6. ^ “「ひかり電話ビジネスタイプ」における 「フリーアクセス」(通話料金着信者払いサービス)の提供について” (プレスリリース), NTT東日本, http://www.ntt-east.co.jp/release/0503/050331b.html 2012年8月27日閲覧。 
  7. ^ “「ひかり電話ビジネスタイプ」における「フリーアクセス」(通話料金着信者払いサービス)の提供について” (プレスリリース), NTT西日本, http://www.ntt-west.co.jp/news/0503/050331c.html 2012年8月27日閲覧。 
  8. ^ “ニュースリリース | フュージョン FUSION” (プレスリリース), フュージョン・コミュニケーションズ, http://www.fusioncom.co.jp/news/2003/nw030626.html 2012年8月27日閲覧。 
  9. ^ “フォーバル、光ファイバを利用した中小企業向けのIP電話サービス”. InternetWatch. (2003-10-22). http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/10/22/846.html. 
  10. ^ J:COM、グループ初のIP網を利用した「J:COM PHONE」正式サービス「ピカラ光でんわ」の機能追加および値下げについて「ひかり電話」の新たな付加サービス「複数チャネル(ダブルチャネル)」、「追加番号(マイナンバー)」および「付加サービスセット割引」の提供について「コミュファ光電話」の新オプションサービス「プラスチャネル」および「プラスナンバー」の提供開始について「BBIQ光電話」の2回線提供について光ファイバー電話サービス「eo光電話」における2番号サービスの開始について
  11. ^ IP電話サービスの提供終了について | NTT-ME” (日本語). www.ntt-me.co.jp. 2018年4月15日閲覧。
  12. ^ Inc.), 株式会社朝日ネット (Asahi Net,. “「IP電話F」・「IPテレビ電話F」サービスの終了について(2016年04月25日)|会員サポート|プロバイダ ASAHIネット” (日本語). asahi-net.jp. 2018年4月15日閲覧。
  13. ^ @niftyフォン-F : @nifty” (日本語). ipphone.nifty.com. 2018年4月15日閲覧。
  14. ^ “「メタルプラス電話サービス」、「ADSL one」および「au one net ADSL」の一部コースの提供終了について” (プレスリリース), KDDI, (2014年12月12日), http://news.kddi.com/kddi/corporate/newsrelease/2014/12/12/816.html 2015年11月1日閲覧。 
  15. ^ “@niftyフォン-K サービス提供終了について” (プレスリリース), @nifty, (2015年6月30日), http://ipphone.nifty.com/niftyphone/k/index.htm 2015年11月1日閲覧。 
  16. ^ “2016/06/30をもちまして、BIGLOBEフォン(KD)をサービス終了いたします。” (プレスリリース), BIGLOBE, http://biglobephone.biglobe.ne.jp/service/kd_index.html 2015年11月1日閲覧。 
  17. ^ “AOLフォンforフレッツサービス終了についてのお知らせ” (プレスリリース), AOL, (2013年2月12日), https://support.aolservice.jp/info/aol_end.html 2015年11月1日閲覧。 


「日本のIP電話」の続きの解説一覧


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

0AB~Jのお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



0AB~Jのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2022 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリ0AB~Jの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの日本のIP電話 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS