09式自走対空機関砲とは? わかりやすく解説

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > 09式自走対空機関砲の意味・解説 

09式自走対空機関砲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2021/01/27 04:47 UTC 版)

09式自走対空機関砲(09しきじそうたいくうきかんほう、Type09 SPAAA、PGZ-09)は、中国北方工業公司が製造した中国の装軌式自走対空砲である。




注釈

  1. ^ a b c d レーダー格納時
  2. ^ a b c d レーダー展開時

出典

  1. ^ PGZ-07 twin 35mm self-propelled anti-aircraft gun data sheet specifications description pictures”. Army Recognition (2012年6月27日). 2020年9月29日閲覧。
  2. ^ China upgrades tracked SPAAG from PGZ04 to PGZ07 for short-range air defense”. Defenseupdates (2012年12月13日). 2020年9月29日閲覧。


「09式自走対空機関砲」の続きの解説一覧



英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

すべての辞書の索引

「09式自走対空機関砲」の関連用語

09式自走対空機関砲のお隣キーワード
検索ランキング

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   



09式自走対空機関砲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの09式自走対空機関砲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2022 GRAS Group, Inc.RSS